柴田朋子~キャリアデザインでHAPPYになろう~

「キャリア」って人生そのもの。
社長さんもサラリーマンも、主婦も学生も、自分らしく人生を生きたいすべての人に、ピリリとドッキリなアドバイスでお手伝いします。

個人も組織も「強み」を活かして生き生きと


【強みを生かしたキャリア(人生)アドバイス】


研修・講演・セミナー・個人コンサルティングなど


お気軽にお問合せください


↓↓↓


お問い合わせはこちら です



上記お問い合わせには、およそ24時間以内に回答しています。
こちらからのメールが届かない場合、

1、迷惑メールフォルダに入っている
2、ご登録いただいたメールアドレスが何らかのミスでご記入されており、不着となっている

が考えられます。
迷惑メールフォルダをご確認いただき、届いていない場合は、再度、メールアドレスのご連絡をいただきますよう、お願い申し上げます。

NEW !
テーマ:


つぶやき、っていうか、ボヤキって言うか(笑)

 

 

だれだそれ? 〇〇〇〇が来ます!
なに、それ? いよいよ■■■がスタート!
・・・が多すぎて笑うか呆れるこのごろショボーン

その極め付けを、今日、最寄駅で遭遇した募金活動で見たよ。

 


夕方の最寄駅。
階段を降りた(駅舎を出た)正面に募金箱を抱えた若手ビジネスマン風3人組。
お揃いのユニフォーム(?)を着ていて
よく見るとわかる程度に小さく、その団体の名前が刺繍されている。

 


「あ、あの団体ね」
・・・と誰でもわかる社会的認知の高い団体、ではあります。

 


その彼らの真ん中の男性が白くて小さい募金箱を持っていて(それ以外何もなくて)
「募金お願いしまーす」「義援金お願いしまーす」と声を上げている・・・のだよ。
繰り返し、繰り返し、同じトーンで、同じことを言っている。
そして、午後6時、それなりに多い乗降客が通るけれども誰も募金しようとしない。

 


さて、みなさん、この状態を想像してください。


・・・


・・・


これはいったい何を目的にしていたんだろう?
この募金を「わたし」がするとしたらどう判断すればいいんだろう?

一つもわかりませんでしたびっくり


いや、もちろん、近寄って行って聞けばわかるけどね(笑)
「なんの募金なの?」「どこに送る義援金なの?」ってわざわざ聞く?
募金だったらなんでも協力したいのよ!って人はともかく
目的もわからない、主催団体もよく見なければわからない
わかったとしても、何の活動がいきなり始まったのか、訝しく見える

 


という、たくさんのハードルを越えてまで、目的わからないことに反応するか?

 


一瞬本気で彼らに説教しようかと思ったよ(笑)
きっとね、あの団体のことだから、意義を真面目に考えたんだろうけど
今日の「お当番」の方たちは「ただ当番をこなせばいい」と思っているとしか見えなかったな

 


顧客はそんなにまめじゃないし、そんなに能動的に来てくれませんよね。

これは募金の話しだけれど、告知やプロモーションでも同じようなことがたくさんある
あなたはよく知っているその「有名人?」がどんな価値があるのかどうすればわかるの?
あなたはよく知っている応募方法だけれど、わたしにはわからないけどどこにあるのだ?
あなたはよく知っている「お待たせしました」の期待値を今日初めて見た人はわかるの?

 


まあ、わたしも「キミチャレ」とか雑に書いているけれど(告知じゃないし)笑
告知記事を書くとか、自分のことをみんなにわかっていただくとか
それは、今日初めてたまたま見た人が「努力しなくても」わかるように書かねばダメなんだよ

 


お客が努力してくれる、って思っちゃだめだから。

 

 

 

今週末です!自分の交渉スタイルの「今」が赤裸々に。

個別フィードバックをみっちり行います。

ひらめき電球交渉力アップトレーニング with 猛牛ライブ ※男性大募集!!!

