香港休場

テーマ:
25-28日まで耶穌受難節(イースター)のため香港市場は休場です。
行方の心配なセッコウハリは、火曜日まで持ち越しです。

金曜日にセッコウハリの取引明細が届いたので、手数料も含めて記録しておきます。

@2.1HKD 2000株 4200HKD 手数料+消費税 60HKD でした。
TTS 14.02円で計算すると、約59,725円ということです。

とりあえず売り目標は@2.6HKD以上です。
火曜日の動きとともに様子見です。
AD
H株指数は今日も下げました。
明日は週末なので元気よく上げて欲しいですね。

昨日のブログで間違いがあったので、修正しておきました。
昨日約定した 0739 セッコウハリ 2.0→2.1HKDでした。
とりあえず記録なので、修正しておきます。

そしてそのセッコウハリ、今日爆上げしてくれました。
でも探した限りニュースが見当たりません。
なんで???

株価見てびっくりしたわけですが、何も材料がないのにこの上げは、なんだか明日は爆下げ?いやだよ~。

この株、チャートを見ると昨年の6月半ばに多分一日で超爆下げしてるんですよね。
ちょっと恐ろしい。
そう思いながらも買ったわけですが、なんだか信用してない。
まあ、材料が出れば納得するんですけど・・・。

MACDでは買いサイン出ていなかったのですが、RSIで20%以下になったのでちょっと売られすぎじゃないかと思って買ったわけですが、同じように思った人たちが今日買った。まさか~。
明日、グッドニュースが出ることを祈ります。

0548 深セン高速道路もなんだか下げ止まった感じです。
思えば2月前半に取引停止になってやきもきして、ニュースが出た後は毎日のように
下げてくれてました。
どこまで下がる~って思ってましたが、ここ2日順調に上昇してます。

『湖北省の高速道路会社を買収』このニュースが良かったのでしょうか?
2月の買収ニュースの時には、高々で始まってその後下降だったのですが、わかりませんね。
上がってくれるのにこしたことはないのですが。

明日も上昇すれば、MACDでは買いサインがでると思いますが、今回は見送りです。私にとってはもう高くなってしまいました。
できれば、一段高の3HKD台で推移して欲しいです。

そして、私的にちょっと気になるニュース。

鉄鉱石価格引上げ、中小鉄鋼企業が経営危機に サーチナより

機械、造船、自動車、コンテナなどの業界にもマイナス影響が及ぶものとみられている。ということです。
鉄だけじゃなく、素材価格はどれも上昇してきているので、それにともなって利益は減ってくるということですよね。
影響は大きそうです。

今後は素材関連も注意しながら見ていこうと思います。
AD

約定

テーマ:
香港市場、今日も大きく下げました。
原因は『米国が政策金利の0.25%引き上げ』の発表して米国株が下落、それに伴い香港市場も下落。ということですか。
香港市場は米国株に影響されると言いますが、やはり今回もそうでした。

そんな中、私は落ちてきたナイフに手を出して突き刺さった感じです。
昨日出していた注文0739 セッコウハリ 2.1HKD 2000株約定してました。
結構下で出したつもりでしたが、大きく下げてみごと命中。

まだMACDでは買いサインでていたわけではないので、注文出すべきではなかっのに・・・。まさかこんなに下げるとは思いませんでした。

約定してしまったので、もう後は上がるのを待つしかないのですが、この調子だと当分先になりそうな感じです。せめて下げ止まって欲しいのですが。
まあ、配当を楽しみにすることにします。
AD
私が中国株を始めた頃の銘柄選びのときに、ワーサンガス株を買おうかと迷った事がありました。
ガス株にしては安かったので、お買い得かと悩みました。
結局買いませんでしたが。

それからしばらくして売買停止になったのですが、買わなかったので、あまり理由も気にしてませんでした。

私が毎月購読している雑誌『ダイヤモンドzai』の『中国株の達人』にワーサンガスについて書かれていたので読まれていない方の為に私も書いておきます。

それによるとワーサンガスは、昨年4月子会社のデータ改ざんなどの疑いで売買停止になったみたいです。
2月半ばに04年度の決算などの発表が遅れるというニュースがあったみたいです。そして、管理職や技術者の一部は同社を離れていて、再建は難しい。ということも報じられたそうです。

ワーサンガスの行方はまだまだわかりませんが、買収という可能性もあるし、上場廃止という可能性も・・・。

そこで、香港市場の上場廃止基準についても触れていたので、書いておきます。
香港には、日本の市場のように整理ポストや監理ポストにあたるものはない。
上場廃止、即紙くず同然となるそうです。
中国本土市場はSTの記号をつけて、上場廃止の危険性があることを知らしめているそうです。

市場ごとに上場廃止基準は若干違う。

香港証券取引所
・取引停止後、18ヶ月間取引が再開されない場合、強制上場廃止。
・上場企業自らが取締役会で決定した場合は株主などに知らせて、一定期間の売買が行われる。

