ワイン 腕時計 革靴 一匹狼の自由人

スポーツ観戦、生き物観察なども好きです。


テーマ:
交際記事のアップを週末まで引っ張った事によりかなりのアクセス数を稼げました。
4000から9000、そして16000とこれほど見事なまでのアクセス誘導は気分が良い。
閲覧者の方々ありがとう。



16000アクセスで、総合499位。
500位以内に入ったのは初めてです。



新ジャンルランキングでも、激戦の30代夫婦カップルランキングで、
一時的とはいえ公式トップブロガー様より上の順位、
第8位には大満足しております。

今週、アクセスにやたらと執着していたのは全てこの記事を書くため。
本格的な交際記事を敢えてかかず溜めに溜めアクセスを集中させました。

沢山の人を集めた上でこの記事をアップしたかった。
アクセス数は明日の夜まで維持出来れば来週以降はどうでも良いですので、
交際記事を更新しのんびりモードに戻します。

さて本題。

私が好きな音楽、邦楽はどんなアーティストが中心なのか、
私の生まれ年や過去の記事で粗方想像がつくと思うのです。
しかし最近ファンになりつつあるのが、
アメブロにもいらっしゃるIZAMさん。

まずはIZAMさんのブログから紹介致します。




私は彼の全盛期を知っていますが意識して聴いたことはなかったのです。
つまり今になって彼のファンになった、比較的珍しい新規ファンです。

私のブログに訪問して下さる方々は私のファンからアンチまで様々ですが、
目的がどうであれ、人を沢山集め彼等をIZAMさんのブログへ誘導したかった。

私は過去、芸能人の方にコンタクトを取った事は一度もないのです。
ブログは勿論、ファンレター的なものも一切ない人間なのですが、
初の応援ブログ、IZAMさんが見て下されば嬉しいなと思い書いています。

芸能人は知名度が命。
一人に伝える事でそこから他の方へ2倍3倍と広がっていく。
そうすれば新規ファンも獲得できるでしょうし、
アンチも知名度アップには十分貢献して下さるはず。

IZAMさんのファンになったきっかけは、
とある番組(やらせらしいですが)食のクレーマーの回を見て、
共感した部分が多々あったのです。
私は店員さんに文句を言ったりはしませんが、
食に妥協はしたくないですし、スーパーのハシゴ及び、
気に入らない食材がなければ買わないは当たり前なのです。

IZAMさんに惹かれているのは彼の拘りだけではなく、
きっと優しく繊細な性格だと思ったから。

多くの方が目立ちたがり屋や、我侭という印象をお持ちかもしれませんが多分違う。
いくつかの動画、IZAMさんのブログを読んでいて思ったのです。

特にこちらの動画。



全盛期にはあれだけ有名で目立っていた方。
そんな人が年下の脇に回るなど屈辱でもあったでしょうが、
一番一所懸命にダンスを踊られている。
そんな直向な姿、またブログを読んでいても好感をもてるのです。
奥様を大切にされているのも伝わってきます。

クレヨンしんちゃんをリアルタイムで見ていた頃が懐かしい。



今は劇団を中心に活躍されているのですね。
いつか彼女と二人でIZAMさんのステージを見に行きたい。
今では二人揃ってファンなのであり、そんな話しも頻繁に出ております。

彼女の世代ですとIZAMさんを知っているのかな?と疑問だったのですが、
やはりあの強いインパクト、少女時代でもしっかり刻まれていたようです。



デート何日目だったでしょうか、この曲で起こされました。
そしてSHAZNAさんの曲をカラオケで歌うのは初めてでしたが、
PVを期待して訪れたら入っていなかった・・・

本当はIZAMさんのPVを見ながら
笑顔で唄いたかったですし写真が撮りたかった。

SHAZNAさんを唄うなど僕のキャラではない、
似合わない気持ちが悪いと、何処かで騒がれそうですが気にしません。
今好きで楽しみたい歌をカラオケで思う存分、
出来るならばIZAMさんのPVで歌いたいのです。

当時の輝き、個性はPVとして残しておいて欲しいですし、
いつも指定しているダムに入っておらず別の機種にあるというなら変更したい、
今私の中(というより二人の話題で)旬な方なのです。

彼女と一緒に暮らせたら劇も見に行きたい。
出来るならば良い席で、IZAMさん目的に見に来ているのだと気付かれるような形で。

アクセスが集中している今の私のブログ。

訪問者の方が、IZAMさんのブログを見て今の活動を広めて下されば、
どういう形であれ宣伝効果はあるでしょう。

芸能人ですからね、人に知られてこそと思いますので紹介させて頂きました。

IZAMさんは脇ではなく常に主役で、そして彼のお料理番組なども見たかった。

ブログも、自撮り写真や華やかなメイク、
舞台裏のお話などが紹介されていたら嬉しいな、
等とリクエストも書いてきます。
やはりIZAMさんはギラギラ感が出ている位が調度良いですし、
何よりも強い目力とオリジナリティをお持ちの方。

女装メイクも同じような顔が多い中、
IZAMさんは一目見ると忘れない顔。
相当にインパクトが強く、だからこそ今でも当時を強く覚えているのでしょう。



どうかあの頃の輝きを、オーラと自信を取り戻して欲しい。
一般人のブログからではありますが、応援メッセージを送らせて下さい。

いつか二人で舞台を見に行きます。
その際に、握手などが出来れば感動です。



私のブログ、IZAMさんがこっそりとでも読んで下されば嬉しいな。

Seeya!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。