イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:

応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ


さて、クイズです。

意外に身近な偉大なイノベーターが誰か?

当ててみてください。


以下、経歴です。


・東京大学卒業

医学・工学・法学・人文学・理学 5つの博士

・米国科学学会で歴史上の5大科学者の一人に選出される

・ニューズウィーク誌の「世界12傑」に唯一日本人で選出される

・2005年イグ・ノーベル賞受賞(ユニークな発明の世界一)


・発明数はエジソンの1093件を抜き

 3200件以上と世界第1位


・主な発明

 飛行機の自動重心安全装置(なんと5歳で発明!)

 灯油ポンプ

 フロッピーディスク

 シネマスコープ

 燃料電池

 熱放射線モータ

 宇宙エネルギー

 デジタル表示器

  と多岐にわたる。


・IBM社には個人で16の特許をライセンスしている。


正に天才的発明家

実績を見れば、トーマス・エジソンを超えるといっても

過言ではないかもしれません。


さて、誰でしょうか?



答えは、

この人




ドクター中松氏です。


ドクター中松氏は自身を国際創造学者と名乗っています。

発明は創造活動の一つであり、

発明家を包括する創造活動全てにおけるアカデミアの学者である

ということです。


ですから

ダンスが趣味で、シンガーソングライターの一面もあります。


そして、

記憶に新しいのは2014年東京都知事選に立候補していたことです。

実はドクター中松氏は長らく政界への首を突っ込もうとしています。

売名行為と揶揄されることがありますが、

実は、政治も中松氏にとって創造的活動の一つなのです。


全く新しい政治をし、世の中を動かすことが真の創造活動とのこと。

天才の考えることは違いますね。


米国では日本よりも著名で

各州で名誉市民権をもっており、

「ドクター中松記念日」が制定されるほどの

尊敬ぶりなのです。



私も改めて経歴を見直して

ドクター中松氏の頭の中を覗いてみたくなりました。

彼こそが日本発の偉大なイノベーターでしょう。


一方で

日本では、コメディアンのような扱いを受けています。


これは、メディアが植え付けた。

にも等しいものです。

偉大なイノベーターをコメディアンへと

大衆を扇動される日本の弱い一面が見え隠れします。


その裏話がなんと今回聞けるとのこと。

都知事選の裏話もあり、

ドクター中松氏が提唱する創造学のその内容が明らかになります。

中松氏のシニカルなユーモアとともに、

日本の行く末を考えてみる。

刺激的な時間を過ごせるはずです。

こちら


http://123direct.info/tracking/af/943450/F0oa2XCi/



きっとお役にたつでしょう。

お読み下さりありがとうございます。



PS こちらもお得な無料情報です


○観るだけで伝説の集客ツールをプレゼント!

→ http://123direct.info/tracking/af/796699/gHwOmvpz-jOvVMCuD-dIzulDHw/


○非常識な仕事術を伝授!

→ http://123direct.info/tracking/af/943450/h4cL5tAQ/


○再現性あり年商1億円のビジネススタートアップ法!

→ http://123direct.info/tracking/af/943450/BOigNNMc/



応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ


いいね!(45)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)