Juria's cafe

ワイン、腕時計、スポーツ観戦などが好きです。


テーマ:
昨年から何度か紹介しております、南アフリカ最高峰のワイン、ブーケンハーツクルーフ。



そこのトップレンジが最近日本に何本か入荷したようで、
カベルネのほうは楽天にもほぼ定価売りで在庫が残っています。

ブーケンハーツクルーフ カベルネ・ソーヴィニヨン ステレンボッシュ [2014] (正規品) ...

¥7,970
楽天

在庫2本となっていますが、下のお店は40本近くあります。
ポイント10倍となっていますので、実質8000円くらいでしょうか。

ブーケンハーツクルーフ・ステレンボッシュ・カベルネ [2014] 6002039010993【...

¥8,640
楽天

このワイン、希少かつ日本では一部のマニアにとりわけ人気があり、
入手困難なワインの1つですので、これだけ長期間にわたり在庫があるのは珍しいです。

昨年も12月末あたりに何本か見かけたのですが、
数日の内に完売しておりました。

その超入手難と言うのはシラーのほうなのですが
格的にはこのカベルネも同格で、同社の2大フラッグシップワインとなっています。

ボルドー辺りのフランス産ワインと比べると方向性は多少異なるものの、
クオリティ的にはスペインのフロール・ド・ピングスあたりと並び、
この価格帯では最高品質と思います。

数年前までですと、セール時で7000円を切るカテナ・サパータも良い勝負だったのですが。

当ブログで「見つけたら即確保しておきたいワイン」として紹介してきた物の、
どこのお店もほぼ完売状態だったのですが、今はなぜか沢山出回っております。
それでもやはりシラーは見かけませんが。


最近色々とお金が必要でワインから離れているものの、
2ヶ月、3ヶ月に1本くらいの割合でここのシラーにはお世話になっていますが、
ブーケンハーツの良さはいつ飲んでも美味しく、
飲み頃など特に考えなくても良いところですね。

フランスワインはその辺がやはり気難しく貴重で高価なため開けるのに躊躇しますが、
こちらのワインに関しては、ブログで紹介されている方々の記事を見ても、
皆さん若いヴィンテージを飲んでおり、今飲んでも十分美味しいとコメントされていますし、
私自身そう感じます。

これまで恐らく20本は飲んできていますが、
かた過ぎたと感じたことは一度もありません。

というより、10年以上熟成されたブーケンハーツを
飲まれている方のコメント自体を見たこともないですので、
このワインを評価している方の殆どは、若いヴィンテージしか経験されていないはずです。

熟成させればなお良しでしょうが、いつ飲んでも美味しい、とっても便利なワインです。


そんなこんなで多い時には10本以上あったシラーも
セラー内に残り4本と厳しい状況になってきましたが、
今年もシラーの確保狙っております。

といっても、この手の物にお金をかけるのも程々にしないといけませんね。
「信者」と書いて「儲かる」と読みますから(笑)



今のところ定価売りでも買いたいと思える数少ないワインです。

一昨年までは6000円台で販売されていた銘柄ですので、
値上がりした感はありますが、今のお値段がぎりぎり適正価格内という気もします。
これ以上高くなるようでしたら私はパスしますが、
何かの機会に1本確保しておくと便利かもしれません。


多分外れないはず・・・です。


そして、昔話ですが、アクセス解析の検索ワードにて、
8月19日に「ABC」「XYZ」方式という言葉で300以上のアクセスがありました。

私のブログは結構マニアックな内容を書いておりますので、
不思議な検索ワードから辿り着いてくれる方も時々いらっしゃるのですが、
特定のワードに集中してアクセス数が300以上もあったのは多分あの日が初ですし、
多分この先もない気がします。

これまで「ABC」「XYZ」方式を紹介しているサイトが殆どなかった事と、
オリンピックの卓球で男子チームが決勝まで進み、
水谷選手が大金星を挙げた事が合わさって多くの方が検索してくれたのでしょうね。

