■NEWS■

加藤隼平 監督映像作品

「うどん県。それだけじゃない香川県」プロジェクト

おへんろ88ガールズ~逆打ち遍路の旅~

愛にきてうどん県 WEBサイト


加藤隼平主宰劇団

「東京サムライガンズ」

2015年6月公演「TENSAi」より


東京サムライガンズ.web

http://tokyosamuraigunz.wix.com/index



予約・ご注文・問合せはmappirumakkarabeer@yahoo.co.jp

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月10日(火)

絡マリ始動!!

テーマ:隼平のブログ。

気が付いたら明けてました。そして風邪をひいています。これも毎年恒例の行事です。

 

さて、

 

あ、さて。

 

今年1発目の公演は、昨年好評を得た作品「絡マリ」の再演です、しかもそれを引っ提げて、地元函館市での念願の自主凱旋公演も大決定です。

 

 

これは僕にとって、かなり感慨深い事なのです。

 

 

わざわざ、キャストの飛行機代も宿代もホール使用料も僕が個人で立て替えて、何の資金補助もないのに、海を越えて地元函館で自主公演をリスク回避ほぼゼロでもやってしまう、そんな理由なんかを熱く、つらつらと書いてみます。

 

ま、簡単に言うと一昨年前の3月の舞台のアフタートークで「これから毎年度に1回は函館に舞台を持ってきます!」と言ったことと、函館の演劇を愛する有志達が立ち上げた「箱函館演劇ライン」に東京代表が居ない…大阪さんまで居るのに…これじゃ繋がって無いじゃん!!なら俺しか居ないじゃん!!ってことなんですけどね(笑)

 

 

もっと細かく恰好つけて書いてみます。

 

 

僕は函館の高校を卒業し、道内を中心に音楽活動をしていました。そこで受けたオーディションからのご縁で役者というものに興味を持ち23歳で上京しました。上京して十数年、僕の表現の形は役者から演出家・映像監督・デザイナーとして創造する側へと移行していきました。

僕は東京で役者として舞台に立つ事で数々の感動の共有を得ることが出来ました。演劇とふれあう事で、自分や他人、人間そのものの生き方や思考と向き合う事の優しさ、尊さ、素晴らしさを知りました。この世界をもっともっと知ってほしい、共有したい、そんな思いが強く心にありました。

 

事実、僕が俳優を志し上京するまでに「函館で舞台(演劇)を見た事が無かった」のです。インターネットも盛んではなかったので、情報が届いていなかったのかもしれません。しかし、確実に届いていなかったのです…。

 

そこでもっと若い人に、もっと沢山の人に、地元の人に!!さらには何故か敷居の高いと思われている演劇をもっとカジュアルに!!という気持ちで、地元のとある演劇を愛するスーパーマンにその熱意を伝えたところ、忘れかけた半年後くらいに連絡があり、市民参加型のシアターラボという企画の総合監修という形で大きなチャンスを頂きました。その修了公演となった「劇光カルメン」では各地元メディアで取り上げられたこともあり、キャスト、スタッフ、関わってくださった皆さまのおかげで目標をはるかに超える動員数で大成功に収めることが出来ました。

 

 

でもそれで満足するような自分ではありません(笑)

 

 

そこで出会った函館の俳優の力は本当に素晴らしいものでした。当時、芸術ホールの担当者だった伊藤さん奥村さんが必死に繋ぎ、叩き上げた基礎の強さ、限られた時間で好きな事に費やすエネルギーを感じました。これは東京で役者を志しているものとは全く違えど、決して負けることのない誇るべき熱量だと思うのです。仕事、家族など、環境もあり東京で活動することが出来ない役者にもっと経験してほしい、そして知ってほしい。更には「東京との距離や時間を繋ぐ事で自信を持ってほしい」それを繋ぐ事が出来るのは自分しかいないと思ったのです。

 