紹介記事はこちら
日時 7月2日(土)13時半~16時半
場所 マイカフェ伏見店
旗詳細は応募サイトまで

残席6人です★

 

 

起業も転職もキャリアも、人間関係もなんでも一緒に考えますよ ★スカイプ可

【個別コンサルティング】 ※その他お問い合わせもこちらへどうぞ
個別コンサルティングの説明はこちら

お申込みはこちらへどうぞ
 http://ws.formzu.net/fgen/S87086077/

 

旗受付日程 ※夜の時間帯も可能なので、個別にご相談ください

29日(水)午前 午後

30日(木)午前 午後

7月(前半)

3日(日)13時~、15時~
5日(火)午前 午後

7日(木)午前 午後

※後半も受付可能です。ご希望日程をお知らせくださいチューリップピンク

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

image
キャリアコンサルタント的ブログチューリップ黄


大学でも、高校でも、たまに中学校でも
もちろん大人もハローワークなんかでいろいろと
キャリア診断みたいなテストを受けることがあると思う
コンピュータで簡単にできるものもあるね

 


先日大学の授業でも、キャリア自己診断テストを学生に体験させた。
その主旨は、
宝石ブルーキャリアカウンセリングを学ぶ一貫で、フォーマルアセスメントを体験することと
宝石ブルーそれを使ってどう支援するのか、を学ぶこと

 


であるが、それは表テーマで、裏テーマは別にある(笑)

 


安易に診断みたいなもので決めつけることは危険だ!
自分の適職なんて、テストに決めさせるもんじゃないよー!

 


っていう教えだ(爆)

 


今回はホランド理論を活用したテストだが、テストの表紙に
「このテストはあなたの適職を知るためのもの」と書いてある。
申し訳ないけど、いや、それ絶対違うわ、と製作者に言いたい(苦笑)
「あなたの興味と似た人は、どの職種(領域)に多いかわかる」であろう。
(テストは、きちんと検証されたまともなものです、念のため)

 


沢山の職種が書いてある、が、そもそも古い(あるある)
「適職」と言われるものが、ここの学生には無縁な領域だったり
新卒でそれを目指すのは、ナンセンスだったりする
もはやこの世で見かけない仕事もあるしねショボーン

 

 

つまり、この結果を見てわかることは適職ではなく
「世の中にはこんなに仕事があるのね」
「わたしにこんな見知らぬ仕事の人との共通点があるんだ」
「まったく考えてもいないことに向いてるっていわれることもある」
「自分がやりたいと思っていることが向いてないといわれることもある」

 


・・・ってこと。

 


そこで終わるとどうなるかというと
「当たった~!」っていう占い的な反応で終わり
時にはよろこび、時にはがっかりするキョロキョロ

 


現実に
「先生、わたしのやりたい仕事にならなかった・・・。」って嘆く学生もいたし。
(その学生はディズニーでダンサーになりたいらしい)

 

 

テストを扱うとき、キャリアコンサルタントに求められるのは
出た結果をどう分析するか、本人の志向を引き出してどう考えるかを支援していくかってこと

そして
テストが見せてくれる結果はいったいどんな理論をもとに引き出されているのかを
理解しているか(わかったうえで使っているか)も問われるのだと思うよ

 


それをしないで、テストだけやって解説配っておしまいとか、やんないほうがマシ
(でも中学高校で、そういう乱暴なやり方は蔓延しているのも事実)
・・・ということは、ふつうのキャリア支援者は習っているはず。

 


今回の授業で学生が
「テストをやっただけじゃ不安になる人も多いし、仕事のこともわからないので
先生みたいに説明してくれて、深く解説してもらえないと危険だと思います」

ってコメントくれたのは、まったく正しい。

 


ちなみにね、このテストじゃないけどR-capのjob fitting indexという指標で
(これもベースはホランド理論なので、考え方は同じ)
わたしとはタイプがまったく違う職種ベスト3の中に「地方公務員」が入ってたよ
ええ、それやったとき、まさに市役所職員だったし(笑)、わたしとそっくりな地方公務員はたくさん知ってるし、みんなその環境の中でのびのびやってる(笑)

 


・・・という話が学生には一番納得できることだったらしいラブラブ

 


こんなくどくど書かなくたって、要するに職種同じでもいろいろだってこと。

おしゃべり上手な美容師もいれば

クールな職人気質の美容師もいる

・・・って考えれば、わかるよねえ(笑)

 

 

起業も転職もキャリアも、人間関係もなんでも一緒に考えますよ ★スカイプ可

【個別コンサルティング】 ※その他お問い合わせもこちらへどうぞ
個別コンサルティングの説明はこちら

お申込みはこちらへどうぞ
 http://ws.formzu.net/fgen/S87086077/

 

旗受付日程 ※夜の時間帯も可能なので、個別にご相談ください

29日(水)午前 午後

30日(木)午前 午後

7月(前半)

3日(日)13時~、15時~
5日(火)午前 午後

7日(木)午前 午後

※後半も受付可能です。ご希望日程をお知らせくださいチューリップピンク

 

 

今週末です!

