ワイン 腕時計 革靴 一匹狼の自由人

スポーツ観戦、生き物観察なども好きです。


テーマ:

今年最後の大物ワイン、


オーパスワン2007をあけました。




Juria's cafe



オーパス至上最高ともいわれる当たり年2007年。



流通価格は2万円から3万円くらいだと思いますが、


二月ほど前、なぜか百貨店で13650円で売られていたので、


6本まとめ買いしていたうちの1本。


飲み頃には到底早すぎる思いつつもあけました。



結論から言うと、今年一番のヒットでした。


ばっせん直後のアロマは弱かったですが、


30分もたたないうちに甘い果実の香りが漂い始め、


なんといっても香りよりも、


この洗練された味わいに驚かされました。


一言で言うと、しっかりしているけれどとても飲みやすい。


矛盾しているようですが、


凝縮感も骨格もしっかりとしているのですが、


なんとも見事なまでに洗練された味わいです。


全然しぶくないのです。



ワインを飲みなれない人からすると、


しぶくないワインなんてそこらじゅうにあるよと思われそうですが、


確かにスーパーにあるような安いワインは渋くないです。


でもそれは、ただ薄く軽いだけで、


長期熟成を前提としたようなワインとは別物。



長期の熟成には渋みや酸味といった要素が必要で、


それらが酸化を防止する役割を果たすのですが、


若いうちは渋くすっぱくて飲みにくいのです。



それが高級なワインになればなるほど、


強いタンニンを持ちながらも、


きめ細かく洗練された作りになっていて、


舌にひっかからず飲みやすいのです。



うーん、オーパスってこんなワインでしたっけ!?


僕は過去に試飲会で06のオーパスを飲んだことがあるのですが、


そのときはタンニンが荒いというか、


ちょっと飲みにくさを感じたんですが、


07はそういうマイナス要素がほとんどないです。



お勧め度は2万円までなら買って損はない思います。


きっと、熟成させることでさらに複雑性が出てくるのでしょうが、


今飲んでも決して硬くないです。



13650円で売られていて、


まとめ買いして正解でした。



オーパスは97から03くらいまでは低迷していて、


最も値段に見合ってないワインの1つと酷評されていたのですが、


モンダヴィが経営から手を引いた04あたりから復活したそうです。



それで07はオーパスとしても、


カリフォルニア全体でも当たり年のようで、


ほんと、ボルドー右岸の上質ワインのような滑らかなタンニンと、


膨らみのある果実味を持っています。


これは素直に美味しい!



で、オーパスとの飲み比べで新世界ワインを1つあけてみました。


最初は同じカリフォルニアのクロ・デュ・ヴァル・エステートか、


フォーマンのカベルネにしようかと思ってたんですが、


同じ07年で、ミッシェルローランがコンサルティングしている


チリのプレミアムワイン、


クロ・アパルタを選択しました。




Juria's cafe


チリとしては最高級クラスで9500円ほど。


右がクロ・アパルタ2007



で、飲み比べてみたところ、


これは完全にオーパスの勝利でした。



凝縮感や果実味はアパルタも負けてないのですが、


洗練度が段違いです。


オーパスは高級ワインの味、


アパルタは普通のワインを頑張って美味しく作ってみましたみたいな、


あかぬけないというか、


ぼってりしていて、飲み比べると雑味が気になるんですよね。


あとオーパスは飲み疲れしないが、


アパルタはちと重い。



チリとナパですと、


安いワインではチリに軍配が上がりますが、


プレミアムクラスだとやはりナパは偉大なようです。



ハーランエステートやらグレイスファミリーやらの、


所謂カルトワインという類のやつは


いったいどんな味がするんでしょうねー。


買う機会こそあっても


きっと怖くてあけられないんだろうけど・・・



まあ、アパルタのほうはばっせんしてまだ1時間なので、


変化に期待します。



これが恐らく今年最後にワインになるんでしょうけど、


良い勉強になりましたし、


最後に美味しいワインが飲めてよかった。



年明けにはルソーのクロ・サン・ジャックあたりを飲んでみたいな。



それでは良いお年を。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。