東京で活動している俳優陣と、函館市在住の役者を同じステージに上げる事で可能性やチャンスが目の前にあるという事や、函館にも負けない役者が沢山いるという事を本人はもちろん、観客の皆様にそのエネルギーを感じていただく事で「もっとアクティブな函館」に繋がればと心から願ってますし、それが可能だと思っています。

 

今回は函館キャストとして庭田育美、神弥生、竹中美佳の三名を選出させていただきました。また、出来るだけ多くの人にとっての凱旋公演にすべく、函館出身で現在も地元に対する想いの強い俳優のジッコ、お笑い芸人のムートン伊藤、新人の武蔵加奈子の出演も決定しております。また、「劇光カルメン」に続き二度目の函館公演となる東京サムライガンズの志賀守、星野ケンジなども参戦します。先日楽曲を全国リリースしたばかりのダンスボーカルユニットVIC:CESSのボーカリスト乃下未帆、ダンサーであるタツ、ノリにも協力頂くことになりました。初演に続き同役を演じていただく津田諄や中山恵梨香など魅力的なキャストばかりです。

これからに繋げる一発目の革新的なこの公演を必ず成功に収めたいと思っております。


見えない不安や足りない刺激に悶々とする日々、この異常とも言える熱量に触れてみたいと思いませんか?


絶対に皆さまの体温を上げるお芝居をお見せすることを約束します。

 

また、函館公演の前には函館蔦屋書店での演劇ワークショップも決定しております。何卒足をお運びください。

 

 

ってか、前のめりで助けてください!!

 

 

これをここまで読むにあたって、貴重なお時間頂いた事に感謝です。そして、つたない言葉遣いの乱文失礼しました。

 

 

◆函館公演への協賛・情報拡散のお願い

今回の函館公演は完全自主公演、キャストやスタッフの交通費、宿泊費だけでかなりの費用がかかります。応援いただければ必ず今までに見た事のない表現をお返しします。つきましては本イベントの趣旨をご理解頂き、協賛金・物品協賛、活動支援といった形でご支援をいただける個人様や企業を募集中です。

 

【資金協賛】
広告媒体等を使用する対価として、協賛金を提供いただくもの。 ※いずれも口数上限なし
個人: 3,000円(一口)より
企業・団体:10,000円(一口)より

 

【物品等協賛】
団体・イベント運営及び広告宣伝活動に必要な施設や物品等を無償で提供または貸与いただくもの。


2月13日~24日までの函館滞在中の飲食場所、滞在期間の食糧や飲料なども絶賛募集中です!!

 

★協賛特典★
ホームページ、公演当日のエンドロール、パンフレットなどにお名前(企業名)を掲載させていただきます。※一部変更の可能性あり
※支払方法は当団体指定取引銀行振り込みとなります。

ご協賛いただける企業・団体・個人の方は是非ご連絡ください。

 

 

 

加藤隼平

 

 

 

 

【公演詳細】

 

隼文学『絡マリ』重版

■あらすじ
東京から150km離れた一般道路を中心に起る三組の恋愛交差物語。ドライブ帰り道、渋滞に巻き込まれたカップルの会話劇「悲しみが始まる前に三十分のキスをしよう」露天商の娘と、立場も年齢も異なる二人の男との複雑な三角関係を描いた「通りすがりの女」
一両編成ワンマン電車内で、バレエ教室に通う女に恋をした男の感情を日記風に綴った「ハンドメモ」一話完結のオムニバス作品とは異なり、この3つの作品が断続的に絡まって展開されていく。

■キャスト
乃下未帆(VIC:CESS)
ジッコ
ムートン伊藤
志賀守(東京サムライガンズ)
津田諄
星野ケンジ(東京サムライガンズ)
武蔵加奈子

●東京キャスト
中山恵梨香
NORI (VIC:CESS)
TATSU (VIC:CESS)