ひらめき電球交渉力アップトレーニング with 猛牛ライブ ※男性も歓迎

紹介記事はこちら
日時 7月2日(土)13時半~16時半
場所 マイカフェ伏見店
旗詳細は応募サイトまで

まだ募集してるんでぜひぜひ!!特に男性あと2人求!(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

起業も転職もキャリアも、人間関係もなんでも一緒に考えますよ ★スカイプ可

【個別コンサルティング】 ※その他お問い合わせもこちらへどうぞ
個別コンサルティングの説明はこちら

お申込みはこちらへどうぞ
 http://ws.formzu.net/fgen/S87086077/

 

 

 

いまさらですが、6月1日、22日連続講座「わたしの取り扱い説明書」セミナーの

感想を書いてくれた梶さんのブログが、とってもいいので「リブログ」で、ご紹介します。

 

いやあ、読むとほんといいセミナーだわ(笑)←自分で言う。

 

 

3時間×2回という、ちょっとめんどくさい長さなので

なかなか実施できないのですが(秋に関西でやるかもしれません)

やると、確実に成果の出る、わたしにとっても「大切にしている」セミナーなんです。

 

 

キャリアデザイン学習会として作ったものをベースに

ママたちのHAPPYキャリアセミナー(2時間×5回) に発展、そこから

わたし発見セミナー(2時間×5回)になって、

その中からギュッと凝縮して6時間に

(わたし発見セミナーには「コミュニケーション」「未来を描く」なども入ってる)

 

自分の現在地を知っておくことは、

働いてても、専業主婦でも、誰にとっても必要なことです

キャリアコンサルタントとして、一番伝えたいことを詰め込んだセミナーですが

これは、私一人では絶対にできないことでもあるのです。

 

 

梶さんのブログにもあるように、参加者同士がお互いを発見しあうひらめき電球

そういう場だからね、わたしだけの力では何もできないのよ。

 

 

そして、他者が自分を見つけていくプロセスを見て、自分のことがいっそうわかる、そんな場です。こんなこと書いてますけど、次回開催予定は未定だが(笑)

(いつですか?ってわたしに聞かないで、前田恭子さんに聞いてくださいw)

 

 

(↓ここから梶さんのブログの一部をご紹介・・・)

 

電球「自分」と距離を置き、俯瞰してみることの大事さ

電球「事実」に目を向ける。それは自分であって自分ではない。

自分にできることは、反省し傷つくことでなく、「事実」としてとらえ、

具体策を練り、習慣で変えてゆけるもの。

 

カッコよく言うとそんな感じですが、まあそんな気づきはさておき、

 

みんな凄い。みんなちがってみんないい。

「人」が好きだ。

 

そうやって心から思えたことに、拍手。

自分も人も、「ちゃんと」好きになれた気がしました。

私にとって、そんな講座でした。

 

ひらめき電球全文は・・・↓

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今月から、ちょっと研修モードが続きます。
移動もあるし、時間も7時間とか長いし、ちと疲れます(笑)
お友だちが最近トレーナーを付けて体を鍛えていて、疲れにくくなったと聞き
「やっぱりそろそろ、そういうことよね(汗)」とほんとーに思ったよ

 

 

さて、

個人のセミナーと企業研修の参加者の違いは
「やらされ感」の度合い、です。
企業研修も、強制参加のものだけじゃなく
「希望して参加」するタイプのものもあるけれど
ほら、お支払いは会社だからね、、、ニヤリ
自腹切って参加する個人のセミナーとは「元とるぞ」度合いが少ないのは否めない。

 

 

だいたい、この年代が全員参加、みたいな研修は
会場温度がぐっと低いとこから始まる
自分もそういう態度で受けていたことがあるので、よくわかる(笑)


でも、
テーマが事前に告知されて、希望者が受けにきた、っていう状態の研修でも

 


うーん、、、ショボーン

 


ということはよくある。
もちろん、それを温めるのが講師の腕なので、アメとムチで頑張るのだが(笑)
ふと、謎だなあ・・・と思ったのは
「この場にただいたら、あなたの悩みは解消すると思っているのか?」ってこと

 


たとえばわたしはコミュニケーションとか自己理解をテーマにやってるので
「もっとコミュニケーションが上手になりたい」とか
「自分の強みを知って、仕事に活かしたい」とか
そういう悩みを持った人が参加している、わけですよ。
事務局さんから事前アンケートなどでお知らせいただいて
それに対して、プログラムを準備してその場に向かうよね


