現在立ち読み中のマンガ(備忘録です)


月曜日 週刊少年ジャンプ ハイキュー 古味直志


ニセコイ 古舘春一

週刊ヤングマガジン 監獄学園 平本アキラ


賭博堕天録カイジ 福本伸行


彼岸島 48日後… 松本光司


ハンツー×トラッシュ こばやしひよこ
水曜日 週刊少年マガジン ドメスティックな彼女 流石景


ベイビーステップ 勝木光


ダイヤのA 寺嶋裕二


星野、目をつぶって。 永椎晃平
木曜日 週刊ヤングジャンプ キングダム 原泰久


干物妹!うまるちゃん サンカクヘッド

モーニング GIANT KILLING ツジトモ
第2・4火曜日 ヤングチャンピオン 純愛ジャンキー 葉月京
第2・4金曜日 ビッグコミックスぺリオール 雄飛 小山ゆう
1・15日 BE LOVE ちはやふる 末次由紀
5・20日 ビッグコミックオリジナル 新黒沢 福本伸行


特別のEGOIST 楠みちはる
10・25日 ビッグコミック 黄金のラフⅡ なかいま強
6日 月刊少年マガジン 天のプラタナス 原作/七三太朗 
漫画/川三番地


ボールルームへようこそ 竹内友
13日 別冊マーガレット 君に届け 椎名軽穂


虹色デイズ 水野美波


俺物語!! アルコ×河原和音


思い、思われ、ふり、ふられ 咲坂伊緒
7日 good!アフタヌーン 亜人 桜井画門


ぐらんぶる 原作/井上堅二 
漫画/吉岡公威
9日 別冊少年マガジン 進撃の巨人 諫山創


アルスラーン戦記 原作/田中芳樹 
漫画/荒川弘
20日 月刊ヤングマガジン 渡くんの××が崩壊寸前 鳴見なる


kiss×sis ぢたま某

マガジンSPECIAL DREAMS 原作/七三太朗
漫画/川三番地


君が死ぬ夏に 大柴健
21日 月刊コミック@バンチ BTOOOM! 井上淳哉
22日 モーニングtwo 先生の白い嘘 鳥飼茜


ふつつか者の兄ですが 日暮キノコ


恋のツキ 新田章
25日 月刊アフタヌーン ぼくは愛を証明しようと思う。 原作/藤沢数希
漫画/井雲くす

月刊少年ガンガン クズの本懐 横槍メンゴ
26日 少年エース はじめてのギャル 植野メグル
27日 月刊スピリッツ おやすみカラスまた来てね。 いくえみ綾
第1火曜日 別冊ヤングチャンピオン 落日のパトス 艶々
第3火曜日 ヤングチャンピオン烈 アイドルな彼女とヲタクな僕と 原作/丸木戸サトシ
漫画:/春日旬

太字が特に楽しみにしている作品です。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-25 16:28:43

ゲーム「君のいる町」本編ストーリー SEASON1 柚希編 第5話①

テーマ:君のいる町


初夏のある日、彼女は颯爽と教室に現れた。


青大の姉!

そうだ、入学式の前日に青大の家で会ったのだった。

美人だ、キレイだと騒ぐクラスメート・・・本当の姿を知らないで(青大談)


その晩、葵さんの歓迎会が青大の家で行われた。

途中で料理を作りに行くと言う青大を手伝うと言い出す柚希。



邪魔だから来ないでくれという青大に、いつものことだからと楽しそうに付いて行く枝葉を見て複雑な気持ちになった。


翌日、学校で廊下を歩いていると神咲先輩に会った。いつになく元気のない先輩に理由を尋ねると枝葉のことが理由らしい。話してみたら、どうやら枝葉には好きな男がいると確信したそうで・・・


週末にヒマなのでコンビニに行くと神咲に出会った。



話してるうちに今日は本当は青大と買い物に行く約束だったそうだ。

が、青大が来なかったので一人で買い物をしたという神咲の笑顔がどこか痛々しかった。


週明けの放課後、教室の床に1枚のカードが落ちているに気付いた。

『お母さんへ。柚希』

と書かれたメッセージカードだった。枝葉の落とし物だと思い、カバンに入れて部活に向かった。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-24 23:59:45

I'm still alive!(笑)

テーマ:内職
【日本株】

2016/6/20 -14,159
2016/6/21 -26,365
2016/6/22 167
2016/6/23 6,268
2016/6/24 5,799


this week -28,290
this month -185,089
May 445,718
April 106,170
March 45,876
February 274,995
January 4,087
this year 691,757
2015/ -64,134
2014/ -32,247
total 595,376

