イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:
▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ



東京スカイツリーに行ってみました。

海外からの観光客が多いですね。

ここは、日本か?

と思うほどでした。


さて、

スカイツリーですが、

下から見ると、壮観に建っていて、

上に行くときのエレベーターの速さと

上に上がった時の360℃パノラマには

近未来的なものを感じました。


350mまで上がると、

少しくらい揺れを感じるのかな?

と思いましたが、

全くそんなこともなく快適な空間でした。


その建築技術の高さに感心します。


また、

最近、地震が多いので、

そのときどうなるのかな?

と思うのですが、

最大で揺れの50%を吸収できる


心柱制振


というこの規模の塔では、

世界初の構法を使っているとのことで

ひと安心。


実は、この工法は、

日本の伝統的な塔である

五重塔をヒントにしているそうです。


五重塔もスカイツリーも

建物本体とは別に、

上部に”おもり”にあたる部分を加えることで、

地震時に、本体の揺れと”おもり”の揺れに

タイムラグを生じさせ、

揺れを相殺させるそうです。


最先端の建築技術に

日本の伝統技術が生かされているのは、

感慨深いモノがありますね。


古きよき技術に注目してみると、

現代版として、

ブレイクスルーを起こせることは、

東京スカイツリーとは別の、

分野でもあるでしょう。


医療の現場でも、

魚群探知のエコー技術や

X線の透過技術や

MRIなど、

異分野の良き基礎技術が応用されて、

大活躍していますよね。


お役に立てば嬉しいです。



▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)