1 | 2 | 3 |oldest Next >> ▼ /
2009年09月30日(水)

意識をなくして、ゾンビに!

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00050.jpg
11月に発売されます「ゾンビオブザデッド感染病棟」からの1シーンです。

新薬の副作用により、誕生したゾンビ。

このゾンビに噛まれると、またその者もゾンビとなる。

恋人を助けようとした男は、ゾンビに噛まれてしまう。

朦朧とする意識のなか、脱出をはかるが、意識は次第に遠退いていく。

そして、肉欲が、彼を襲うのだ。

もう、彼は、ゾンビに変貌しようとしていた。

意識を振り絞って、なんとか、ゾンビ軍団を振り切るが?

病院を舞台にした、ゾンビホラーです。

「ゾンビオブザデッド感染病棟」は11月発売です!
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年09月29日(火)

激しいスプラッター

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00147.jpg
現在発売中の「シティオブザリビングデッド」からの1シーンです。

全編アニメーションによる、ゾンビスプラッターホラーです。

謎の寄生虫により、人間がゾンビ化してしまう。

地上はゾンビで埋め尽くされ、人間はゾンビから、身を隠すように生活していた。

アニメーションということで、これまで表現できなかったような、スプラッターシーンが満載です!

写真をご覧のように、血糊の量も、はんぱではありません!

恐らく、この作品は、悪名高きゾンビホラーとなるのでしょう!

「シティオブザリビングデッド」は絶賛セル&レンタル中です!
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月28日(月)

最強の兵士

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00002.jpg
現在発売中の「デモンズ2009」からの1シーンです。

痛みを感じなくなる薬を打たれ、不死身の女戦士となったアレクサ。

アレクサは、殺しに飢え、殺人ゲームの暗殺者となっていた。

殺しに飢えた、デモンズとして。

しかし、もう1人の女デモンズも誕生した。

2人のデモンズは、闘う運命だった。

どちらかが、跡形もなく、バラバラになるまで、殺しあう。

女性を主人公にした、血みどろの闘いを描いた、異色のスプラッターホラーです。

果たして、勝ち残るのは、どちらのデモンズか?

「デモンズ2009」は絶賛セル&レンタル中です!
AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月27日(日)

死体発見現場!

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00127.jpg
現在発売中の「心霊ドキュメント実際にあった怨念究極現象」からの1シーンです。

ここでは死体が発見されました。

川の上流で殺された人が、流れ着いてきたのでしょうか?

このあたりでは、人影を見たりとか、心霊現象が報告されています。

霊感のあるレポーター吉崎藍は、なにかに引き込まれるように、川辺を歩いていた。

そして、立ち止まり、ある一点に向かって、

あそこに、男の人が立ってます。

霊の存在を発見した。

あまりの恐さに、吉崎藍はその場から逃げ出してしまう。

「心霊ドキュメント実際にあった怨念究極現象」は絶賛セル&レンタル中です!
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月26日(土)

いやらしいゾンビ

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00295.jpg
現在発売中の「ミートマーケット地獄からの脱出」からの1シーンです。

ホラームービーとエロチックなシーンは、きってもきりはなせない関係です。

とくに殺人鬼がでてくる、ホラームービーでは、必ずといってよいくらい、裸の女性が殺されます。

本作のなかでも、脱いでいないのに、ゾンビに脱がされてしまい殺される女性が写真の女性です。

ゾンビムービーですと、襲われると、ゾンビとなってしまうので、次に蘇るときは、裸で蘇るのです。

そんなシーンが見れます「ミートマーケット地獄からの脱出」は絶賛セル&レンタル中です!
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月25日(金)

現代に蘇ったドラキュラ

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00278.jpg
現在発売中の「アンダーブラッディ」からの1シーンです。

ロックバンドの美しいヴォーカリスト・シルビアの歌声に惹かれて、現代にドラキュラが蘇った。

ドラキュラはシルビアに近づくため、彼女の仲間を次々に襲い、殺していった。

一方、ドラキュラの存在に気づきはじめたシルビアは、ある行動にでた。

現代に蘇ったドラキュラを、なんと大胆に女性を追い掛ける紳士にして、面白おかしく仕上げた作品です。

鬼才ジェス・フランコの一風変わった作風の本作をぜひ、ご覧ください!

「アンダーブラッディ」は絶賛セル&レンタル中です!
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月24日(木)

食事前は見ないでください!

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00312.jpg
現在発売中の「ボーンシックネス最怖ゾンビ軍団襲来」からの1シーンです。

悪魔の骨の粉末を飲んでしまった男は、怪物へと変貌した。

この怪物に襲われた人間は、ゾンビとなり、さらに人を襲うのだった。

その数は、爆発的に増え、ついには軍隊まで出勤したが、事態を収拾できず、ゾンビは増える一方だった。

本作の見所は、徹底した人体破壊!

バラバラになるまで、殺され、その肉をすすられます。

ここ数年のスプラッタームービーでは、最高と思えるくらいのグロさです。

ぜひ、みなさんの目で、この残虐シーンを見てください!
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月23日(水)

リアルな殺害シーン

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00005.jpg
いよいよ、10月に発売となります「ブラッディピエロ100人連続切裂き」からの1シーンです。

ピエロが次々に殺人を犯し、その殺害される人々は、どれも無残な殺され方だった。

本作の1番の見所は、殺害シーンです。

特殊メイク出身の監督マーカス・コッチが観せる、殺害スプラッターシーンは、必見です!

どのシーンも、痛々しく、ハードなスプラッターシーンに仕上がっています!

これぞ、スプラッタームービー!

そのように呼べる作品です!

さて、本作の中では、何人がピエロのえじきとなるのでしょうか?

「ブラッディピエロ100人連続切裂き」は、いよいよ10月発売です!
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月22日(火)

暴走する死者

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00051.jpg
11月に発売されます「ゾンビオブザデッド感染病棟」からの1シーンです。

ある医者が生成した薬

それは死者を蘇らせる薬だった。

副作用は、人を襲い、その肉を食う。

まさにゾンビとなってしまうのだった。

この医者により、蘇った死者たちは、病院の地下に集められていたが、ある日、反乱を起こして、地下からでてくるのだった。

ゾンビたちと、人間の闘いが、病院を舞台に始まったのだった。

それは終わりなき闘い。

本作のゾンビは、しゃべり、意識もあり、いままでのゾンビのイメージを変えるものです!

「ゾンビオブザデッド感染病棟」は11月発売です!
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
2009年09月21日(月)

殺人屋敷

Theme: ブログ
JVDディープレッドホラーブログ-DVC00361.jpg
今月、発売されました「心霊ドキュメント見てはならない禁断霊体現象」に収録されています、ある家です。

ここでは、殺人事件があり、いまは誰も住んでいません。

しかし、家に電気がついていたり、人影を見たという心霊現象が報告されています。

そして、我々も取材中に恐ろしい出来事が!

誰もいないはずの家に、一瞬だけ電気がついたのだった。

一瞬の出来事とはいえ、誰かが住んでいるなら、ありえない出来事だ。

これも霊のなせる現象なのだろうか?

「心霊ドキュメント見てはならない禁断霊体現象」に収録されています、心霊スポットを特集してきました。

今回が最終回です!

ぜひ、みなさん見てください!
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |oldest Next >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。