Juria's cafe

ワイン、腕時計、スポーツ観戦などが好きです。


テーマ:
以前、ここで仲良くさせて頂いておりますブロガーさんの1人が、
記事にされていた「年の割りに若く見られるためのコツ」、
さすがは知的な方らしい興味深い内容でしたので
私も自分なりの老化防止方法を紹介させていただきます。

私はこれまで、良くも悪くも実年齢を当てられたことは余りありません。
といっても、生年月日は公開しておりますので、
見られればすぐに32歳とバレますが、
30を過ぎた辺りからは、初めて出会った方には割りと若く見られます。


けれど、20代の頃、一番凄かったのは10代後半の頃でしたね、
当時はほぼ9割以上の方から、実年齢よりも上に見られ、
年齢を伝える度に驚かれていました。

中学生の時は大学生に、20になる頃には25以上に見られていました。

良くも悪くも、と書いたのはそういう意味でして、



これが2009年ごろ、もう6年も前の写真ですが、
多分今も見た目はそれほど当時と変わっていないと思うのです。


そして年を取って感じるのが、
若い頃に老け顔というか、年相応に見られていなかった方ほど、
年を取ると若く見られ、逆に童顔の方ほど老けやすいと感じます。

有名人ならば、稲垣五郎さん、稲葉浩志さん辺りは、
いつの時代の写真を出されても正直同じに見えてしまうと言うか、
良い意味で年齢不詳に思います。
彼らは実年齢を公表しておりますので、
調べればおいくつか?は簡単に分かりますが、
凄く凄く若く見えると思うんです。今は。

でも昔は稲垣さんとかすっごい老け顔だな、って思っていました。
ファンの方申し訳ございません。。。


後はDAIGOさん、この方は私より5歳ほど上なはずですが、
彼が有名になった当時、すでに30歳近かったと思うのですが、
自分と同い年くらい(25辺り?)って感じました。

でも実年齢を聞くと、ああ、そんな感じにも見えるなっていうか、
やはり彼も年齢不詳、20代後半と言われればそう納得しますし、
35だと言われても全然違和感はない、そういう方だと感じます。

芸能人については全然詳しくないですので、
最近人気の方は全く知らず古い名前ばかりで若い子には申し訳ないですが、
自分も彼らのように、良い意味での年齢不詳を目指したいな!と思っています。

年が年ですので若作りは痛いだけですので。


そのための秘訣は、某ブロガーさんが書かれていましたとおり、
やはり「肌年齢」ここは大きなウエイトを占めていると思います。

といってもニキビのような吹き出物が全くない肌ではなく、
シミやシワが少ない肌、ここが若く見られるかどうかの大きな分かれ目ですね。

だって、ニキビの多い高校生は大勢いますけど、
小シワだらけの高校生なんて見たことがないですからね。


そしてこれらのマイナス要素が生まれる大きな要因は、
「紫外線」これが一番大きいと思います。

紫外線が強い国、地域に住んでいる方ほど、
シワやシミが目立ちますから。

厄介なことにこれらの要素は若いうちには表れず、
30歳を過ぎた辺りから徐々に見え始めますので、
春、夏は極力紫外線対策には気を付けたいものです。

日焼け止めに使われている物質は、正直言って毒物だらけですが、
それでも、紫外線を直に浴びるよりはマシ!私はそう思っています。


他にも若い頃は全然気にならなかったお肌も、
30を過ぎると保湿力や弾力などの老化でシミ、しわ、たるみなどが目立ち始めますので、
出来る限り食生活や適度な運動を心がけるようにしたいです。

正直、白髪とかハゲとかは、今は美容技術が発達しておりますので、
どうとでもなりますから。

でもお肌だけは隠しようがないですよね。
一旦痛んでしまえばどれだけお金をかけようがシワは回復しませんし隠せません。
しっかりはっきりとその方の年齢が表れます。


特に女性の方は、若い頃に化粧ばりばりにされていた方ほど、
30歳を過ぎてから苦労されているように感じます。

遠目に見ると凄く美人なのですが、
近寄るとやっぱりシミとか小じわが目立つと言うか、
その辺はうちの彼女のように、普段それほど化粧はしない、
しても薄めにという方のほうが、将来的に見れば絶対良い気がします。

化粧関係は全く分からない方面ですので深くは書きませんが、
年を取ってシミを隠すためにならばともかく、
お肌が綺麗な若い頃にやっちゃうのは、資源の先食いに近い感じがしますね。

若い頃って、お肌だけは何もしなくても綺麗なはずですし、
そこで化粧をしてしまうのは、最高品質の食材に、
調味料を大量にぶっかけて、素材の味を殺してしまっているような気がします。
本当にもったいない。。。

洗顔含め、極力天然素材だけの物を選ぶ、
こちらのほうが長い目で見ればよい気がします。

私的にオリーブオイルやアボカドオイルのように、
脂質なのだけれど血を濁らせない良質のオイル、
こういう健康に良いオイルがそのままお肌にも良いと感じます。

後は大豆、納豆は私はほぼ毎日食べておりますが、
大豆は女性ホルモン「エストロゲン」と似た物質イソフラボンたっぷりで、
お肌にも髪の毛にも良いと思います。

体毛は髪の毛以外は全て男性ホルモンで、
唯一髪の毛だけが女性ホルモンですからね。

なので体毛の濃い方ほど男性ホルモンが強く、はげやすいのです。

その点私は体毛は男の中では薄い方ですので、そこは親に感謝ですね。



とはいえ、大豆食品の摂りすぎは、
発がん性を伴うという情報もあるようで、
私はそこら辺は信憑性なしということで無視しておりますが、
一応情報として記載しておきます。

