イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:

▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ


いよいよワールドカップブラジル大会ですね。


4年に1回のワクワクが始まりつつあります。


でも、ワールドカップの裏では

歓迎ムードでないブラジル国民も多数いるようです。


「ワールドカップにお金を使うくらいなら福祉を充実させて、

病院をつくる、公共施設を快適にしてほしい」

という反対派がいて、

お祭り騒ぎとはかけ離れていること。

いつまたデモを起こすかわからない。


また、

地下鉄の労働組合が賃上げを要求してストライキ敢行!

一旦は辞めましたが、これもまたいつやるとも分かりません。


気持ちは分かるが、やめてほしい。


そしてさらに、

まだ完成していないスタジアム、

結局、舗装されなかった幹線道路


問題山積み

無茶苦茶ですね^^

経済的理由があるにせよ。

国民性ですかね。


1964年 東京オリンピック

このときの日本は戦後復興をしてきたといえど、

今のブラジルより状況が悪かったかもしれない

でも、国民がひとつになって歓迎ムードでお祭り騒ぎ。


結果、成功し、ジャパン・アズ・ナンバーワンと言われるまで

経済成長しました。


メダルも多数獲得し、精神的な誇りも得ました。


そして、2020年の東京オリンピック

成功すれば経済効果19兆円と試算されています


ですから

少し遅いかもしれませんが、

ここからはブラジル国民もひとつになって

大会運営のために団結してもらいたい。


そうすれば、

経済効果を最大化させることができ、

その再分配の自分たちのもにすれば良いのではないでしょうか。


サッカー王国のブラジル

その国で行われるサッカーワールドカップは

サッカーファンとしてはたまりません!

世界のファンのためにもガッカリさせないでほしい。


これまでに見たことのないほどのエネルギーが

今から約1ヶ月ブラジルに集中します。

このエネルギーが上手く融合すれば

ブラジルの経済状態だけでなく、

魂に何かが響き渡り、

新しい何かが覚醒することでしょう。


そのくらい価値のあることが始まろうとしていることを

知ってほしい。


イノベーションもそうです。

結局、熱い人間たちが行動を起こした先に生まれるものです。


スティーブ・ジョブズしかり

イーロン・マスクしかり


これから日本の反対側の国で起こるお祭りに注目です。


そして、日本はどう戦うのか?


キャプテン長谷部選手によると

2010年のアフリカワールドカップの心残りは

「守備的に戦わざるをえなかった」ことです。


そして今回は

ザッケローニ監督も選手も

日本のサッカーの進化のためにも

「攻撃的に戦う」ことに決めました。


彼らは上手く連動しているときは

FWとDFの間を約20mという狭いスペースで

試合運びをします。


これができているか?

FWとDFが間延びしていないか?


ここがチェックポイントです。


この新しい試みには

裏を取られるリスクを伴いますが、

新しいチャレンジを試みる姿勢を私はかいます。


だって

やはり成長を感じられるものをみるのが気持ちいいものですよね。



○驚愕!中国吉林省一兆円大富豪の教え
→ 
http://directlink.jp/tracking/af/816541/DMcuwXVK/


○世界No.1の成功コーチの教えをコッソリ学べます!

→ https://www.affiliate-mts.com/items/go/baxp?afid=10627


○感動する日本史の講演会!7000いいね!

→ http://directlink.jp/tracking/af/943450/M7r8dlZe/


▼応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大和ジュンセイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります