広州美術学院 本科卒展

学生さんの本気が集まった会場って、好きです。
ただ、体力が足りなくて全部見ることができません。








ベッドとサイドテーブルとハンガー
それを覆う無数のインデックス ←ちゃんと一つ一つに記入があります。
なんだか、小さいころから勉強漬けにされてきたのを風刺しているのかなぁ~と思いました。

作品なんだけど、ついつい座っちゃう人がいるんでしょうね。IKEAのように。
手を触れるなという注意書きが載せてありましたから。

 

 

AD

駐車場から車が出たのが2週間ぶり。バッテリーがどうにかなってしまいそう。←一時帰国から戻ってきて、外国人臨時宿泊届を更新しに行って依頼の外出

去年は日本で入院してしまい、広州に戻ったのが6月の終わりだったので、残念なことに期間終了してしまっていたのです。
あ゛~、春のお茶博と広州美術学院の卒展  ここ数年行けてないなぁ


珍しく夫も大学城美術館に付き合ってくれるので、車で出発。
私は臨江路から琶州大橋を渡り、南沙快速で大学城まで……と思っていたら、夫は広州大橋から客村、新港西路から南沙快速というルートをとりました。確かにこっちのほうが信号が少ないかも。


で、おしゃべりしていたら、降りるべき「大学城」を当の昔に通り過ぎ、
あれ?変だな、こんなに遠かったっけ?

広州南駅の表示が出てきて、これはヤッチマッタ。なんならこのまま南沙まで行くか?
いつか葵園に行きたいと思ってたし~~。
いやいや、卒展は22日までなんだから、今日は大学城に行きましょう。

亜運村でようやく快速を降り
料金所の人に、大学城に行きたいんだけど~というと、「だいぶ通り過ぎたね~、次でUターンするといいよ」と。
ところが、そのUターンする場所も通り過ぎてしまい、あれあれあれ
料金所にETCと人が対応している列とあって、夫がウチもETCにしたいね~というので、2週間に一度車を動かすようなウチには必要ありません。毎日通勤で快速を使う人なら必要でしょうが!

ようやくUターンして、逆方向の南沙快速に乗ろうと思ったのに、入り口を行き過ぎそうになり……

ったく~~。ようやく到着しました。





ここのとこ、私の体調がいまひとつなので、元気になったらもっとドライブに出かけましょうと夫が言うのだけど、
我が家の場合、それは迷子になることを指す。
 

 

AD

夫がリビングから「このパン美味しいね」と。

あ、食べたの?
うん、ひとつもらったよ。




ふふふ~、またまた美味しいパン屋さんを発見したのです。
麻薯 料理用語でモチ って辞書にありましたが、台湾語で呼ばれるのだそうです。
モチモチした食感。ゴマと紫芋とチョコレートと抹茶

たまたま希望のパンが無くて、代わりに入れてくれていたガーリックフランスがめちゃ美味しかったです。それとメキシコなんたら? なんだかフォカッチャみたいなのも美味し~。

 

AD

胃腸風邪で参りました

テーマ:

参った
なんの予兆も無く来る
 
嘔吐も下痢も


なにか食べなきゃな~と思って
おうどんをデリバリー
芋天はよかったんだけど、いっしょにパックに入っていたとんかつが油まみれ
パックの底にかなりの油

あのせいかな~