●函館キャスト
庭田育美
神弥生
竹中美佳

■東京公演[4回公演]
2017年2月7日(火)~8日(水)
2/7(火)14:30/20:00
2/8(水)14:30/19:15

《チケット》
一般:3800円
U-18:2800円

《劇場》
新宿THEATER BRATS
住所:東京都新宿区 新宿1丁目34-16
 

■函館公演[5回公演]
2017年2月22日(水)~24日(金)
2/22(水)15:00(公開ゲネ)/19:30
2/23(木)15:00/19:30
2/24(金)13:00/16:30

《チケット》
一般:3500円
U-18:2500円

《劇場》
函館市芸術ホール(リハーサル室)
住所:函館市五稜郭町37-8

※当日券は+500円
※U-18チケットはご入場の際、学生証などの提示をお願いいたします。
※公開ゲネのみ上記の500円引き(要予約)
※クレジットカードご利用の際は手数料として4%を上乗せした金額となります。
※本編は90分を予定、開場は開演の30分前

 

 

【取扱い】 
カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/karamarijyuhan…

支払方法:当日精算(現金・クレジットカード)

【MAIL】8823bungaku@gmail.com
【特設サイト】http://8823bungaku.wixsite.com/home

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月21日(水)

面白くて元気でギュッと掴まれるそんなドタバタコメディです。

テーマ:隼平のブログ。

今年最後に作・演出・デザイン・映像をします同台本、性別違いで二本立ての舞台

 

「美しく燃える夜(女版)」×「美しく群れる夜(男版)」

 

ですが、いよいよ12月24日(土)~です★

 

面白くて元気でギュッと掴まれるそんなドタバタコメディです。

日々稽古では俳優の底力に驚いています。

僕も俳優と、作品と、世間としっかりと向き合って、今できる最大限を生きてもらいます。

公演が楽しみで仕方ありません。

 

是非観に来て下さい。

 

12月27日火曜までやってます。

 

チケット予約はこちら⇒https://t.co/mL9DhBz6R1

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

女女計画プロデュース公演

『美しく燃える夜』×『美しく群れる夜』

ガールズエディション×ボーイズエディション

東京サムライガンズ主宰加藤隼平の演劇デザイン新企画

大好評だった舞台「美しく燃える夜」が更にパワーアップ

ガールズ&ボーイズエディションで再演決定!!

 

■あらすじ

 

とある真夜中の物語。

ナツミは自宅で仲間を集めてクリスマスパーティーを開催していた。

話も弾み夜も更けた頃、ハルから衝撃の告白。

子供たちの発表会の台本をつくる約束をしてしまったという。

しかも締切は明日の朝…ってゆうか数時間後。題材は日本昔話の大定番「桃太郎」

この不条理な物語にどうリアリティーを持たせ感情が豊かに動く物語に出来るのか?

ハルの高校の同級生も参加し、ドタバタと繰り広げられる台本ミーティング。

その時、突如鳴り響くサイレンの音、窓の外に目をやるとそこに忍び寄る怪しい影…

ナツミたちは無事、朝までに台本を完成させることが出来るのか!?

■キャスト

 

女版「美しく燃える夜」

熊谷有芳

須田マドカ​

由和紗

上原恵美

野田麻衣

中山恵梨香

高橋奏

滝沢さくら

梅津めぐみ

男版「美しく群れる夜」

黒貴

瀧山強太

吉野斗規

松岡雅士

金田明秀

もちろー

松本匡平

丸若薫(友情出演)

松沢英明

■劇場

新宿THEATER BRATS

住所:東京都新宿区 新宿1丁目34-16 B1F

電話:03-3353-1868​

 

【電車】

東京メトロ丸ノ内線. 新宿御苑前駅より徒歩3分

都営地下鉄新宿線. 新宿三丁目駅より徒歩5分

JR新宿駅、西武新宿駅より徒歩15分​

【HP】www.theater-brats.com

■スタッフ

【脚本・演出・デザイン】加藤隼平(東京サムライガンズ)

【舞台監督】藤田清二

【美術】工房F

【照明】仲光和樹(E-FLAT)

