花粉症

テーマ:
皆さまこんばんは!

いつもジュノメディカルエステティックサロンスタッフブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

栄店の牧野です!
お休みに京都へ行ってきました。

鞍馬寺と貴船神社、六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)
パワースポット巡り^^

鞍馬寺は生命力に満ち溢れ、心身ともに清々しくなり、悪い運気を払ってくれるんだそうです


こんな山道を歩きます。


ここが1番パワーがある場所。

そして貴船神社は縁結びです♡


天気も良くて、とてもリフレッシュできました◟̆◞̆ ♪♪
紫外線は強くなっているので、日焼け止めはもちろんジュランツのサンプロテクトを塗って出掛けましたよ♡

やっぱり優秀!
ずっと歩きっぱなしでも
全然日焼けしませんでした♡

日焼けしなかったけれど、刺激は受けているので、前回の矢留さんのブログにもあったホワイトパウダー&リフトマスクもアフターケアでお手入れしました♪
お肌はもちもち、柔らかくなり、いい感じ♡

しかし
こんな山道にいたら、花粉症の方は辛いのかもしれません。。。
普段、花粉症の田立さん、矢留さんを横目に暖かくなっていく日を待ち望んでいます(。・・。)

✳︎花粉症の原因✳︎

*幼児期の過保護
都会から土が消え、現代っ子は自然から、免疫が、試され学習する機会が減る。

*低体温の増加
若年層にまで35度代の低体温者が増えた。体温が低いと免疫も下がる。免疫が下がると体温も下がる。この悪循環は花粉症だけではなく万病の元。

*ストレス社会
アレルギー症状は自律神経と深くかかわっているため、ストレスで自律神経の調節が乱れ、免疫バランスも崩れ、花粉症の症状も出やすい。

*スギ花粉の増加
建築資材としての価値が下がり、手入れもされないまま放置されていることが、花粉の飛ぶ量を増やし、スギ花粉症を増やしている。

*住環境の変化
サッシの普及などで住居の気密性が高まった結果、ダニやハウスダストが増加、シックスハウス症侯群、アレルギー体質の人が増え、比例して花粉症も増えた。

*食生活の変化
野菜を食べず、偏食、外食、インスタント食が多く、ために栄養バランスが悪く、腸内環境も悪い。高タンパク、高脂肪の肉、菓子類など悪玉脂肪の摂取が増え、また、食品添加物の氾濫で常に身体が酸化状態で、免疫力を低下させ花粉症の予備軍となる。

*大気汚染
車の排気ガス中の微粒子や炭酸ガスが原因となって、花粉症などアレルギーを起こしやすくさせている。

花粉症は免疫機能の低下なのです。
ニキビも同じ。
薬では、対症療法でしかなく、
今をしのぐことでしかありません。

花粉症じゃない人の方が珍しい現代。。。

体温を上げる、あまり除菌しすぎない、
食事に気をつける。

当たり前のことで
わかっていてもなかなか難しいとは思います。

でも当たり前のことがすごく大事だと思うのです。。

悩んでいるのなら、
できる事から少しずつ
変えていけたらいいですね◟̆◞̆ ♪♪

次は御器所店の皆さんお願いいたします✨

 
応援お願いしますニコニコ 
  ↓
 
 
 


AD