GEM市場
・上場基準を満たさなくなった場合。
・上場基準違反をした場合。
・証券監督局から6ヶ月以内の改善勧告が出された後も改善されない場合。

本土市場
・2年連続赤字で、BPSが1人民元を割るとST銘柄(1日の株価変動幅が5%以内に制限される)になる。
・3年連続で赤字となった場合。

銘柄選びは難しいですが、慎重に選びたいですね。
それと、やはり分散投資かなぁ。

買い時待ち

テーマ:
今日大きく下げたのは、昨日書いた0739 セッコウハリ 2.3HKD 前日比-0.100 -4.170%です。下げ過ぎじゃないの?って思ってます。
本決算は12.6%増益とうことだったのに、これは数字的によくなかったということでしよょうか?
わからない・・・。

今日の安値は2.225HKDでした。ここ半年では最安値です。
どこで下げ止まるかですが、もう少し監視して買い待ち第一候補にします。
MACDで買いサイン出れば買うつもりですが、どこまで下がるんでしょうね。

昨日上げた気になるもうひと銘柄0598 中国外運は今日は少し上昇。こちらはもう少し先になりそうです。

そして1133 ハルビン・パワーもMACDで売りサイン出てます。こちらは1.8HKD以下までは待ちたいです。こちらも次の買いサイン出たら買ってみようかと思ってす。
私の持ち株である深セン高速道路は順調?に下げてくれてます。
この株ははじめから長期保有のつもりだったので、下げにも動じないつもりですが、これ以上下がるとちょっと悲しい。
まあ、見守っていくことにします。

チャート的に気になっているのは、0598 中国外運です。
結構下げてます。
ニュースは出ていないのですが、決算悪いの?って思ってしまいます。
原油先物が上がってるので、物流ではやはり株価にも影響するのかとも思ってます。

以前売買しているので、次MACDで買いサイン出れば買おうかと思ってます。
2.2HKDを目安にはしてますが、それ以上下がるようだと様子見です。

それと、金曜日に大きくさがりましたが、0739 セッコウハリ。
決算発表も終わって、材料出尽くしたのでしょうか?
これも2.3HKDを目安でそれ以上下がるようだと様子見です。

少し前の香港市場上昇ムードから、少しずつこぼれてきているようで、もうすぐ買い増しチャンスがめぐってきそうです。
あせらずゆっくり拾っていこうと思います。

ついつい

テーマ:
1週間ぶりのブログ更新となりました。
私はH株のみなので、H株指数をメインに見てますが、最近はなんだか乱高下が激しいですね。

それでも先週終値でもなんとか5000Pを維持してます。
ほんとに力強い。

それで私の買い出番はなかなか巡ってきません。
かといって、私の持ち株も軟調で売るに売れない・・・。

2628 中国人寿なんて、ここのとこずっと方向感のない相場です。
下がったら買い増し、上がったら売ろうと思って待っているのですが、なかなか動けないポジションにいます。
こんなときは、MACDもあてになりません。

0548 深セン高速道路はチャート的には下降トレンドなので、今は買い増しするわけにはいきません。
ここもどこかで底を打つはずなので、そのときは買い増しを考えます。

この動きのとれない相場と共に私のブログもついつい更新が遠ざかってます。
株の分析も兼ねてブログの更新ももう少し頻繁にしていこうと思ってます。
今後ともよろしくお願いします。
サーチナによると、3/10に0347 鞍鋼新軋鋼の決算発表のようです。
私はもっていませんが、やはり鉄鋼株は気になります。

土曜日米国も上昇してひけているので、明日は連れ高になるか?
と期待してます。
長期投資のはずの中国株も売買しないとちょっとモチベーションが下がります。

といってもやみくもに売買するつもりもないので、じっと買いチャンスを待つことにします。
今日は結構下げました。
H株指数も5000Pを割りました。
この下げで、MACDでは売りサインが出たようです。
といっても、指数のほうなので個別銘柄は別です。

ここのところ加熱気味だったので、調整が入ってるということでしょうか。
私的に気になる銘柄は、0187 北人印刷機械、0739 浙江玻璃、1070 TCL国際
1133 ハルビンパワー などなどですが、やはり今日の下げで、MACDでは売りサインが出ているようです。

私が見ているMACDというチャートはもみあいには弱いみたいで、このサインが出そうなときは微妙な感じです。
とりあえず、私は参考にしていますが。

チャートを見るときは、2種類以上の組み合わせはしたほうがいいみたいで、なるべくそれ以外も見るようにしているのですが、UW証券は比べて見れる数が少ないので、ちょっと不便かなと思ってます。

次に買いサインが出たときは、株価によっては買おうと思っています。
資金が少ないので、全ては買えませんが・・・。
今日は、昨日の大きな下落から反発して全面高でした。
中国株の力強さを感じますが、日本も6連勝だそうです。
4年ぶりだとか。

株価好調がいいにこしたことはありません。
なかなかその恩恵にあずかれないのが辛いとこです。
せめて中国株では、好調の恩恵をあずかりたいものです。

最近よくめにするのが、○○会社××の株を放出。ということ。
これって、単に株価がじょうしょうしたから、利益確定ということなのでしょうか?

私の持っている中国人寿も最近『長江実業は1日、中国人寿株2.14億株を放出』
なんてニュースが出ました。

これって市場での株数がその分増えてしまうので、よくないニュースですよね?
こんなニュースなんだかよく目にします。

私も利益のあるうちに売らなくちゃなんて思ってしまいます。
中国人寿は配当もないので、配当狙いできないしボラティリティも小さい。

最近は売りの方向で考えています。
でもこれ売ると、持ち株1銘柄になるんですよね。