エホバの証人研究(ブログ)

ものみの塔 (jw.org) の宗教的インフォームド・コンセント
インフォームド・チョイス(宗教の選択のこと)を目指してひたすら情報を提供します。


テーマ:
 


すっかり1か月以上、こちらのブログ更新が停滞していましたが。少し時間がとれるようになったので幾つか書きたいと思います。
最近業務形態がかわったので、書くときはだだだーと書いてピタっと更新できないときがあるかもしれませんが、心配なさらないでください。

~~~~~~~~~~~
本題です。

別のサイトで以下のコメントをいただきました。

「Wikipediaの「バビロン捕囚」の説明のところです。前607年~前537年とされているのです。以前は、一般的に認められている年代が記されていたと思います」

早速 Wikipediaを確認してみると指摘されている通りの状況でした。

 

 

 


上記は2016年3月19日現在のWikipedia「バビロン捕囚」の項目

 

 


Wikipediaをこのように書き換えるのは99%エホバの証人です。

どのように「西暦前607年」に書き換えられたのか Wikipediaの「履歴表示」機能で調べてみました。

以下にある通り 2015年12月3日に「概要」の見出し部分が書き換えられています。

 

 

 

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%8D%95%E5%9B%9A&diff=prev&oldid=57870428

 




ここを見ると名無しの「153.225.18.217」さんが
単純に「紀元前597年」を「紀元前607年」に書き換えています。(左が書き換え前、右は書き換え後)

続いて この人は元々の文章が「ものみの塔協会」と一致しているのか判断がつかなかったのか、ごっそり概要全体を削除してしまい、ものみの塔の出版物に見られる文章をそのまま置き換えています。

以下の通りです。

 

 

https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%8D%95%E5%9B%9A&diff=next&oldid=57870428

 

大胆な編集はこれで終わりかと思いきや

このままだと別の見出し部分「バビロン捕囚の終焉」のところも書き換えないとまずいということに気が付いたのでしょう。「153.225.18.217」さんの編集作業は続きます。

そして行った編集が以下のものです。

 

 


https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%83%90%E3%83%93%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%8D%95%E5%9B%9A&diff=next&oldid=57870625

協会の見解に一致させるためにはキュロスのユダヤ人解放と故国に期間したタイミングも変更しないとまずいということに気が付いたのでしょう。

同じ人がその部分も協会の宗教見解に合わせて書き換えます。

しかし それだけではなくて、もともとあった詳細の解説もごっそり消して自分が書き換えたかった部分だけを残してすっからかんにしてしまいます。

おそらく自分では残りの文章が「ものみの塔協会」(エホバの証人)の見解と一致しているか判断もつかなかったからでしょう。


ここで言わせてもらいます。

エホバの証人のWikipediaの書き換えを行った人に言わせていただきます。

これは迷惑行為です。

宗教信条を宣伝したい気持ちはわかりますが、Wikipediaを書き換えるようなことはしないでください。


続く



 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。