イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:

▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ


中田英寿


サッカーをやっていた私からすれば、

我々の世代の英雄といっても過言でない存在です。


プレーヤーとして、

海外で実績を残し、サッカー殿堂入りも果たしていますが、

それだけでなく、


彼のイタリア語英語の流暢さには、

いつも驚かされます。


海外の一流のプレイヤーや監督と

対等に話ている姿は、まさに憧れ。


そんな中田英寿氏の英語習得について紹介します。


(後文に続く)

-------------------------------------------------------------


~~思わずワクワクするビジネス・自己啓発の有益情報(日々更新)~~


○騙されない英語教材の選び方!(無料)

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/408689083.html?1415627669



○大好きな事だけやって年収1000万円の方法!(無料)

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/408933557.html?1415979261



○業界震撼!スーパー副業 まさかのラスト公開(無料)

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/408688922.html?1416060295

-------------------------------------------------------------


Jリーグのベルマーレ平塚入団当時から

海外を意識していた中田英寿は、

英語学習を始めています。


フランスワールドカップでは、

日系アメリカ人のマネージャーに

英語で会話することを約束していたそうです。


英語環境を自らに与えていたのですね。

こうなると、会話は英語以外に選択肢はありません。


プロフェッショナルな考え方です。


できる限り英語に触れるようにしていたのでしょう。


また、英語で話す機会があると、

相手の話した内容を心の中で反復して唱えていたといいます。


つまり、ストックフレーズを記憶していたのです。

パターンを持っていると、

瞬時に反応でき、より積極的に会話できる。



そして、会話は堂々と自分の意見を述べる。


中田氏にも、

会話が成立しないこともあったはずですが、

「自分の考えをしっかり相手に伝えようと意識している」

と本人が言いているように、

オドオドしたり、うなずくだけになることはなかったでしょう。


中田氏の英語習得のポイントを整理すると


・英語環境をつくる


・ストックフレーズをつくる


・堂々とする(声を大きく)


決して、

聞き流すだけや文法を勉強するだけでは、

上手くいきません。


私も、必要に迫られ英語力アップを図っているのですが、

やはり、会話の中で、成長していくと感じています。


会話で

困った時に聞く、ストックフレーズ

たとえば、単語の意味が分からないときに

「What does ____ mean ? 」

と瞬時に聞けるだけでも、

会話への不安感がなくなります。


あと、声に出すのも大事ですね。

確認したいフレーズを声に出す。

その声を聴くことで、記憶に残りやすくなります。


まもなく

終了予定のこちらの動画では、

英語学習に関する、画期的な話を教えてくれます。


英語習得には2500時間程度必要と言われています。

毎日1時間学習したとして、7年必要です。

だから効率化させたいですよね。


これから成長したい方は

是非、見逃さないでください。


○騙されない英語教材の選び方!(無料)

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/408689083.html?1415627669



ここまでお読みくださり、ありがとうございます。

目指せ!中田ヒデのように世界で活躍。

▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ







いいね!(196)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)