イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:
▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



製造業 ブログランキングへ



青臭い話と思うかもしれません。

でも、夢を持つことは大切。


野口聡一、本田圭佑 夢の共通点

何でしょうか?


感の鋭いあなたは、分かったのかもしれません。


二人とも小学校の卒業文集に書いた夢が

実現しているということです。


『子供の頃に夢を明確に描き記した』

これが野口聡一と本田圭佑の夢の共通点です。


夢を書いたり、口にすることは

とても大切です。

潜在意識にある気持ちを顕在化されるからです。


野口聡一さんは

宇宙飛行士になることが夢と奥さんに伝えていました。

だから、数年に一度しかない宇宙飛行士の応募をたまたま見つけた

奥さんが、募集があったことを忘れずに野口さんに伝えたのです。

これが、エントリーするきっかけとなり、

新たな人生への一歩を踏み出すことになりました。


勿論、小学校の文集に

明確に宇宙飛行士になることを書いていました。

ロケットの絵と共に。


また、

本田圭佑選手の卒業文集はもはや有名ですが、


「プロサッカー選手になること」

「W杯に出場すること」

「イタリアのセリエAで背番号10をつけること」

全て文集に書かれていました。


ビッグマウスと言われていますが、

悪いことではないですね。

言葉にすることで、潜在していた意識が表に出て、

周囲に伝播し、自らも覚醒することがあります。


本田圭佑選手の夢には続きがあります。

W杯でブラジルと決勝戦で対戦し、優勝すること。

正夢になるかどうかは神のみぞ知るですが、


明確さは力 となります。


確実に言えるのは

そこに向けて集中をしない限り、正夢にはならないと言うことです。


私は小学校の卒業文集で

「医者になりたい」と書いていたと思います。


結局は、

人体の魅力、生命科学、工学に興味をもち、

医療に関わるメーカーに就職し、

研究開発をしています。

医者ではありませんが、医療というキーワードは外していません。


子供の頃に書いた夢は覚えていて

何かの拍子に、つながっていくものです。


夢を書く

夢を口にする


小さなことでも、やってみると良いです。


それが偉業達成に繋がっていくのですから。


これが


野口聡一、本田圭佑 夢の共通点


です。


お役に立てば嬉しいです。

お読みくださりありがとうございます。


以下、あなたの夢に繋がりそうなものがあれば

一歩踏み出すことが大切ですね。



○高額教材の量と質をそのままにWEBビジネス全貌の無料プレゼント

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/403197447.html?1407338342


○日本初のコミュニティ・マーケティングで人脈を築く

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/403303268.html?1407337955


○ビジョナリーカンパニーの教えをリアルに知る

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/403303105.html?1407338195


○ダメ男が立ち直った進化系ビジネス

→ http://junseiyamato.seesaa.net/article/402603565.html


▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



製造業 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

大和ジュンセイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります