日刊コンピ指数を極めた競馬歴30年馬券師の重賞予想ブログ

日刊コンピ指数を駆使して本命から中穴、大穴までマルチに馬券を的中させるプロ馬券師の今週の重賞考察・展望。ぜひ参考にして下さい。


テーマ:
待ちに待ったダービーがやってきました

昨日から前売りが開始され、おやっとビックリしたのがワンアンドオンリーの1番人気!!

この馬にそこまで人気が集中するというのも意外でしたね

巷で噂されている「誕生日馬券」

なんせ当日ご来場される皇太子殿下のご誕生の日と、横山典&ワンアンドオンリーがまったく同じ2月23日だというのですからこれは偶然にも驚きです

これらの影響というのも多分にあるんでしょうかね?

まぁ、ココはサインやオカルト馬券を考察するところではないんで程ほどにしますが、もう1頭同じ誕生日の馬がいるのをご存知ですか?

「ショウナンラグーン」も実は2月23日だったんですね(笑)

さて、人気の方も予てから予想していたようにこのままいくと当日にはやはりイスラボニータが1番人気でレースを迎えそうです

普通なら6戦5勝で懸念された皐月賞を勝ち、東京コースでは負け無しの上に東京スポーツ杯、共同通信杯と二つの重賞まで勝っていて、唯一負けたのは新潟であのハープスターの鬼脚に屈した一回だけですからこの馬が断トツの1番人気になってもおかしくないのですが、やはり決め手は「血統」という部分で一枚割り引かれていると思います

ベルキャニオンに跨る戸崎騎手もこのようなことを言っていました。

「今年のメンバーを考えると、僕は横一線だなと思っています」

リーディングジョッキーがそこまで言ってますので重みがありますよね!

イスラボニータ以外の人気を集めている3頭にも確かに不安な材料があります

注目を集める牝馬のレッドリヴェールも不可解なテン乗りでレースに挑みますし、ワンアンドオンリーにしてもトゥザワールドにしてもココ一番というときのパンチ力に欠けるのではというイメージを持ち合わせています。

現時点で考えられることはイスラボニータの2冠が濃厚ではないかというのが80%ぐらい占めますが、もしかしたら今年のダービーは、あのエイシンフラッシュや遠く遡ればフサイチコンコルドという馬が勝ちましたが、それらに匹敵するような伏兵があっと言わせる場面も無きにしも非ずではないかと見ています





※メルマガ配信中 購読はこちら→日刊コンピ指数で大儲け!誰も教えてくれない攻略馬券術

にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 GI・重賞レース


競馬 ブログランキングへ


FC2 競馬Blog Ranking

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
オークスの枠順が確定しました!

大気の状態が不安定でここ二日ばかり雷雨に突風と悪天候が続きましたが、今日から日曜日まではまた晴れマークが並んでおり、オークス当日はまた天気も馬場も絶好のコンディションで競馬が行われそうです。

そうなると、やはり気になるのは馬場状態?

えっ、こんな馬が逃げ残ってしまうのか!?というのを先週は散々見せつけられました。

ですので、果たしてハープスターが届くのか?

今年のオークスはこれに尽きると思います

結論から言えば「98%」の確率でハープスターが勝つでしょう!

じゃ、残りの2%は何かと言えば、1%は先週と同様に今の前が止まらない府中の馬場に泣かされて、逃げ、先行馬を捉え切れなかった時。

まぁ、これは当たり前といえば当たり前ですが、ただ、その時は思わぬ伏兵がハープスターの前にいる可能性も無きにしもあらずです。

そして残りの1%がマツパク&川田の「降着コンビ」がまた何かをやらかした時。

こんなことを予想する人は皆無だとは思いますが、実は今回に限らずこういうことを一番恐れてはいます。

まぁ、一競馬ファンとしては何事もなく勝って、大手を振ってフランスへ行ってもらいたいと切に願うばかりなんですがどうでしょうか?

