香港市場は上昇でした。
でも私の売り注文、1109 華潤置地 0598中国外運どちらとも約定しませんでした。

まあ、少しでも高く売ろうと思っているので、なかなかうまくはいきません。
そうこうしているうちに、売りそこなったなんてことはよくあることです。

1109は高値でタッチしたので、明日再チャレンジします。
0598は全くとどきませんでしたが、今日も上昇しているので、こちらも再度売り注文出します。

今日うれしかったのは、0548 深セン高速道路です。
3.075HKD +4.24%でした。
ここのところ、なんだか不審な動き(私が勝手に思っていただけです)。
2.8~2.95までのレンジで動いていたので・・・。

高値更新しそうな勢いです。52週高値3.08HKDを超えれば、一段高になりそうな予感。あと一息。

サーチナによると、2/21に決算発表予定らしいので楽しみです。
ここまできたら、配当もらいたいですもん。でもいくらかしら?
今売るほうがいいのか??悩むところです。好決算期待ですね。

またまた人民元発言です。
これもどうだか。

あまりマーケットを振り回して欲しくないですね。
私は振り回されてます。
明日も上昇願います。
AD

G7

テーマ:
先週も要人発言で、為替では揺れた感がありました。
元切り上げになる?ならない?
わざと発言して、自分たちで儲けてるんじゃないの?
って思ってしまいます。
痛い目にあわされないように気をつけないと・・・。

G7(7カ国財務相・中央銀行総裁会議)がいよいよ今週2/4、5日Iにロンドンで開かれます。ここで、元切り上げの発表があるのではないか、とか、まだもう少し先とか。

それも来週にははっきりするわけです。
中国株投資の立場では、元切り上げは望むところですが、為替取引の立場では、少し円安方向に向かって欲しいのです。

う~ん・・。悩むところです。

私としては、元切り上げはもう少し先と見て、明日利益確定売りをしたいと思ってます。注文は出してます。
ただ少しでも高く売りたいので、注文も金曜日の高値よりも高く出してます。
結果は明日書きます。

今週一週間もなんだか揺れそうです。
笑顔で乗り切れることを願います。
AD
昨日消えてしまったブログに書いたのは、今日先日から調子のいい私の持ち株である、1109 華潤置地と0598 中国外運を売り注文出した。ということだったのですが、結果は約定しませんでした。

少し、高めに注文していたので、無理かなと思ったら、やはり。
でも1109はタッチしてました。
昨日の終値が1.39HKDで、1.5HKDで注文出してたら、高値1.5HKDでした。
結局終値は1.47HKDだったので、来週再チャレンジすることにします。

来週は1.55HKDあたりで。ちょっと無理かなぁ。
チャートを見ると、昨日の段階でRSIが80%に届いてたので、そろそろ売り時?と思ったわけです。

今までも、80%を超えると売られているので、来週は下がるかも・・・。
昨日の段階では勢いがあると思ったので、少し高めにしましたが、今日の米国の株価見て、注文出すことにします。

ちょっと不思議だったのは、注文したのに、朝一でキャンセルされていたんですよね。気づいてすぐに注文出し直しましたが。なんでだろ。

来週は初の利益確定になるか??
利益といっても小額ですが、利益のあるうちに。

AD
モチベーション下がる~~。
本来中国株100%のブログでしたが、はじめて愚痴を・・・。

今日これで2回目なんですよね。ブログ書くの。
エラーが出て消えてしまいました。
同じこと書く気にもならず、愚痴ってます。

途中で下書き保存でもしておけば、100%消えてなくなることはないのでしょうが、いつも忘れてしまいます。

最近こんなことばかり。
せっかく書いたのに~。

今日はそれ以外にも電話で2件気分の悪い思いもして・・・。
消えてしまうのは、分かっていながら対策をとっていない私が悪いのですが。

ライブドアブログは直前に消えたブログは復活出来るようなこと書いてましたが、アメブロもそんな風にできないのかしら??
PC音痴な私にも愛の手を・・・。

H株続伸

テーマ:
昨日、今日と上昇でうれしい。
短期投資ではないので一喜一憂しても仕方ないのですが、ここのとこ、どこまで落ちていくの・・・と不安だったので、ほっとしてます。

ただ、下げ止まったかどうかはまだまだわかりません。
後場も『2月4日に控えたG7(先進7カ国)財務相・中央銀行総裁会議を前に様子見ムードが広がり、積極的な姿勢は少なかった。』ということです。

G7をひかえて、為替のほうでも様子見といった感じです。
株にしても為替にしても、このG7は目の上のこたんこぶ?
元切り上げも絶対ないとは言いきれないということ?

