ひとりの時間とは。

テーマ:
926







おはよう。

ブログ更新しよーうってアプリを開くとまず占いが出てくるのですよ。

今日は、

{BE94D5B5-1131-473C-88C4-16000EB4144E}

とのことなので!

大切にしよう!

……って、いやーいつもひとりだけどなあ。、笑



一昨日は母校の文化祭へ行ってきました。

中学時代は帰宅部のエースだった朱里乃は、高校の2年間、下の学年の子たちに先輩って呼ばれるのが何だか慣れなくて不思議な感じで、2割り増し可愛がってた気がします。笑

自分が高1の頃の高3って、勿論優しい先輩もいて、でも結構怖いイメージだったのだけれど、卒業してみればあー高校生ってかわいいなあって。感じ。

この世の終わりとでもいうような勢いで考え込んでいたことも、終わって後から見返してみればそうでもなかったりすることもある。たまに。

因みに帰宅部のエースっていうのは、終礼が終わっていかに早く校門を出れるかっていうこと。

あの頃の私はそれに全力を費やしていたような気がする……

私は誰よりも早く校門を出なければならないんだ!って謎の意識が高かった。笑



女の子の制服って、スカートのところが多いじゃないですか。

小学生の頃は私服だったから休み時間とか外で思いっきり走っていたけれど、中学になった途端それがなくなって、何だか寂しい気持ちになったのをふと思い出しました。



思い出って、楽しいことも悲しかったことも、何を基準に覚えているんだろうね。

やっぱり、今日から日記を再開しようかなあ。







Great joy to Uクローバー流れ星