■NEWS■

加藤隼平 監督映像作品

「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクト

おへんろ88ガールズ~逆打ち遍路の旅~

愛にきてうどん県 WEBサイト


加藤隼平主宰劇団

「東京サムライガンズ」

2015年6月公演「TENSAi」より


東京サムライガンズ.web

http://tokyosamuraigunz.wix.com/index



予約・ご注文・問合せはmappirumakkarabeer@yahoo.co.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月19日(日)

函館!!

テーマ:隼平のブログ。
すげー忙しいです(笑)
 
とにかく来てください(笑)
 
20日15時~45分程度、函館蔦屋書店で無料ワークショップやります!!
 
演劇を通して何か新しい感覚になっていただければと…。
 

2月20日(月)

加藤隼平の演劇ワークショップ@函館蔦屋書店

―コミュニケーションツールとしての「演劇」―

 
 

【公演概要】

隼文学『絡マリ』重版 《二都市公演》

2016年7月に上演された舞台『絡マリ』が東京×北海道函館市の二都市公演として再演決定!!新たに加わる演出や映像で隼文学の世界が海を渡ります。

■あらすじ
東京から150km離れた一般道路を中心に起る三組の恋愛交差物語。
ドライブ帰り道、渋滞に巻き込まれたカップルの会話劇「悲しみが始まる前に三十分のキスをしよう」 露天商の娘と、立場も年齢も異なる二人の男との複雑な三角関係を描いた「通りすがりの女」 一両編成ワンマン電車内で、バレエ教室に通う女に恋をした男の感情を日記風に綴った「ハンドメモ」
一話完結のオムニバス作品とは異なり、この3つの作品が断続的に絡まって展開されていく。

image

■共通キャスト
乃下未帆(VIC:CESS)
ジッコ

ムートン伊藤
志賀守(東京サムライガンズ)
星野ケンジ(東京サムライガンズ)
津田諄

武蔵加奈子

庭田育美
神弥生
竹中美佳
----------------

■函館公演[5回公演]
2017年2月22日(水)~24日(金)
2/22(水)15:00(公開ゲネ)/19:30
2/23(木)15:00/19:30
2/24(金)13:00/16:30


《チケット》
一般:3500円
U-18:2500円


《劇場》
函館市芸術ホール(リハーサル室)
住所:函館市五稜郭町37-8

----------------

※U-18チケットはご入場の際、学生証などの提示をお願いいたします。
※公開ゲネのみ上記の500円引き(要予約)
※クレジットカードご利用の際は手数料として4%を上乗せした金額となります。
※本編は90分を予定、開場は開演の30分前


【MAIL】8823bungaku@gmail.com
【特設サイト】http://8823bungaku.wixsite.com/home

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月12日(日)

人生指折りのお祭り!!

テーマ:隼平のブログ。
2月8日、絡マリ【重版】東京本公演が終演しました。
平日の二日間の公演にもかかわらず沢山のお客さまに支えられて最高に気持ちの良いステージでした。
 
なんでこんなイレギュラー公演日程なのかって?
 
隼文学はあくまでも文庫本、平日の空いたすきまで観ていただくのがモットーなのです。んで、この舞台を見て刺激を受けていただいて、土日はもっと大切な人とか、家族とかと過ごして充実してほしいって思うのです。
 
だから函館も水曜から金曜の三日間です(笑)
↑こんなに沢山の提灯協賛感謝です!!綺麗だなぁ。キラキラ
 
アンケートも読んだだけで泣けてくる…こんなにも涙と笑いにあふれた舞台を地元に持って行けるなんて、幸せすぎて吐きそうです(笑)
 
ってことで、明日から函館入りです!
 
待ちに待った自主開催舞台、とても壁は高いですが、東京サムライガンズの志賀守、星野ケンジをはじめとする最強のキャスト、そして東京から参上していただく最強の音響、照明、制作スタッフとで力を合わせて魅せたいと思います。
↑ジッコさんとマモルさん
 
明日13日からは志賀、星野、武蔵、津田、加藤、ジッコで乗り込みます!!
 
