むくみについての質問の続きです。



Q5:むくみをそのままにするとどうなりますか?


むくみはリンパ液が滲出して起こります。


リンパ液が脚に停滞すると脚はむくんでパンパンになります。そしてだるく重くなり普通に寝ても簡単には回復しません。


上半身のリンパ液が少なくなるので同時に血液も血漿成分の不足になります。すると脚の静脈血の赤血球同士が結合しやすくなってしまします。


ドロドロ血となり血栓ができやすくなる上に炎症や潰瘍も生じやすくなるのです。>_<



また流れを良くしようとして心臓はポンプを働かせるために一生懸命になりその結果血圧も上がります。酸素の供給にも関わってくるのです。



感染症にかかりやすくなり、炎症も起こしやすくなるなど、むくみをほっておいて良いことは全くありません。



Q6:むくみをなくすためにどうしたら良いですか?


むくみは脚だけの問題ではありません。からだ全体の流れを良くしてからでないと、いくら脚をマッサージしても流れません。


セルフマッサージでむくみが解消しないのは脚だけされているからなのです。



骨盤全体を緩めること。ふくらはぎだけでなく鼠径部から足裏までの緩めて流れを整えること。


そうすれば脚のむくみだけでなく、腰まわりやお腹周りまでスッキリします。


{24CF5FE4-0E22-4B61-ABF5-B28034830596}



*  ~  *  ~  *  ~  *  ~  *


むくみをとりからだ全体をスッキリさせるにはQ6にありましたように骨盤全体を緩める必要が出てきます。


こちらはわたしの得意とするところ♡みなさん施術前後の変化に驚かれます。



「むくみがなくなりスッキリ軽くなる」とはどういうことか体験していただければわかっていただけると思います。

是非お試し下さい。



AD