けれどこれらの食品が、お肌に悪影響を与えるものではない、
それは間違いないと思っています。
時々極度のダイエットで野菜しか食べない人がいますけど、
それ、お肌には最悪ですからね。
野菜は必要ですが、タンパク質を取っていないとお肌はぼろぼろになります。

お魚と大豆で、動物性、植物性両方のタンパク質が取れますし、
共にお肉のような血管を詰まらせる脂でないのが良いですね。


逆にお肉や乳製品に多く含まれる飽和脂肪酸、
これは血液を濁らせる上ににきびの原因にもなり、
摂取は出来る限り避けたほうが良いように思います。

一応必須脂肪酸の1つではありますが、
多分普通に生活している分には、
自分でも気付かないうちに必要量は十分に摂取しているでしょうから。

良質なオリーブオイルは「ウニオちゃん」の回でも紹介しましたけれど、
私は毎日そのまま飲んでいますが全然胃もたれしないのです。

対し、お肉の脂は私の場合、少量食べただけでもすぐ気持ち悪くなります。
肉の脂は見た目からして体にもお肌にも悪そうです。


後はオイルのお話同様にその方の体系、
これについては私自身本気で危ない状態まできていますので、
そろそろ本格的に何とかしないといけないと自覚しているのですが、
「肥満」は先天的なものではなく、
その人自身の生活の乱れがそのまま表れていると思っています。
当然老けて見えると言うか、お腹ぽっこりは中年の特徴ですしね。

太った人からたまに聞く言葉、
「私は太りやすい体質だから仕方がないの。水飲んだだけで太るし。」
などと言う人がいますが、それはありえないと思うんですよね。


私から見ると贅沢な悩み「いくら食べても太れない人」
これは生物学的に見ても全然普通にありえます。

要はその方の体質が、食べても吸収しにくい体なわけで、
貯金に例えると分かりやすいですね。

いくら入ってきてもすぐに使い切っちゃう人はいつまでたっても貯まりませんし、
上手に貯められる人とそうでない人、はっきりと分かれますから。


けれどいくら貯蓄上手でも全くお金が入ってこない状態では、
貯金を切り崩すしかないわけで、
太っている人がよく言う「そういう体質だから」ってのは言い訳ですよね。

モデルさんのような体系になるには、元の体質に加えかなりの努力が必要ですが、
標準体型であれば、はっきり言って、普通の生活を送っていれば、
誰でもなれる、それが私の持論です。

体質どうこう言った所で、太っている飼い犬飼い猫は多々いますが、
野生の生き物、ヒョウやチーターで、
太り過ぎて走れないデブチーター、木登りのできないデブヒョウなんて、
未だかつて見たことがありません。
大きさはともかく、普通に生活していればデブになることはない、
これはほぼ絶対だと思います。


とはいえ私も人のことは言えませんけどね、
太る物を避けて生活していれば自然と痩せる、これは間違いないと思うのです。

事実私の叔父は昔からかなりの大柄でしたが、
最近ダイエットに成功して一気に痩せましたから。


といっても叔父の場合、昔からスポーツマンでして、
力は最強で、大学生になる息子にも腕相撲で余裕で勝つ(勿論私にも)
巨体ながら俊足で、泳がせれば何キロでも泳ぎ続けられるという、
所謂「動けるおデブさん」で、元々スポーツが趣味でしたので、
食生活の改善で割りとすぐに痩せられましたけどね。

それまでは運動はしていてもそれ以上に食べていましたから。


とにかく肌年齢と体系、この二つはしっかりと年齢、生活習慣が表れますので、
若返りは無理でも現状維持を頑張りたいと思います。

ちなみに太りやすい食材、
ここでわざわざ書かずとも大体の方がご存知だとは思うのですが、
一部誤解されているのは「野菜ならば何でも太らない」これは間違いです。

いも類は勿論のこと、レンコンのような根菜類も、
意外と糖質、カロリーは高い食材ですので、
気をつけてください。
揚げちゃうとかなり危険です。

そこら辺はまた機会があれば紹介させて頂きます。


最後に、お肌と体系以外でもう1つ、
その方の生き様というか、苦労をされてきたかどうか?
ここら辺もやっぱり顔に表れる気がします。

DAIGOさんはいつみても変わらず年齢不詳で若々しく見えますが、
超イケメンの玉木宏さんは、若い頃と今とではやっぱり違うと言うか、
良い意味で年を重ねてさらに格好良くなられた感じです。

そして昔から感じるのが、DAIGOさんとテニスのデルポトロ選手って、
何となく似ていると思う。
DAIGOさんはイケメンなのに対し、デルポトロをイケメンと推す声はあまり聞かないのですが、
どことなく雰囲気が・・・

人種も何もかも違うのだけれど、
時折決してイケメン、美人ではないけれど、
有名人の誰かしらに似ていると感じることがある人いますよね。

私的にデルポトロとDAIGOは理由は分からないのだけれど被って見えます。
双方のファンの方、ごめんなさい。





20代はあっという間とよく言われるとおり、
気付いたらもうこんな年齢のおっさんになってしまっていますので、
きっと40歳もすぐでしょう。

その頃に少しでも若く健康でいたい、
特に体系、これはもう普通の人よりも秀でているように見せるのは無理なので、
せめて悪目立ちだけはしないように、
日々出来ることを1つずつでも増やしていけたらと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。