明日からは毎日、宣伝活動、函館キャストの庭田育美、神弥生、竹中美佳と合流して函館版の稽古です。
↑函館は環境が演劇用の小劇場じゃないのでドキドキ…客席から手作りです。
 
FMいるかさんへの出演を始め、函館蔦屋書店さんでの演劇ワークショップ、くあふぉりさんでの無料の芝居LIVEなども盛りだくさんですので全力で絡まってください!!
詳細決まりましたら報告します!!
 
本当、僕にとって、人生指折りのお祭りです。
 
imageimage
【公演詳細】
舞台『絡マリ』重版《二都市公演》
​2016年7月に東京で上演された舞台『絡マリ』が東京×北海道函館市の二都市公演として再演決定!!新たに加わる演出や映像で隼文学の世界が初めて海を渡ります。

■あらすじ
東京から150km離れた一般道路を中心に起る三組の恋愛交差物語。
ドライブ帰り道、渋滞に巻き込まれたカップルの会話劇「悲しみが始まる前に三十分のキスをしよう」 露天商の娘と、立場も年齢も異なる二人の男との複雑な三角関係を描いた「通りすがりの女」 一両編成ワンマン電車内で、バレエ教室に通う女に恋をした男の感情を日記風に綴った「ハンドメモ」
一話完結のオムニバス作品とは異なり、この3つの作品が断続的に絡まって展開されていく。
​----------------
■作・演出
加藤隼平(東京サムライガンズ)★
■キャスト
乃下未帆(VIC:CESS)
ジッコ
ムートン伊藤
志賀守(東京サムライガンズ)
星野ケンジ(東京サムライガンズ)

津田諄
武蔵加奈子★
庭田育美★
神弥生★
竹中美佳★
★=函館出身、または在住する俳優
----------------
■函館公演[5回公演]
2017年2月22日(水)~24日(金)
2/22(水)15:00
(公開ゲネ)/19:30
2/23(木)15:00/19:30
2/24(金)13:00/16:30

《チケット》
一般:3500円
U-18:2500円

《劇場》
函館市芸術ホール(リハーサル室)
住所:函館市五稜郭町37-8

----------------
※未就学児童は入場不可
※U-18チケットはご入場の際、学生証などの提示をお願いいたします。
※公開ゲネのみ上記の500円引き(要予約)
※クレジットカードご利用の際は手数料として4%を上乗せした金額となります。
※本編は90分を予定、開場は開演の30分前


【公開ゲネとは?】
通常は一般解放せず関係者のみが本番前に行う最終リハーサルをお見せしてしまうというドキドキ公演です♪演劇上級者や、後半とセットで二回観て、その大きな変化や違いを楽しみたい方などにオススメです。


【チケット販売所】函館市青年センター
または、俳優に直接ご予約をお申し込みください。下記メール、サイトでも取り置き致します。

[加藤隼平扱い 予約フォーム]
https://www.quartet-online.net/ticket/karamarijyuhan?m=0bhfgif

【MAIL】8823bungaku@gmail.com
【特設サイト】http://8823bungaku.wixsite.com/home
【フェイスブックイベントページ】https://www.facebook.com/events/740656292779090/
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月03日(金)

いよいよ!!始まるよ!!

テーマ:隼平のブログ。
カラマリ

本当素敵なキャストで、毎日心から笑い、心から闘い、本音で何かを乗り越えようとしてます。初めての自主凱旋公演を成功におさめるにはやはり、皆様に観ていただくことが全てです。
{F73C5850-EA7E-4466-8FB3-4F3EF3C9E759}

{DD7C95B4-E895-4CD2-A5D3-63600E7AE1BE}

{EB3E2499-8BE7-4C28-A5F2-21D5B88A42C6}

{88234EA8-1F60-48EB-B3A8-922078776520}


平日の二日間だからこそ来られる方々、何卒お時間を下さい。舞台美術も、映像演出も、重版(再演)の名に相応しい新しい空間を創っています。一緒に創造しましょう。

東京公演は来週です!