ルールを知らなければ采配に疑問が残るであろう特殊な対戦方式でしたので、
不思議に感じた方が多々いらっしゃったのでしょう。


決勝戦が日本対中国となる可能性は十分考えていましたが、
まさかあんな大熱戦になるとまでは予想しておらず、
団体戦が始まる前に「特殊な対戦方式です」と紹介していて良かったです。

一月も前の事ですのでもう忘れ去られている方が多いでしょうが、
久々にアクセス解析を見ていてちょっと驚きました。


今は再び錦織選手の躍進でテニスが熱いですね。
8月は色々と忙しく私は殆ど見られなかったのですが、
これまた予想外(といっては失礼ですが)ワウリンカ選手も大活躍しています。

もし優勝すれば生涯グランドスラムに王手だなんて、
4年前の彼を見ていたら想像もできませんでした。

そしてテニスはどの選手も奥様、彼女さんが美しい方が多いのですが、
テニス好きの間では知らない人はいないこの人エステル・サトロバさん。
(テニス選手ではありません)



もう信じられないほどの美人で、
国籍、職業問わずこの方よりも美しい人は世界中を探しても存在するんでしょうか?
と思えるほど。
美しい彼女が多いテニス選手の間でも、別格な気がします。



そんな文句なしのスーパー美女ですが、個人的には女性はやはりアジア系がいい。
とりわけ日本女性は世界一魅力的と感じますね。

整った美しさという点においてはサトロバさんに敵う方は中々いなくても、
白人で美しいとされる女性の写真を見ていてどうも好みではなく、
惹かれるのはやはり日本人女性。
そういう点はやはり日本に生まれて良かったと感じます。

お水、食べ物も美味しいですしね。

また、客観的に美しいとされる顔や物と、
その人それぞれの好みはやはり異なってくるというか、
日本人女性でも小雪さんや綾瀬はるかさんは美しい顔の代表と言われていますが、
個人的には???です。

お二方とも綺麗とは感じたことがありません。すみません。

昔、知り合いの年配女性達が松山ケンイチさんについて話していました。

「彼は凄いよ。だってあの小雪を射止めた男よ?」みたいに話す方がいましたので、
「小雪さんってそんなに綺麗なんですか?」と私が問うと、
「滅茶苦茶綺麗よ。世界が認めた顔よ。」みたいに言われ、疑問が残ったのを覚えてます。

小雪さんも松山さんも別に関心があるわけではないのですが、
世界が認める顔と自分が好みの顔はやっぱり違うんだなと。

少しエラが張った顔というのでしょうかね、
ハリウッド女優さんを見ていても、美人と云われる方にはそんな共通点を感じます。
その基準で行くとやはり小雪さんは世界的な美人顔なのかもとも思えてきます。


個人的な好みはもっと華奢で可愛らしい顔が好きですので、
人も物もやはり誰しも自分の好みが世界的な基準と一致するわけではないのでしょうね。

オリンピック期間中も美人アスリートが沢山紹介されており、
多くが白人女性でしたが、私はやはり女性はアジア系が好きです。

オリンピックはチャン・ヘジン選手が別格でしたね。



テニスのフェデラー選手もそうなのですが、
インタビューを受けているときよりも、プレー中が美しい(格好良い)ですね。

やはり眼でしょうか。惹きつけられるものを持っていると思います。

プレー中のフェデラーのあのクールな格好良さは最高ですよね。
むさ苦しさが全くなく、いつも涼しげでとにかく格好良すぎる。


チャン・ヘジン選手もオリンピック後はやはりヒロインとなったようで、
検索していると韓国のサイトが沢山ヒットしましたが、
何をしゃべっているかさっぱり分からずとも、
多くの方が言うように、日本語と韓国語は少し似ているんでしょうかね?

文法が殆ど同じで共通の単語も多いとか。



やっぱり私好みの顔でした。

リオの時のArchery韓国チームはぴりぴりとした緊迫感を感じましたが、
期待通りの成績をあげた選手達の表情は和らいでいますね。

チャン・ヘジン選手は東京五輪にも是非来て欲しい。

そして卓球のようにいつの日かアーチェリーが注目を浴びることがあり、
この記事を読んでくださる方がいたら嬉しいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。