「日本タイトルだけ大賞2011」


という大賞を、みなさまご存知でしょうか?


私も2ヶ月ほど前に知ったのですが、言ってみれば

「この1年間に出版された本の中で、最も優れているタイトルを決めよう!」

みたいな賞です(主催者の方、もし解釈が間違っていればすいません(^^;))。


2009年からはじまり、今回で3回目となるそうですが、

なんと、私の本

これからの「正義の通報」の話をしよう/渡邊一浩
¥1,365
Amazon.co.jp

をノミネートしていただきました!

(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆



ノミネートされる方法は、

ツイッターで、自分を含めた誰かが

本や著者名のあとに「#タイトルだけ大賞」

と入れてつぶやくと、めでたくノミネートされるという仕組みです。


で、私の場合はといいますと、

私自身、その賞があることは以前から知っていたのですが、

タイトルが、大ベストセラー

これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学/マイケル・サンデル
¥2,415
Amazon.co.jp

からあやかったので、正直なところエントリーするのを

あきらめていたのですが、

「表紙で婦警さんが『正義感ちゅうにゅう』と言ってます」

というありがたいコメントとともに、

susi_taroという方がつぶやいてくださったおかげで

ノミネートしていただきました。


susi_taroさん、どなたか存じ上げませんが、

つぶやいていただいて、本当にありがとうございます!!


なお、一次選考は、11月18日に、ニコ生にて行われるそうですが、

私、恥ずかしながらまだ一度も、ニコ生を見たことがありませんので、

というより、ニコ生を見る方法すら分かっていないので、(>▽<;;

それまでに見る方法が分かれば見てみたいと思います。



ちなみに、個人的にイチバン目をひいたタイトルは


そのかめはめ波は違法です!──ワクワクドキドキ大冒険しながら法律武装/間川 清

¥1,575
Amazon.co.jp

です。



「日本タイトルだけ大賞」のくわしい説明はコチラをどうぞ!

http://www.sinkan.jp/special/title_only2011/index.html











AD