2/7(火)14:30/20:00
2/8(水)14:30/19:15

よろしくお願いします!


【詳細】
隼文学『絡マリ』重版 《二都市公演》
{8A003902-EF24-4B77-A199-C685FCDD9A6A}

2016年7月に上演された舞台『絡マリ』が東京×北海道函館市の二都市公演として再演決定!!新たに加わる演出や映像で隼文学の世界が海を渡ります。
■あらすじ
東京から150km離れた一般道路を中心に起る三組の恋愛交差物語。
ドライブ帰り道、渋滞に巻き込まれたカップルの会話劇「悲しみが始まる前に三十分のキスをしよう」 露天商の娘と、立場も年齢も異なる二人の男との複雑な三角関係を描いた「通りすがりの女」 一両編成ワンマン電車内で、バレエ教室に通う女に恋をした男の感情を日記風に綴った「ハンドメモ」
一話完結のオムニバス作品とは異なり、この3つの作品が断続的に絡まって展開されていく。
■共通キャスト
乃下未帆(VIC:CESS)
ジッコ
ムートン伊藤
志賀守(東京サムライガンズ)
星野ケンジ(東京サムライガンズ)
津田諄
武蔵加奈子
●東京キャスト
中山恵梨香
NORI (VIC:CESS)
TATSU (VIC:CESS)
●函館キャスト
庭田育美
神弥生
竹中美佳
----------------
■東京公演[4回公演]
2017年2月7日(火)~8日(水)
2/7(火)14:30/20:00
2/8(水)14:30/19:15

《チケット》
一般:3800円
U-23:2800円

《劇場》
新宿THEATER BRATS
住所:東京都新宿区 新宿1丁目34-16
----------------
■函館公演[5回公演]
2017年2月22日(水)~24日(金)
2/22(水)15:00(公開ゲネ)/19:30
2/23(木)15:00/19:30
2/24(金)13:00/16:30

《チケット》
一般:3500円
U-23:2500円

《劇場》
函館市芸術ホール(リハーサル室)
住所:函館市五稜郭町37-8
----------------
{8B251996-7EF6-4FA1-87AB-E5E843168F3B}
※U-18チケットはご入場の際、学生証などの提示をお願いいたします。
※公開ゲネのみ上記の500円引き(要予約)
※クレジットカードご利用の際は手数料として4%を上乗せした金額となります。
※本編は90分を予定、開場は開演の30分前
【発売日】1月9日(月)12:00

【MAIL】8823bungaku@gmail.com

【取扱い】 quartet-online.net/ticket/karamar……

【特設サイト】8823bungaku.wixsite.com/home

函館公演協賛募集中!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月28日(土)

★北海道新聞掲載情報★

テーマ:隼平のブログ。
こないだ、他の団体に折り込みに行ったら別現場で頑張ってる制作の野田麻衣こと、ノダマイさんと
服が被ったよ…。
 
ガンズの榊原と志賀がモデルを務めるガンズファミリーお馴染のセブンティーフォーの新作は稽古場で被る率高いです…。
 
私服から皆でオシャレな劇団にならなければね。
 
皆もガンズファミリーになってくださいね♪
 
さて、
 
1月25日の北海道新聞【みなみ風】で掲載していただきました
22万世帯で読まれている北海道新聞【道南版】はテレビよりも視聴率高いかもしれません。
いつも感謝です!!
 
また本番に向けて色々取材していただければ嬉しいです★
 
そんな公演チケットが函館市の千代台にある青年センターにて販売中です!!
是非GETしてください。劇場で精算できる取り置き予約も絶賛受付中です!!
 
