”英国とアメリカの諜報機関がイスラエルのモサドと一緒になってイラク・シリア・イスラム国家(ISIS)を創り上げたのです。”スズメバチの巣”と呼ばれる戦略を使って世界の全ての過激主義者たちを一箇所に集めることができるテロ組織。これが創られたのは、その宗教的でイスラム教的スローガン(標語)を

使ってそれを創り、イスラエルのシオニストの実体を守るため。ユダヤ人国家を守る唯一の解決策はイスラエルの国境近くにISISを創ることです。”


              エドワード・スノーデン


(米国国家安全保障局のかつての従業員;

そこの何千という極秘資料を漏らしたことで知られている。アメリカのスパイで内部告発者)



AD