う~~~ん、上手くいきませんなぁ・・・

歴史的暴落の24日ももっと稼げてるハズなんですが(笑)

早く決算シーズンになってくれ~~~(爆)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-23 23:59:16

I’m Still Standing / Elton John

テーマ:1983年

ビルボード Hot 100 (1983/06/25)
1 Flashdance...What A Feeling Irene Cara
2 Time (Clock Of The Heart) Culture Club
3 Electric Avenue Eddy Grant
4 Every Breath You Take The Police
5 Let’s Dance David Bowie
6 Family Man Daryl Hall & John Oates
7 Don’t Let It End Styx
8 Never Gonna Let You Go Sergio Mendes
9 Affair Of The Heart Rick Springfield
10 Too Shy Kajagoogoo
11 Beat It Michael Jackson
12 Faithfully Journey
13 Always Something There To Remind Me Naked Eyes
14 She’s A Beauty The Tubes
15 Wanna Be Startin’ Somethin’ Michael Jackson
16 I’m Still Standing Elton John
17 Come Dancing The Kinks
18 Overkill Men At Work
19 Our House Madness
20 My Love Lionel Richie

エルトン・ジョンってピアノ弾きながら抒情的な歌を歌ってる昔の人っていう感じでしたが、リアルタイムに飛び込んできたこの曲は力強いダンサブルでゴキゲンなサウンドでビックリでした。

タイトルがまたイカしてますよね~~~



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-22 23:59:25

ドメスティックな彼女 第100話 ~ 取材 ~

テーマ:ドメスティックな彼女

翌日(?)、桃源先生のトコに行くと仕事はないから自分の取材でもして来いと言われ、先日お世話になったキャバ嬢・樹里に取材を申し込み快諾を得るのだが条件として買い物に付き合わされる。

その途中、デート中のルイとアルに遭遇し樹里の強引な誘いにより4人でお茶を飲むことに。

ルイがナツオに気があることに気付いた樹里が、ナツオと一夜を共にしたとか言ったり目の前でベタベタしたりとルイの激しいリアクションを楽しむかのように弄ぶが最後にナツオとは何も無かったことを告げる。

夜、キャバクラの店員になり樹里の見事な仕事ぶりを見て感心するナツオだったが、昼間の渋谷で樹里が男連れだったというハナシを聞いた常連客が激昂し樹里の頭に酒を掛け暴れてしまう。

樹里の元に駆けつけフォローするナツオだったが・・・



今までシチュエーション的にドキドキすることはあったけど、今回のラストは自分の内面がドキドキしています(笑)

オトコの作者じゃ描けないこの女性心理・・・参りました。

世間知らずの若造が知ったようなクチ聞くんじゃないわよ!
っていう感じでしょうか?

 


すっぴんも見ましたが十分でしょう。

自分は陽菜からこのお姉さんに乗り換えることにしました!(爆)


是非樹里とくっ付いて、まだ見果てぬ’第3の選択’エンドを~~~

それとも、取材の度にマドンナが登場する寅さんパターンで延々と続くとか・・・


ともかく、自分の予想を超えた新展開はメッチャ楽しみです。

来週はお休みだそうですが(爆)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-21 23:59:32

まっ赤な女の子 / 小泉今日子

テーマ:1983年

『ザ・ベストテン』

第280回(1983年6月23日)


 第1位(1)・・・㋱組のひと / ラッツ&スター

 第2位(2)・・・天国のキッス / 松田聖子

 第3位(4)・・・シャワーな気分 / 田原俊彦

 第4位(5)・・・探偵物語 / 薬師丸ひろ子

 第5位(9)・・・トワイライト -夕暮れ便り- / 中森明菜

 第6位(3)・・・真夏の一秒 / 近藤真彦

 第7位(-)・・・エスカレーション / 河合奈保子

 第8位(7)・・・まっ赤な女の子 / 小泉今日子

 第9位(6)・・・Zokkon 命(LOVE) / シブがき隊

 第10位(8)・・・矢切の渡し / 細川たかし



いやぁ、今見てもカワイイ!(笑)

ベストテン的には5枚目のコレで認知されるようになったんですよね。

せっかくなのでデビューからココまでの映像をお見せしましょう!


1st 1982年3月21日 『私の16才』



2nd 1982年7月5日 『素敵なラブリーボーイ』



3rd 1982年9月21日 『ひとり街角』



4th 1983年2月5日 『春風の誘惑』



5th 1983年5月5日 『まっ赤な女の子』



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。