G7でのニュースを待つことにしましょう。
それが終わっても相場は続く・・・。

中国当局者の発言

テーマ:
ロイターによると、『中国当局がまもなく通貨切り上げを行うとの観測が急速に後退していることを受けて、アジア通貨が全般的に売られている。』
これが原因?で、現在円安に動いてます。

来週の7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後に中国当局が通貨の切り上げを行うのではないかということがささやかれていたみたいで、もしかしたら・・・と思っていましたが、やはりそれはないようですね。

元切り上げということは、中国株取引されている人は勿論、為替取引をしている人にも大ニュースなわけで、個人投資家はなんだかそれに振り回されている気がします。

そう思うのは私だけでしょうか??

いくら圧力をかけても、しょせん中国が決めることで、圧力には屈しないとも言っているし・・・。
近い将来は必ずあるはずだし、ゆっくり世紀の瞬間を待つことにしましょう。

中国株は、上海B株とGEM以外は上昇しています。
先日中国人寿保険のニュース書きましたが、今日は中国情報局によると、『04年生命保険トップ、シェア5割』だそうです。

まだまだ中国では拡大していく業種と信じて、つきあっていくことにします。

個別銘柄

テーマ:
サーチナによりますが、中国人寿 04年保険料収入、前年比でダウンだそうです。
直近高値 6.05 (2004/12/08)から下降トレンドですね。ここは我慢です。
この銘柄は配当もないので、値上がりを待つしかないのが残念です。
チャート確認して、次の売りサインで利益確定しておこうと思ってます。
このまま下がるようなら、ホールドです。

話は変わりますが、中国の旧正月は年によって違うというのは知ってましたか?
私は中国株投資をするまで知りませんでした。今年は2月9日から1週間です。
ちなみに、去年は1月22日から1週間、来年は1月29日から1週間だそうです。
旧正月が終わった頃からは中国株も上昇してくれるのを、首を長~くして待ってます。

最近買った本ですが、私が中国株投資のきっかけになった本の著者の新刊です。
中国株チャート分析で一発命中 この本で改めてチャートを勉強してます。
中国株の取引をはじめるにあたって、一番先に気になること?はやはり人民元切り上げはいつ?ということでしょう。

昨年から中国株をはじめたわけですが、そのときにも人民元の切り上げの恩恵にあずかって中国株で億万長者に・・・なんてことをよく目にしました。だから私もそれに乗らなくちゃ。ということで始めました。(単純)

始めた頃はいつなの?去年、今年中にもあるのでは?なんて言葉もささやかれ。中国株を取引している私は期待大でした。
今でも早く切り上げてくれないかと自分勝手に気をもんでいます。

でも先日のセミナーでも東洋証券では当分先という考えらしいし、私が取引している外国為替の業者のコラムを書いている元ディーラーもまだ先、その人は2007年くらいじゃないかと。

私が購読している『ダイヤモンドzai』の3月号でも、三人のアナリストのうち、2人は今年中は難しいのでは・・・。ということで、なんだか今年はないのかと、ちょっとがっかりしてます。

問題山積みで、そう簡単にはいかないのでしょうか。
そうなると、今年も去年と同じような動きになるのかしら?冬下がって、夏上昇という。

となると、今持っている銘柄は、ある程度利益が出れば一度利益確定して、秋から冬にかけてもう一度ひらいなおす。
ある程度の利益というのが、どの程度なのか自分できめなくてはいけませんが・・・。

私の持ち株の中国人寿保険は、去年6HKDまで上昇したのに、利益確定しなかったんですよね。今は5HKD前半まで下がってます。これはちょっともったいないなぁ。って思ってます。 私の場合はどれも最低単位しかもっていないので、半分売るってことができませんが、利益確定も必要だなって実感してます。元切り上げはもう少し先だと割り切って。

