アメ車マガジンにC/K特集があって


そこに載ってたC1500にあるパネルが


自分のに・・・・無い。


ことに気付く





フードのラッチ辺りのパネルだが


なかなか検索でも出てこない


なんとか部品番号をアメリカのパートーナーが


嗅ぎつけた


探すこと数カ月





ebayで出品されていたが


98年カマロ用とあったので


誰も買わなかったのでしょう


パーツ番号が合致してたので


恐る恐るではありますがゲットしてみました





ピッタリ・・・・だが、探した苦労のわりに


感動がない・・・





あとはエアコンガスをR12から134aに変えるだけ


でも、どうもコンプレッサークラッチが入らない・・・


どうなる!














AD

C-10 フロアーパン修理

テーマ:





ギャラクシー、フロアー修理済み

 

日々在庫で実験

 

それを踏まえての仕事、

 

いただきました

 



丸目♡

 

73~78?

 

79くらいからパークランプのとか、違ってたような

 

(やっぱり調べたらヘッドライトとパークランプの

 

ベゼルが一体でした)

 

で、

 



 

この程度だったので

 

パネルで対応

 

見積もり後、GO-!

 



 


しかし、パネルはどうも小さかったようです

 

工場長、かなり苦戦

 



 


グレーの部分は工場長作

 

今回から、ボンデ鋼板を使います

 

すでに防錆処理してありますので便利です





左も・・・







 

AD







引き取り納車から数十キロで不動に・・・


高速道路で止まってしまいました


その先の世羅農園やもっと遠い


山口のイベントに行ったこともあるのにね


お盆真っ最中で交通量も多い中、


キャリアカーで引き取りました


ま、お客さんにケガがなかったことが幸いです


色々原因を探ってましたがなかなか見つかりません


が、しかしついにディストリビューターのカム側の


ギアの不具合かと。。。


この車はたまたま調子が悪く(異音ありで)


エンジンを中古に乗せ換えして


(構造変更して)ましたのでそっちから


ドナーを取り出すことにしました





いやー


こちらもそこそこ異変あり





シボレー、フォードと違い、カムシャフトから


ここのギアが外れることに驚きがありますが


歯のあたり面に摩耗が見られます





それでは車側を分解します







こっちはギアが刃物のように尖るまで


削れてますね


74-91のAMCエンジンはほぼ共通で


パーツ供給されているようです


ここはなんだかウィークポイントのような気がしますね




お気づきの方もおられるかもですが・・・


同じ年式でもタイミングチェーンとスプロケットに


違いがありますが、ここは何種類かあるようで


部品選択が困難ですよ




はたして 治るのかー!







AD