さわる ふれる なでる

テーマ:

 

 

月に一度は、リフレクソロジーを受けたいなぁ

って、通っているところがあります。

 

女性専用のサロンです。

 

健康のためには、やっぱり心の状態って大事だなって思う

マッサージという

人に触れるという治療   手当て

とても大事だと思う。

 

もし、お子さんがいたら

抱きしめる  触る  さする

という行為が

お子さんだけでなく

自分をどれだけ癒してくれるか( ◠‿◠ )

 

弱っている時には、自分を抱きしめる

でも、やはり

人に触ってもらうというのは

とても、パワフルな力を手に入れるようなもの

 

お金払っても良いから

エステサロン 行くと良いよね

 

リラックスして、

交感神経が、副交感神経にパーンと変わると

免疫のシステムも変わる

 

触ることって本当に大事

 

お子さんに、ナデナデ ヨシヨシ ギューってしてくださいね

我が家も、ハグってたまにします。小さい時からしてたから

今でも、本当にたまにね

 

安心感

ホッとする

さわる  振れる  なでる

この力そのものが   オキシトシンを活性

そのことで、ストレスはすごい還元される

ということがわかっています

 

マッサージやってる人は、素晴らしい

皆んなに愛の手を

オキシトシンを振りまいている(╹◡╹)

 

今日も、たっぷりオキシトシンいただきました。

そして

彼女が、自分も施術終わった後に

幸せを感じると言っていたことが何より印象的

 

ほんとうに、天性のものなんでしょうね

とても癒された時間です

 

AD

術前、そして術後 のヨガ参加

テーマ:
ヨガ
 
 
 
第1、第3 木曜日の午後から
乳がんサバイバーヨガを開催しています。

乳がん経験者さんのためのヨガとして
始めましたが
最近は、手術まえに参加くださる方も増えています。

治療が、術前から治療していく方が増えているのもあるのでしょうが
そうではなく、腫瘍が見つかった時点で
ブログを探して来てくださいます。

もちろん、歓迎します。

乳がんサバイバーの意味は
乳がんが見つかった時から
手術、治療中から終わったあと
第2の人生を歩み始めてからもずっとという意味がこもっています。

ヨガで心を落ち着けて
色々な情報も得て
大丈夫って思える強さを培っていただけたら嬉しいです

皆んな辛い時期を超えて明るく生きていますからね

先日も、術前来てくださった方が
術後1ヶ月経ったので。と参加してくださいました。

笑顔で、綺麗になったと他の会員さんに言われていました。
本当に、肌も綺麗になって❣️
皆さん、ウンウンと頷いてました( ◠‿◠ )

帰って来る場所がある
ここに来れば、説明しなくても普通に話せる
そうそう、あるある!という会話が聞こえてきます。

ああ、嬉しいなぁって
続けてきて良かったと
続けられたのも、来てくださる皆さんのおかげだなぁと。
感謝です🍀


 
AD
ヨガ
 
 
 
藤枝の患者会 あんだんてさんでの
乳がん経験者さんのためのヨガに行ってきました。

病院の外での活動という事で
浜松でのヨガ同好会と同じような雰囲気で
私自身もやり易い感じでした。
たいてい初めての場所では、緊張してしまいますよね

公民館の和室ということもあったので
座布団を使いながら。  お座布団いいアイテムですね(⌒▽⌒)

初めちょっと、真面目な感じでしたが
ライオンのポーズ、ジーババンダ 舌打ちの動きをやって
和らいだ雰囲気になりました。
笑も出てきたのでリラックスしていけましたね

初めての動きも多かったので
動きは簡単なんですが
結構頭の中で?  ?  が浮かんでいた方もいらしたようです。
実際、身体を感じる事も
なかなか普段の生活の中ではない事ですよね

ゆっくりと動かすことで
身体の変化に意識を向けていくことができます
そうして、知覚力を磨いていくのですね。

左右差も感じてもらいます。
左右それぞれに快適な範囲で動かすことでわかりますね
左右差を感じていく事でその差を近づけていくことも出来ます。

色々、ついしゃべりすぎてしまうのですが
何か一つでも持ち帰って使える道具として
日常生活の中で役に立っていただけたらと思います。

素敵な機会を作ってくださったあんだんてさんの皆さんと
今日会場に来てくださった皆さんに感謝です。

ヨガを続けて良かったと思える瞬間ですね(⌒▽⌒)
AD

水素水

テーマ:
水素水
 
 
 
写真ですが
2リットルのペットボトルの中に
スティック状の物が入っています。
泡も出ている。

良いかどうか判断出来かねますが
水素水を作るスティックです。

水素 H はちいーさな分子なので
ペットボトルもすり抜けます。
なので、スティックから作り続けて濃度をキープする
という理屈ですね。

体の中の炎症が続いているので
膝の腫れですね。
水素水を入れてみようと始めてみました。

身体の中に発生する活性酸素が
身体の組織を壊してしまいます。
活性酸素は、私と一緒に来た方が楽しいよーって
私と手を繋ぎましょうーって感じで
組織の細胞を奪っていきます。
そうすると、組織に穴が開いて、崩れていきます。=老化ですね

水素は活性酸素とくっついて  水  にして
害を防いでくれます。

もう一つ
プラーナーヤーマ 呼吸法をして酸素を取り込みます
これが、細胞に送られて細胞内でエネルギーを作ります
その時に水素 H が必要なんですね
身体の中にある水素が活性酸素の除去に使われたら
エネルギー産生に使う水素が足りません。

実際、目に見えないし足りてるのかどうかもわからないけど
ストレスの多い現代人
心のストレスもそうだけど
食べ過ぎて消化が追いつかないのもそう
薬飲んでるのも
空気の中の色々吸ってるのも
ストレスは多いから。

でも、元気ならそれでいい
今は、身体の炎症を抱えているから
飲んでみます。

身体に、細胞に 酸素が充分届いて
水素があれば、エネルギーが作られ
エネルギーが作られる時に発生する熱で
身体も温まるはずです

体温が上がれば、免疫機能も働きやすくなりますよね
人体実験です(⌒▽⌒)
 
ノート
 
 
 
日々の生活の記録をつけていくことになりました。
これから2週間です。

なんでも良いということでしたので
トイレの回数や、ウンチさんの状態とか
何を食べたり、飲んだりしているのか
と言っても、飲み物は白湯になりますね(⌒▽⌒)

何をしていて
どんなことを感じたか
書いていくわけですね

ちょっと、ワクワクしますね
自分を振り返る。

勿論、パンチャカルマを行って
からだを整えるので
その準備を始めていくわけです。

食事は腹八分目に。
珈琲、紅茶、緑茶 カフェインは摂らないです
禁煙、禁酒
お菓子などの間食も控えて。

自分が気づかないで行っていることもあるかもしれません。
色々な気づきに繋がりそうで面白いですね

このくらいいいかなぁって思うことも
記録するとなると
抑制力として働く気もします。

何故そこまでするのか?
ちゃんと理由があります。
詳しいことは、パンチャカルマの間に
詳しく聞いていくことになります。