Juria's cafe

ワイン、腕時計、スポーツ観戦などが好きです。


テーマ:

やっと涼しくなってきました。


昨日初めて、夜クーラーなしで眠れました叫び



7月8月はもう電気代が凄すぎて、


1万5千円超えてるんですよショック!



ニュースとかでは、


今年の夏が異常気象で、


去年までは夏場の電気代それほどでもなかったのに、


今年だけ1万超えたというインタビューを多く聞きましたが、


僕の場合毎年ですからね。。。



暑さに本当に弱くて、


その分冬は殆ど電気代かかりませんけど夏場はやばいですしょぼん


早く涼しくなってほしい。。。



今日は久々にドイツの甘い白ワインを飲みました。



Juria's cafe



アオラーという家族経営の小さな醸造所で、


アウスレーゼというランクの3600円くらいの甘口のワインです。


これは以前から好きで飲んでいる醸造所の1つで、


リースリングを使った甘口ワインがとても美味しいです。


とても甘いのですが、


それに負けないだけのモーゼルらしい強い酸があり、


味が引き締まっていて凄く美味しいです。


個人的にはお風呂上りにりんごと一緒に飲むのが美味しいラブラブ



それからもう1つ、


少し前に飲んだ面白いワインを紹介します。



Juria's cafe



パソ・ラ・レイタというスペインのワインで、


値段は3000円くらいで安いのですが、


なんと21年熟成です叫び



3000円で1989年ヴィンテージって驚きです。


試飲会で頂いて美味しかったので買ってみました。



このワインの面白いところは、


これはボルドーブレンドのワインで、


70%以上がメルローで作られているのですが


このメルローが面白いんです。



フランスのボルドーに、


シャトー・ペトリュスという


15万円位するボルドーで一番高いワインがあるのですが、


なんとこのワインに使われているメルローは、


そのシャトー・ペトリュスで使われているメルローのクローンなんです。



なので血統などはペトリュスのメルローそのものでして、


とはいえ土壌が違うので全く別物と考えるべきなんですけど、


ペトリュスで使われているメルローのクローンと知って飲むと、


ちょっとだけ特別な感じがします。


ま、気分的なものなんですけどねニコニコ



クオリティのほうは、


特別凄いわけではないですが、


3000円にしては良く出来ているワインです。


3日経っても全然ヘタれず美味しく飲めましたチョキ



しかし毎日ワインをとても楽しく頂いていますが何か足りないというか、


やっぱりお酒は一人で飲むとちょっと物足りませんね・・・



こういう3000円くらいのデイリーワインは


テレビでも見ながら一人で飲むのでも全然いいんですけど、


高いワインを開けたくなるときに、


一人だともったいなくてなかなか開けられませんガーン



もうすぐ誕生日なので、


2万円くらいのワインを1本開けたいんですけどねぇ。



一緒に飲んでくれる素敵なパートナーがいらっしゃる方は羨ましいですショック!



カロンセギュールなんかは、


ワインそのものの品質は決して価格に見合っているとは思いませんけど、


恋人と飲むからこそ美味しいんでしょうしね。



いつか親しい人と二人で


シャトー・マルゴーとか


シャトー・オー・ブリオンなんかを飲みたいものです音譜



先週末あたりから昼夜で温度差が激しくなってるので、


風邪ひかないように気をつけてくださいねぇ。



はやく涼しくなって紅葉いきたいなもみじチョキ

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。