早いもので、中国株を始めるぞと思いたって、口座開設して1年が過ぎました。

はじめはほんとに何一つ知らないまま、中国株の世界に踏み込みました。
周りには、日本株を取引している人はいなくはありませんでしたが、中国株は一人もいませんでした。

その頃はブログというものも知らなくて、ただただ書店に行って中国株に関する本を買って読んだものです。

そのときブログを知っていたら、いろんな人の意見が聞けて、もっと早く詳しくなったよなって思ってちょっと残念。

昨日はセミナーに行って、東洋証券オススメ銘柄やセクターなど聞いてきましたが、それをふまえて、たまCHAファンド?を検証してみました。

持ち株
2628 中国人寿保険 1000株 買い値 4.9HKD  14日現値 5.2HKD
0548 深セン高速道路 2000株 買い値 2.425HKD 14日現値 2.9HKD
0119 華潤置置 2000株 買い値 1.03HKD 14日現値 1.23HKD 
0598 中国外運 2000株 買い値 2.2HKD 14日現値 2.3HKD

このまま買い値を下回らずに中国株の上昇を願います。

それは置いておいて、
昨日の買い(オススメ)業種とを比べてみると、2628と0598はそれぞれ保険と運輸でまあ合格とします。
一緒に中立と売り業種も聞いたのですが、中立の中に0548の高速道路と売りに0119の不動産が入ってます。

不動産は私も売りだと思っていたので納得できるのですが、中立の高速道路とは・・。
高速道路の注目点としては、拡張工事が多く、交通量の減少や新しい道路の建設や買収が一服などらしいです。でもそんな中でのオススメ個別銘柄の中に深セン高速道路が入っていたので、ちょっと安心。それ以外には、安徽高速と合和公路基建。

不動産は売りとなってますが、そんな中でも中国万科は良いそうです。
これはあくまで、東洋証券が推奨している銘柄です。
参考程度ということにしておきます。
投資は自己責任でということですから。

去年は買いばかりだったので、今年は売りもしてみようと思ってます。
良い、売りチャンスがめぐってくればいいのですが・・・。

話はそれますが、米ドルがえらいことになってます。
『ニューヨーク外為市場取引時間に、ドルが円に対して5年ぶり安値に下落した。
午後の序盤で、ドル/円は、前日終盤から0.5%前後ドル安/円高の1ドル=101.80円を付けた。』ロイターより。

終値は102円まで戻してますが。
100円割るかもなんて言われてます。
当然それにともなって、香港ドルも少し買い得になります。

今から中国株を始める方はここのとこも注目です。!!



早速朝から東洋証券のセミナー行ってきました。
用意されたプリントを読んで終わりといった感じではありました。
時間も1時間10分。どうよ~。

年齢層は結構高かった。やはり中国株老舗の東洋証券だからでしょうか。
思ったよりたくさん来てました。
今日は全国でやってるんだから、トータルしたらすごい人数ですよね。

中国への投資意欲が強まりました。
最近はちょっと弱気になってましたから。

内容としては、これからも中国は伸びていくということにつきますが、元切り上げについても少し話されてました。
銀行の不良債権の問題や銀行のシステムの問題、切り上げになったときのリスクなどなどで、もう少し先になるとみているらしい。

現在は米ドルに対して変動率が3パーセントで推移しているのが、もう少し大きくはなるかもしれないが・・・。ということです。

元切り上げはあくまで中国が決めることなので、周りがいろいろ言っても仕方ないことですが、振り回されないようにしたいですね。

東洋証券のオススメも聞いてきました。
セクターとしては、石炭、銀行、保険、繊維・アパレル、重機、旅行・ホテル、運輸・空港・港湾。

銘柄は、0694 0991 1133 1138 2628 0308 2388 0737 900947 900948 です。コードだけですみません。

最後の2銘柄は上海B株なので、私は取引していないのではぶきますが、それ以外のチャートをみてみると、やはりどれも秋ごろまで上昇していて、今は下がってます。

いくらオススメでも、買う時期も注意が必要です。
セクターだけでなく、業績がいいものを買うこと、PERの低いお買い得なものを探すことなどなど言われてました。

1時間のセミナーはどうなの?と思うことはありましたが、1年前の始めた頃に比べれば、自分なりにポイントはおさえられたと思ってます。
あとは、それを活かせられるかですが。
自分の持っている銘柄と比較しながら、この先の売買銘柄を考えることにします。