ワイン 腕時計 革靴 一匹狼の自由人

スポーツ観戦、生き物観察なども好きです。


テーマ:
今年もいくつか出費をしてしまいました。
ジョン・ロブの靴が最も大きかったですが、
2016年を振り返り、買って正解だったもの、
親しい人にも自信を持ってお勧めしたいのがこちらですね。



1月に購入したイタリア製敷布団のマニフレックスです。



何が良かったって本当に全く変形しなかったところ。
これまでの経験上、敷布団は数ヶ月で薄くなり
ふわふわ感があるのは最初だけと思っていましたが1年間余裕でした。
枕と合わせ、下は全てマニフレックスで生活していますが、購入して満足しています。





イタリア好きの方には大変申し訳ないのですが、私の中でのイタリアのイメージ。
靴でも何でもとにかく只管美しいものを生産することには世界一長けていても、
耐久性は???の国でした。

イタリア人は時間に遅れるのが当たり前。
ナンパも文化の1つで、女性を口説けない男性は恥ずかしいとか。
他にも交通マナーも中国並みにぐちゃぐちゃで、
中には窓に「何処そこで何々中」みたいな張り紙をしている車さえあるとか。
用があるならここにいるからお前が来いと(笑)

勿論皆がそうではなく、過去に私が出会ったイタリア人男性は、
それはもう絵に描いたような謙虚で真面目な方でした。
機会があればブログでも紹介したいほどに。
ですが国全体で見ればやっぱりちょっとチャラいチョイ悪オヤジの国という印象ですね。

そんなイメージが強かったですが、実際に使用して確信致しました。
本当に頑丈ですここのお布団。
過去こんなに高いお布団を購入した事はありませんが、十分に元は取れそう。

ちなみにマニフレックスの前に使っていたのがトゥルースリーパーで、
あれもそれなりのお値段でしたが寿命は短かったですね。
マニフレックスのシェアは本国イタリア以上にドイツで高いというのも信頼がおけます。
ドイツ人はまじめですが、無駄な出費は嫌う堅実な印象がありますからね。

マニフレックスの売りは高反発とその耐久性ですが、
高反発と低反発どちらが良いのかは人それぞれ。
ですので一概にマニフレックスなら何でも良いなんてことは決してありませんが、
耐久性だけは太鼓判を推しておきます。

これが機械であれば突然壊れる事もあり得ますが、
お布団はある日急にぺしゃんこになる事はなく、
日々変形していくものだと思いますが、今のところ感じ取れるほどの変化はないです。
敷布団でここまで長持ちしたのもマニフレックスが初めてで、
後5年やそこいらは大丈夫そうな気がします。

よく、靴は長持ちするので高い物を買うほうが結果的に安上がりという方もいますが、
さすがにそれはない。
1万円のリーガルでも頑丈さは高級ラインに劣らないですし、
持ちの問題で行くならば安いものを履き潰す方が安上がりに決まっています。
ですが敷布団はどうでしょうね。
寝心地は人それぞれとはいえ、
マニフレックスが高級布団の部類に入る事は間違いないでしょうし、
まだ1年使用ではありますが、5年10年と変形しないならば、
その間の寝心地、買い替えの資金や手間を考えると本当に安上がりかもしれない。
布団は何より処分が面倒臭いから面倒臭がり屋ほど買い替えの手間がないのは大きい。
枕もお布団も、起き上がると綺麗に形が戻ってくれます。



参考までに私の使い方ですが、非常に非常に荒いです。
ここまで荒く扱う人も中々いないのではと思うほど。
私は昔から大切な物はとことん丁寧に、でもどうでも良い物には本当に雑な性格だから。
これは人に対しても物に対しても同じなんだ。
どれくらいに荒いかと言いますと、ディズニーに出てくるこのキャラクターくらいかな(笑)
今回のタイトルはこの曲名を真似させていただきました。
ディズニーの中でもかなり好きな曲でして、
この一日に卵を60個食べるガストンが使っても耐えられそうなお布団でございます。



元々、雑に扱っても大丈夫なお布団を探しており、購入の際にその旨も伝えました。
敷布団としてだけではなく、ソファー代わりにも使えると思います。
それくらいに耐久性はお墨付き。

私が使用している敷布団はDDウィングというタイプで、
枕はエア・トスカーナです。
何れもイタリア本国で生産されており、中国などでの量産は行われていません。
寝心地がもっと良いお布団は実は他にいくつかあったのですが、
ガストン並みに荒い私の使用法ではきっとぺしゃんこになってたことでしょう。

今お使いの敷布団が合わない、変形してしまったという悩みをお持ちの方、
是非一回マニフレックスをご検討ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。