これがたとえば
「〇〇法とは」みたいな知識取得型の講座や、説明会なら

聞いているだけでどうにかなるかもね

 


だけれども、
コミュニケーション力向上って課題は、
「研修を受け身な態度で聞いてたらどうにかなるのか?!」


自己理解をしたい、って課題は
「講師の語る一般的なキャリア理論を聞いてたらわかるようになるのか?!」

 

 

ぜったいにならないでしょむかっ

 

 

こんな当たり前のことがわからない、っていう人はだねえ
会社のお金で研修受けている場合じゃないね。ほんとに。自腹切りたまえ。

 

 

でも実は、

そんなぐいぐい取り組まなくても、
ちゃんと声を出す、ワークに能動的に参加する
自信がなくてもいいから、自分から発語する
練習に本気で取り組む・・・

 


それを「やろうとする」だけで、もう変わるんだよなあ。

だって、そういうプログラム作ってるんだからねてへぺろ

 

 

こちらは、能動的にならざるを得ない場です(笑)

ひらめき電球交渉力アップトレーニング with 猛牛ライブ ※男性も歓迎

紹介記事はこちら
日時 7月2日(土)13時半~16時半
場所 マイカフェ伏見店
旗詳細は応募サイトまで

まだ募集してるんでぜひぜひ!!特に男性あと2人求!(笑)

 

 

起業も転職もキャリアも、人間関係もなんでも一緒に考えますよ ★スカイプ可

【個別コンサルティング】 ※その他お問い合わせもこちらへどうぞ
個別コンサルティングの説明はこちら

お申込みはこちらへどうぞ
 http://ws.formzu.net/fgen/S87086077/

 

旗受付日程 ※夜の時間帯も可能なので、個別にご相談ください

29日(水)午前 午後

30日(木)午前 午後

7月(前半)

3日(日)13時~、15時~
5日(火)午前 午後

7日(木)午前 午後

※後半も受付可能です。ご希望日程をお知らせくださいチューリップピンク

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
{B7933DB8-7409-4934-817B-299E798BC9D4}

 

 

 

少々ハードだった今週の締め括りは、大宮で公務員のキャリアデザイン学習会でした。
 
 
昨年キャリアデザインスタジオさんの企画でお招きいただき、
今回また、呼んで下さいました。
 
 
10時から17時、
かなりハードで、参加者もわたしもヘトヘト(笑)。
濃いワークてんこ盛りさ
 
 
こういう場がいいのは、一言で言うと多様性。
公務員といっても、町もあれば県もあり、
大宮にこれる範囲のわりと幅広い関東の公務員の、
しかも、問題意識のある人ばかりが集いましたよ。そりゃ濃いわ(笑)
 
 
昨年受けた人もたくさん来てくれたのですが、
終わりの懇親会で事務局さんによると
「今年もチェックの意味で受けませんか?」と声を掛けたら
 
「昨年受けてから、状況が好転して継続してるので、今回は大丈夫です!」
 
 
って声があったのですって(^-^)
嬉しいねえ。
 
 
今日の参加者の中には、ちょいと苦しそうな人も、
なんかこじれてるなあと感じる人もいたけど、
ワークのラストには、手応えの感じられた表情が見えたよね!!
 
 
そうそう、
昨年はこの様子が
公務員の業界誌ガバナンスに取り上げられ
 
そこでわたしのこともチラリと載せていただいたおかげで、
何ヶ所かお仕事いただきました(^_-)
 
 
タナボタ
 
 
ですな( ̄▽ ̄)
 
 
{75A27887-E9DB-4E44-8389-287757BCFBC1}

みなさん参加ありがとう!
自分の持ってるいいとこを、丸ごと生かして下さいね~爆笑
 
 

 

起業も転職もキャリアも、人間関係もなんでも一緒に考えますよ ★スカイプ可

【個別コンサルティング】 ※その他お問い合わせもこちらへどうぞ
個別コンサルティングの説明はこちら

お申込みはこちらへどうぞ
 http://ws.formzu.net/fgen/S87086077/

 

旗受付日程 ※夜の時間帯も可能なので、個別にご相談ください

29日(水)午前 午後

30日(木)午前 午後

7月(前半)

3日(日)13時~、15時~
5日(火)午前 午後

7日(木)午前 午後

※後半も受付可能です。ご希望日程をお知らせくださいチューリップピンク

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。