日本語でスマートというと「やせている」という

褒め言葉になりますが、

英語のsmartは利口な、賢いという意味です。えんぴつ☆勉強

 

口語でhave smartsというと、「頭がいい」という意味になります。

このように知性という意味の名詞として使う場合は

常に複数形のsmartsを使います。

 

英語では「スマート」をやせているという意味では使いません。

相手を褒める意味でやせていると言いたければ、

slenderまたはfitを使うといいですね。★

Slenderは単純に「ほっそりとした」、

fitはどちらかというと「健康的な」というニュアンスです。

同じくやせているという意味でも、

skinnyやbonyというと「ガリガリでやせこけた」

という意味になってしまうので、褒め言葉にはなりません。ザンネン

 

日本人女性は自分の体重を気にすることが多いと思いますが、

アメリカ人はもっと健康的でナチュラルなルックスを

好む傾向にあります。バラ

 

リンクの映像では、4人の一般人をプロのヘアメイクや

カメラマンを使って撮影し、

写真をフォトショップでモデルのように修正しています。sei

その結果、参加者は世間の理想を追い求めると、

自分の個性が失われてしまうということに気付きました。

美しくなろうという努力はいいことですが、

個性や健康さは保っていたいですね。

 

読者登録してね

 

 

ダウン学校の情報はこちらダウン
   
AD