東京も函館も…予約はこちら
 
 
『通りすがりの女』の稽古風景
皆グレーの服だったよ。
手前から、加藤、津田、志賀、中山。
 
皆悪い顔してるけど、仲良しです。
 
 
あと…
2月1日から開催の演劇フェスです!!
東京サムライガンズが新DVD「THE FAMILIAR」でエントリー中!
映像美と茶目っ気ではどこにも負けません。応援よろしくお願いいたします。 
 
手のひらだけで全部が楽しめる現代っぽくて素晴らしい企画ですね。
 
投票よろしくね!!
 
って事で、絡マリよろしく!!
 
 

公演概要

隼文学『絡マリ』重版 《二都市公演》

2016年7月に上演された舞台『絡マリ』が東京×北海道函館市の二都市公演として再演決定!!新たに加わる演出や映像で隼文学の世界が海を渡ります。

■あらすじ
東京から150km離れた一般道路を中心に起る三組の恋愛交差物語。
ドライブ帰り道、渋滞に巻き込まれたカップルの会話劇「悲しみが始まる前に三十分のキスをしよう」 露天商の娘と、立場も年齢も異なる二人の男との複雑な三角関係を描いた「通りすがりの女」 一両編成ワンマン電車内で、バレエ教室に通う女に恋をした男の感情を日記風に綴った「ハンドメモ」。一話完結のオムニバス作品とは異なり、この3つの作品が断続的に絡まって展開されていく。

■共通キャスト
乃下未帆(VIC:CESS)
ジッコ

ムートン伊藤
志賀守(東京サムライガンズ)
星野ケンジ(東京サムライガンズ)
津田諄

武蔵加奈子

​●東京キャスト
中山恵梨香
NORI (VIC:CESS)
TATSU (VIC:CESS)

​●函館キャスト
庭田育美
神弥生
竹中美佳

----------------

■東京公演[4回公演]
2017年2月7日(火)~8日(水)
2/7(火)14:30/20:00
2/8(水)14:30/19:15


《チケット》
一般:3800円
U-23:2800円


《劇場》
新宿THEATER BRATS
住所:東京都新宿区 新宿1丁目34-16
----------------

■函館公演[5回公演]
2017年2月22日(水)~24日(金)
2/22(水)15:00(公開ゲネ)/19:30
2/23(木)15:00/19:30
2/24(金)13:00/16:30


《チケット》
一般:3500円
U-23:2500円


《劇場》
函館市芸術ホール(リハーサル室)
住所:函館市五稜郭町37-8

----------------

※U-18チケットはご入場の際、学生証などの提示をお願いいたします。
※公開ゲネのみ上記の500円引き(要予約)
※クレジットカードご利用の際は手数料として4%を上乗せした金額となります。
※本編は90分を予定、開場は開演の30分前

【発売日】1月9日(月)12:00


【MAIL】8823bungaku@gmail.com
【特設サイト】http://8823bungaku.wixsite.com/home

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月24日(火)

提灯は本日締め切りです★

テーマ:隼平のブログ。
北海道に一旦帰りまして、色々やってきました!!
 
それもこれも「絡マリ」の為、函館公演も準備が着々と進んできましたよ
 
函館の絡まってくださる方達!!
取材もしていただきました★
 
↑実家のネコのハルとサクラ。
 
まぁ、なんたって初の自主凱旋公演、函館出身で東京で活動している役者や、地元で活動する役者が一緒に繰り広げます。
 
東京公演は2月7日と8日で4公演、平日のみとなりますが、今回のキャストの濃さと言ったら…
 
本当稽古が刺激的です。
 
ちなみに今回も、祝提灯がありまして、明日が締め切りです。お申し込みだけでもどうぞ、お支払いは今月中でもかまいませんので、一つ一つプロの職人さんの手書きなので、お申込みしないと仕上がらないのですね…よろしくお願い致します!!
これは過去最高数の100個提灯!!
 
いつも試行錯誤する提灯特典は、オリジナルブックカバー!!こだわりの手刷りです!!
これ可愛すぎませんか?
 
