ワイン 腕時計 革靴 一匹狼の自由人

スポーツ観戦、生き物観察なども好きです。


テーマ:
コメント欄にてご指摘がありました私のラップ巻きワインについて。
今回の記事では、ワイン業界では当たり前の事しか書いていませんので、
詳しい方はスルーしてください。

これまで度々載せてきました当ブログのワインの写真。



このように殆どのワインがラップ巻きにされていますが、
単純にエチケットを保護するためです。
ワインにとってベストな環境というのは温度は勿論ですが、同じくらいに湿度が重要なのです。
ワイン屋さんを訪れた際のチェックポイントでもあります。

私のワインはフォルスター社のロングフレッシュというセラーで保管しており、
このセラーは日本のホテルやレストランといった、
ワインをしっかり扱っている飲食業界でのシェア1位のワインセラーです。
フランスのユーロカーブ、スウェーデンのサイレントカーブと並び、
世界でも信頼されている日本が誇る最高品質のセラーです。

中国製の安物セラーとは異なり、ベストな環境でワインを保管してくれますが、
同時にカビの好む環境でもあり、良い保管状況のワインほど、カビが付着しやすいのです。
味には影響はありませんが、カビだらけになると見栄えが宜しくない。
それを防ぐためのラップ巻きなのですが、ではそのまま入れておくとどうなるでしょう。



うわ汚い!!!殆どの方の第一印象がそれでしょう。
ですがワインにとって良い環境ほど無防備であればこのようにカビだらけになるのです。
ラベルだけではなく、瓶にまでびっちり付着しているのも窺えます。



こちらは決してラップを巻き忘れたわけではありません。
セラー内には一応温湿度計は入れてありますが、
実験的に何本かのワインを無防備な状態で保管してあります。
ですがそれらのワインは実験用のモルモットワインではありません。
列記とした高級ワインで尚且つ私のお気に入りの銘柄、
当ブログでも何度も紹介しております銘酒ですしどのワインも大切に扱っています。

今回は保管状況についての記事になりますのでこちらのワイン情報には触れませんが、
購入ルートは日本で最もワインに強い百貨店東急さんですし、
当然正規品ですので品質にも保管状態にも自信を持っています。
勝負ワインとしても、また大切な方への贈り物としても問題ない名品。



ですが彼女さんでも恩師さんでも良いのですが、
こんなカビだらけのワインを贈り物として使えるでしょうか?
勇気が要りますし、もらった側も最初「え・・・」ってなるでしょうね。

私のワインは私が飲みたいときに飲めるように保管していますので、
カビの付着はなんら問題ではないのですが、
それでもやはり贈り物として使わないといけない日も来るかもしれません。
そんな時のために常にラップで保護しています。
こちら、いつかの勝負ワインとして温めていますクラッハーのヴィンテージ入り。
きっと宮崎マンゴーのように濃密な貴腐ワインのはず。
エチケットもピカピカでございます。



そんなこんなでカビは決して悪い物ではないのですが、
良い環境で適切に保管されていたものほどカビだらけになってしまうのがワインです。
2年程の保管でもこれですからね。



稀に、異常なほどにエチケットが綺麗な古酒も存在しますが、
それらの多くは偽物ないしは適切な環境で保管されていなかった可能性が高いです。
極端な話、液漏れさせず保管するだけなら冷蔵庫で十分ですから。

私はセラー内に納まりきらなかったワインはエノテカさんへ預け、
長期保管前提のワインはラップの上にさらにプチプチで保護しておりますが、
汚れ、また地震での破損を防ぐ意味合いです。



「何でお前のワイン、いつもいつも安っちいラップが汚らしく巻かれているの?」
という疑問をお持ちの方、上記の写真の通りです。
本来エチケットにカビが付着しているワインは決して悪くない。
特にコルクに付着していると衛生面が気になる方も多いとは思いますが、
むしろベストな環境で保管されていた証です。
カビを嫌わず良いワインをベストな環境で美味しく頂いてください。

最後に、サイレントカーブをお使いの方っていらっしゃいますか?
アンモニア方式による無振動というのがワインにとても優しそうで、
何よりもスウェーデンが誇るあのデザインは魅力的過ぎます。
しかしお店の方から西日本の暑い環境ですと、
冷却力に不安があると言われフォルスターにしましたが、
実際に試用されている方(特に暑い地方で)がいらっしゃいましたらご意見を伺いたいです。
北海道や東北北部のような涼しい地ですときっとベストなセラーなのでしょうね。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。