普通に考えれば今年のオークスはハープスターの相手探しが妥当なレースです。

その相手も巷ではNHKマイルのような出来事が起きて、ハープスターが絡んでも大万馬券になるぞという噂も広がっています。

ただ、今までハープスターが連れてきた相手というのはどのレースもほとんど人気どころ

阪神JFのフォーエバーモアの8番人気というのが今までの1番の人気薄でしたでしょうか。

まだオッズは出ていませんが、人気で言えば7番人気ぐらいまでの馬とハープスターをうまく絡めて馬券を購入すれば的中に近づくのではないかと思っています。

ヌーヴォレコルト、サングレアル、バウンスシャッセ 、パシフィックギャル、マジックタイム、フォーエバーモアあたりが当面の相手になるでしょうか!?





※メルマガ配信中 購読はこちら→日刊コンピ指数で大儲け!誰も教えてくれない攻略馬券術

にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 GI・重賞レース


競馬 ブログランキングへ


FC2 競馬Blog Ranking

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
アユサンの回避は残念ですが、それでもG1ホースが4頭、G1で好走実績のある馬が数頭とメンバーは揃った今年のヴィクトリアマイルです。

枠順如何によってはどこからでも入れそうな混戦レースと言って良いでしょう

ただ、混戦だ混戦だと周りで騒げば騒ぐほど上位人気で決着してしまうことが多々にしてあるのも競馬です。

今年行われたG1で例を挙げるなら皐月賞や天皇賞がいい例と言えるでしょう

ただ、3着とかにはそこそこの人気薄が紛れ込んできていますのでその辺を注意したいといったところでしょうか。

去年の変則3冠牝馬でもあるメイショウマンボが先の大阪杯から始動、休み明け&牡馬相手だったとはいえ結果は8頭立ての7着と期待を裏切りました。

あそこで好走していたら恐らく今回のこのレースでは1番人気間違いなかったことでしょう

それでも実力は折り紙つき、牝馬同士のココではまた違った結果が出てくるものと思います

そのメイショウマンボと恐らく1番人気を争うであろうスマートレイアーの前走は出遅れながらも直線豪快に差しきり重賞初制覇を飾りました。

去年の秋華賞でも2着があり、もっか2連勝中、出走馬の中でも1番勢いがあり当然優勝候補の筆頭と言えるでしょう

このレースの最大のポイントはこの武兄弟の取捨であることには違いありません。

ただ、現状ではココはあえてこの2頭を軽視したい考えを持っています。

馬の能力では他馬を圧倒するこの2頭、しかし問題なのはその馬を操る騎手に今回は一抹の不安を覚えます。

兄の武豊はキズナショックから立ち直るのがもう少し時間掛かりそうな感じもしますし、今回は先日のNHKマイル以上にスローペースになりそうな中で果たしてG1で人気を背負って前走みたいに追い込みが届くのかどうか?

そしてメイショウマンボの武幸四郎は7年前の同レースで断然1番人気のカワカミプリンセスに乗り見事に惨敗、200万馬券を演出した最大のA級戦犯でもあり、このレース&このコースがもしかしたら彼にとってトラ馬になってる気もします、これが人気が無く気楽に乗れる立場ならまた話は違ってくるのですが。

ですので、上記2頭以外の馬から考えますと、最近あまりパッとしなかったディープインパクトでお馴染みの金子氏ですが先週のプリンシパルSのベルキャニオンで見事ダービーへの切符をゲットしました。

そろそろ大舞台での復活がありそうなそんな予感を感じさせる勝利でもありました。

今回はその金子氏所有の馬が2頭出走を予定しております。

ウリウリ、デニムアンドルビーには今のところ重い印を打たねばならないと考えています。

先週のようにブービー人気が2着に入ってくるようなことは考えづらいですが、漁夫の利を得られそうな人気薄の好走はあり得るのではないかと見ています




※メルマガ配信中 購読はこちら→日刊コンピ指数で大儲け!誰も教えてくれない攻略馬券術

にほんブログ村 競馬ブログ GI・重賞レースへ
にほんブログ村
にほんブログ村 GI・重賞レース


競馬 ブログランキングへ


FC2 競馬Blog Ranking

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。