【音響】山脇葉

【宣伝写真】伊藤華織

【プロデューサー】早瀬志都加(FUNDWICH)

【企画・製作】女女計画

■公演スケジュール

12月24日(土)~27日(火)【全8回公演】

24日(土)14:30女/19:30男

25日(日)14:30男/19:30女

26日(月)14:30女/19:30男

27日(火)13:30男/16:30女

本編は80分を予定 開場は開演の30分前

 

●一般席

[自由席] 3,500円

●両性割

[自由席] -1000円引き(合計6,000円)

 

【取扱い】

カルテットオンライン

https://t.co/mL9DhBz6R1

 

【協力】アガリスクエンターテイメント/株式会社As-around/A24music/M-mate/A-Light/演劇集団アトリエッジ/尾木プロ THE NEXT/株式会社ゴールドラッシュエンターテイメント/シアターブラッツ/Garage/東京サムライガンズ/ニジーローモーチャー/100点un・チョイス!/(株)FreeK/フロアトポロジー/FUNDWICH/ラビット番長

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月17日(土)

舞台公演間近!!『美しく燃える夜』×『美しく群れる夜』12月24日~!!

テーマ:隼平のブログ。

【12月24日(土)~27日(火)】

今年最後の舞台演出やります★

今年はつくりましたね、演出の舞台公演だけで同時公演合わせて8本分の脚本・演出・映像・デザインをしました。

 

来年も続々決まっておりますが、来年の話をすると…が笑うので、今回の話を。

 

友情汗だく同性ラブコメディ、是非観て欲しいです♪

同じ台本で男バージョン、女バージョンで贈ります。

必死で愛おしく、死ぬほどチームワークの良い座組みです。

忙しい年末ですが、オーディション、オファーで選び抜いた18人の役者たちの心地よい汗を観に来て下さい。

 

桃太郎の話を現代の人にリアルに響かせる為に若者たちが奮闘するドタバタコメディ物語です。同性まみれの2バージョンってことで、ちょっとした社会的スパイスも入ってます。

 

女女計画プロデュース公演

『美しく燃える夜』×『美しく群れる夜』

ガールズエディション×ボーイズエディション

 

東京サムライガンズ主宰加藤隼平の演劇デザイン新企画

大好評だった舞台「美しく燃える夜」が更にパワーアップ

ガールズ&ボーイズエディションで再演決定!!

■あらすじ

とある真夜中の物語。

ナツミは自宅で仲間を集めてクリスマスパーティーを開催していた。

話も弾み夜も更けた頃、ハルから衝撃の告白。

子供たちの発表会の台本をつくる約束をしてしまったという。

しかも締切は明日の朝…ってゆうか数時間後。題材は日本昔話の大定番「桃太郎」

この不条理な物語にどうリアリティーを持たせ感情が豊かに動く物語に出来るのか?

ハルの高校の同級生も参加し、ドタバタと繰り広げられる台本ミーティング。

その時、突如鳴り響くサイレンの音、窓の外に目をやるとそこに忍び寄る怪しい影…

ナツミたちは無事、朝までに台本を完成させることが出来るのか!?

■キャスト

女版「美しく燃える夜」

 

熊谷有芳

須田マドカ

由和紗

上原恵美

野田麻衣

中山恵梨香

高橋奏

滝沢さくら

梅津めぐみ

 

男版「美しく群れる夜」

黒貴

瀧山強太

 

吉野斗規

松岡雅士

金田明秀

もちろー

松本匡平

丸若薫(友情出演)

松沢英明

 

■劇場

新宿THEATER BRATS

住所:東京都新宿区 新宿1丁目34-16 B1F

電話:03-3353-1868​

【電車】

東京メトロ丸ノ内線. 新宿御苑前駅より徒歩3分

都営地下鉄新宿線. 新宿三丁目駅より徒歩5分

JR新宿駅、西武新宿駅より徒歩15分​

【HP】www.theater-brats.com

■スタッフ

【脚本・演出・デザイン】加藤隼平(東京サムライガンズ)

