社民党党首の福島消費者相は19日、国会内で記者会見し、石原慎太郎・東京都知事が与党党首には帰化した人が多いと発言したことについて、「私のことを言っているのだと考えた。私も私の両親も帰化した者ではない。しかし、帰化した人は日本人であり、帰化した者ではない日本人と同等の権利・義務がある。石原氏のように、そのことを問題とすること自体、人種差別ではないか」と批判した。

 石原氏は17日、都内で開かれた会合で、「与党には親などが帰化した党首、幹部は多い。先祖への義理立てか知らないが、日本の運命を左右する法律を作ろうとしている」と発言した。

鳩山首相、内閣支持率低迷も「改革の方向、絶対間違っていない」(産経新聞)
<1Q84>「BOOK3」16日に発売 フィーバー再燃か(毎日新聞)
介護現場の「ありのまま」描いた映画、17日から公開(医療介護CBニュース)
ハローワークの早期地方移管を国に要求へ 知事会PT会合(産経新聞)
堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)
AD