さて、本番も近づいてまいりました、明日も頑張ります!!
↑稽古に来たらみんなグレースケール。
 
ガンズ稽古もやってますよ、今年は面白い事になりそうです★
ガンズ+MIHOの図
 
函館キャストの画像も公開になりました!!
 
 
[公演詳細]
隼文学『絡マリ』重版
 

■あらすじ
東京から150km離れた一般道路を中心に起る三組の恋愛交差物語。ドライブ帰り道、渋滞に巻き込まれたカップルの会話劇「悲しみが始まる前に三十分のキスをしよう」露天商の娘と、立場も年齢も異なる二人の男との複雑な三角関係を描いた「通りすがりの女」
一両編成ワンマン電車内で、バレエ教室に通う女に恋をした男の感情を日記風に綴った「ハンドメモ」一話完結のオムニバス作品とは異なり、この3つの作品が断続的に絡まって展開されていく。

 

■キャスト
乃下未帆(VIC:CESS)
ジッコ
ムートン伊藤
志賀守(東京サムライガンズ)
津田諄
星野ケンジ(東京サムライガンズ)
武蔵加奈子

●東京キャスト
中山恵梨香
NORI (VIC:CESS)
TATSU (VIC:CESS)

●函館キャスト
庭田育美
神弥生
竹中美佳

 

■東京公演[4回公演]
2017年2月7日(火)~8日(水)
2/7(火)14:30/20:00
2/8(水)14:30/19:15

《チケット》
一般:3800円
U-18:2800円

《劇場》
新宿THEATER BRATS
住所:東京都新宿区 新宿1丁目34-16
 

■函館公演[5回公演]
2017年2月22日(水)~24日(金)
2/22(水)15:00(公開ゲネ)/19:30
2/23(木)15:00/19:30
2/24(金)13:00/16:30

《チケット》
一般:3500円
U-18:2500円

《劇場》
函館市芸術ホール(リハーサル室)
住所:函館市五稜郭町37-8

※当日券は+500円
※U-18チケットはご入場の際、学生証などの提示をお願いいたします。
※公開ゲネのみ上記の500円引き(要予約)
※クレジットカードご利用の際は手数料として4%を上乗せした金額となります。
※本編は90分を予定、開場は開演の30分前

 

【取扱い】 
カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/karamarijyuhan…

支払方法:当日精算(現金・クレジットカード)

【MAIL】8823bungaku@gmail.com
【特設サイト】http://8823bungaku.wixsite.com/home

 
 

◆函館公演への協賛のお願い

今回の函館公演は完全自主公演、キャストやスタッフの交通費、宿泊費だけでかなりの費用がかかります。応援いただければ必ず今までに見た事のない表現をお返しします。つきましては本イベントの趣旨をご理解頂き、協賛金・物品協賛、活動支援といった形でご支援をいただける個人様や企業を募集中です。

 

【資金協賛】
広告媒体等を使用する対価として、協賛金を提供いただくもの。 ※いずれも口数上限なし
個人: 3,000円(一口)より
企業・団体:10,000円(一口)より

 

【物品等協賛】
団体・イベント運営及び広告宣伝活動に必要な施設や物品等を無償で提供または貸与いただくもの。


2月13日~24日までの函館滞在中の飲食場所、滞在期間の食糧や飲料なども絶賛募集中です!!

 

★協賛特典★
ホームページ、公演当日のエンドロール、パンフレットなどにお名前(企業名)を掲載させていただきます。※一部変更の可能性あり
※支払方法は当団体指定取引銀行振り込みとなります。

 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


Jumpei Katoh



★加藤隼平出演映像★

【映画】SAMURAISONG

瀬川尚輝/役

【CM】日本マクドナルド

サラリーマン/役

【舞台】






★DVDレンタル/発売中★

映画
『彼岸島』
『ガッツ伝説~愛しのピットブル~』
『倍音』
『続ワニガメ任侠伝1.2』

舞台
『俺は君のためにこそ死にに行く』

バラエティー
『バカヂカラDVD』


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。