イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:
▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ


先日、会社で設計審査(Design Review)がありました。


今回は、

私たちのプロジェクトを開発テーマとして正式に会社に認めて

もらうための審査でした。


開発の節目で必ず行うイベントです。


どの会社も、ISO認証をとっている

プロダクトを売るメーカーさんは、

似たようなことをやっているはずですね。


人間で例えると、

高校受験、大学受験、入社試験、昇格試験・・・


と人生の節目で試される客観的評価です。

受ける方は、冷や冷やすることが多いですよね。


設計審査も同じです。

とりわけ、就職活動の役員面接に似ています



(後文に続く)

-------------------------------------------------------------


~~ワクワクするビジネス・自己啓発の有益な無料情報(日々更新)~~


○あと3日、選挙前に必ずご覧ください

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/410489770.html


○脳科学に基づく「成功習慣」の秘密!

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/410489713.html


-------------------------------------------------------------


就職活動の時、

最終面接まで行くと役員面接です。


技術系の場合、

会社役員、人事部長、技術者のトップこのあたりのクラス4-5人に対して

一人で面接をします。

若い学生はタジタジになっちゃいますよね


医療系の設計審査もまさにこんな感じ。

いち開発テーマに対して、

マーケ、品証、開発、資材、デザイン、薬事、臨床、評価 等々の面々が勢ぞろいでして、

質問責めに合うわけです。


夜中まで連日準備をしても、

必ずどこか突っ込まれるのです(冷汗)


そうやって、

揉まれて良い開発に繋がればよいのですが、

度が過ぎると、開発意欲をなくします。


つまるところ、

打たれても、気にしすぎないメンタルが必要です。


会社としてプロダクトを承認するには、

リスクをできるだけ下げたい意向が働きます。

設計審査は、ある意味その場です。


慎重になります。

だからブレーキをかけます。


でも、開発は、アクセルです。


時にブレーキをかける必要はありますが、

止まってはいけません。

走り続けるのです。


雨が降っても、

急な車線変更に邪魔されても。


実審査される側になってよく分かりました。


打たれても出る杭になる

精神論ですが、開発に必要なこと


逆にアクセル踏むのは

自分たちしかできません。


これをやりきると決める。



さて、

審査の中で、

科学的根拠を求められるのですが、

科学的根拠って何でしょうね?


これって、

言葉にすると綺麗ですが、

結構、難しいです。


大体の人は、

定量的、つまり数値を思い浮かべるでしょうが、

これに頼りすぎると、

数値のマジックにはまります。


物事をいち方向からしかみない。

そうすると結果の解釈をミスリードする事態にもなりかねない。


評価する内容によっては、

人の目による判断、つまり目視

人の手による判断、つまり触指

が最も信頼できたりするわけです。


これら定性的な判断を、

真っ向から否定するのはおかしいですね。


たとえばですが、

数字で表される湿度(定量的)が同じでも、

場所によって体感(定性的)が変わったりします。


こんなことは、たくさんあります。


科学的根拠の定義を勘違いしている人が多いと感じましたね。


いろいろな考えの人がいるので、

いずれにしても納得してもらえるように、

粘り強く考え説明し、アクセルを踏むしかないですね。


なんだかんだいっても

主役は私たちです


やってやりましょう!



PS1 主役といえば、国民の主役はあなたです。

    衆議院選挙の前に必ずこちらをご覧ください。


○あと3日、選挙前に必ずご覧ください

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/410489770.html



PS2 脳科学と成功の関係を分かりやすく解説

    おススメです。私も登録しました。


○脳科学に基づく「成功習慣」の秘密!

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/410489713.html



お役に立てばうれしいです。

お読みくださりありがとうございます。


-------------------------------------------------------------

ネットビジネスを始めるなら、コレ! 

業界トップが本気でレクチャーしています。

一部、体験版を視聴できます。

○ ”超”副業の教科書

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/409775252.html

-------------------------------------------------------------


▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ



いいね!(112)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)