宅配便で向精神薬を譲渡しようとしたとして、大阪府警薬物対策課と南署は12日までに、麻薬取締法違反(営利目的譲渡未遂)の疑いで、岐阜県大垣市桐ケ崎町、医師鈴木隆史容疑者(52)を逮捕した。
 逮捕容疑は昨年10月、向精神薬エリミンを、宅配便を利用して知人の男に譲渡しようとした疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕違法薬物の実態
昨年初めからMDMA=泉田被告から譲渡
MDMA、効果確かめ渡す=複数女性が体調不良
女性急変直後に電話=死亡1時間前
死亡の結果重視、捜査継続=「譲渡立証」で解明図る

<閣僚懇>異例2時間 問題意識を共有(毎日新聞)
副大臣・政務官を15人増員へ=通常国会で法整備-民主方針(時事通信)
銃の許可は昨年6月更新 居酒屋3人殺害の容疑者、計5丁所持(産経新聞)
風力発電に“逆風” 買い取り価格減少、周辺の健康被害も(産経新聞)
悪天候 強風で電線切れ 3万3000戸が停電 新潟県内(毎日新聞)
AD