【舞台監督】藤田清二

【美術】工房F

【照明】仲光和樹(E-FLAT)

【音響】山脇葉

【宣伝写真】伊藤華織

【プロデューサー】早瀬志都加(FUNDWICH)

【企画・製作】女女計画

■公演スケジュール

「美しく燃える夜」…女

12月24日(土)~27日(火)【全8回公演】

24日(土)14:30女/19:30男

25日(日)14:30男/19:30女

26日(月)14:30女/19:30男

27日(火)13:30男/16:30女

本編は80分を予定 開場は開演の30分前

 

●プレミアム席(特典付)販売終了

[指定席]4,500円

●一般席

[自由席] 3,500円

 

●両性割

[自由席] -1000円引き(合計6,000円)

 

【取扱い】

カルテットオンライン

https://t.co/mL9DhBz6R1

【協力】アガリスクエンターテイメント/株式会社As-around/A24music/M-mate/A-Light/演劇集団アトリエッジ/尾木プロ THE NEXT/株式会社ゴールドラッシュエンターテイメント/シアターブラッツ/Garage/東京サムライガンズ/ニジーローモーチャー/100点un・チョイス!/(株)FreeK/フロアトポロジー/FUNDWICH/ラビット番長

HP http://tokyosamuraigunz.wixsite.com/meme

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年12月07日(水)

舞台「絡マリ」函館、東京ニ都市公演オーデション開催

テーマ:隼平のブログ。

【2017年2月本番】舞台「絡マリ」函館、東京ニ都市公演オーデション開催!倍率は非常に高いですが、僕にとってとても意味ある公演です。是非挑戦してください。


http://audition.nerim.info/audition-201612/audition-2016112917.html …

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月17日(木)

クロボーズ編集作業な日々!!

テーマ:隼平のブログ。

クロボーズ編集作業な日々!!

 

※ボジョレー解禁したけど飲んでません

 

先日、第1巻も発売され勢いづいてますね!!

そして、朗読イベントも近づいております!!

 

予告動画 https://youtu.be/Wq88zM

 

コミックをアニメ風にするだけではなく、あくまでも今回は朗読劇、限られた時間とライブハウスの設備で人の心を動かす…こりゃ大変だけどやりがいしかないな…(笑)

 

こうやって経験をセンスに変換して表現手段を毎回スキルアップ出来る環境はありがたいと思います。なんたって初の朗読劇、普通じゃダメでしょ?精一杯真面目にふざけますので興味ある方は横浜なのでちょっと遠いかもですが、遊びがてら是非見に来てくださいね★

 

中華街も行きたい!!ニラまんじゅう食べたい!

 

さて、告知です。

ことだま屋本舗EXステージ【クロボーズ】

11月27日(日)

チケット/Lコード:32964

http://l-tike.com/order/?gLcode=32964

【会場】Yokohama O-SITE(神奈川県) 
【時間】第1部 14:00 第2部 18:00
【出演】前田剛、佐藤拓也、さかいかな、平田裕香、大畑伸太郎、鈴木コウタ、笠原あきら、鳴海崇志、平田由季、ロバート・ウォーターマン、有澤睦生、渡部康大、安井咲希、七野正行
【演出】加藤隼平(東京サムライガンズ)

公式サイトhttp://kotodamaex.wixsite.com/1127

 

隼平

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


Jumpei Katoh



★加藤隼平出演映像★

【映画】SAMURAISONG

瀬川尚輝/役

【CM】日本マクドナルド

サラリーマン/役

【舞台】






★DVDレンタル/発売中★

映画
『彼岸島』
『ガッツ伝説~愛しのピットブル~』
『倍音』
『続ワニガメ任侠伝1.2』

舞台
『俺は君のためにこそ死にに行く』

バラエティー
『バカヂカラDVD』


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。