イノベーションで未来を創ろう! ある企業研究者の Life Strategy

日本、いや世界の未来の担い手は企業の研究者・エンジニアです。
イノベーション、ビジネス、自己啓発、科学、健康などについて発信していきます。
研究者・エンジニアでなくとも是非、お立ち寄り下さい。
創造性豊かに暮らせる世界をつくりましょう!


テーマ:

応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ



10月4日の日本経済新聞で


「テルモや三菱商事、米で医療機器ファンド 最大37億円」

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD030OM_T01C13A0TJ0000/


という記事がありました。


私は、以前からITだけでなく


他の業界でもシリコンバレー流の開発スタイルを取り入れる


潮流が来るのではないかと言ってきました。



正にその通りになってきましたね。



医療業界において日本企業は医薬品業界を始め


世界中でM&Aを仕掛けていますが、


どちらかというとある程度、完成されたベンチャーや企業の


買収や提携をしてきました。



これは、失敗のリスクを抑える慎重な面もありますが、


そうせざるを得ない別の理由もあります



それは、本当に筋の良い技術はもっとアーリーステージの


段階で、海外の企業やファンドが投資をしてツバをつけられて


いるので手出しができないという理由です。



これを打開するために、


早期に目の出そうな技術を自分たちのものにするために、


アメリカのベンチャー投資ファンドに出資するという


動きになったのでしょう。



ハイリスクな選択かもしれませんが、


ハイリターンの可能性は随分広がります。


これは


先の読めるものだけに、投資をする今までの


日本企業のやり方が段々通用しなくなっている


ことの裏返しです。



さて、今回の記事の裏には


実は、型破りな日本人医師の存在があります。


何の脈絡のないところから、


日本企業が新しい取り組みを切り開くことは難しいです。



こういった新しい取り組みを推奨し、


中継ぎ役をするオピニオンリーダーの存在が


実は企業を動かしていたりするのです。



このオピニオンリーダーの方と


お話をする機会がときどきあります。


初めてお話を聞いた時に

業界トップシークレットの様々な情報を持ち、


技術の目利きの出来る方だと驚きました。


非常に刺激的です。



その時に思ったのは


結局、イノベーションを起こすのは人だということです。



人次第で

一人の人が、企業や国家を動かすことも


できるのです。


それがイノベーターです。


一人の人が持つ可能性は大きいです。



自分がその一人になると決意すれば、


叶わないことはないはずです。


それが私が伝えたいことです。



少しでも「自分の可能性に賭けたい」と思うあなたは


こちらをご覧下さい


http://youtu.be/03EKgxwHe1c


そしてイノベーターへの階段を登り始めてください。


その過程であなたに必須になること


それは、説得の心理技術


→ http://123direct.info/tracking/af/816594/Mc9zdt1h/

お役に立てば嬉しいです。

 

ここまでお読みくださりありがとうございます。




応援ポチッと宜しくお願いします!

  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


製造業 ブログランキングへ










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大和ジュンセイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります