東洋大学白山哲理塾にて講演会開催


今年度の講座は終了いたしました


日本経済新聞 (土曜日)『親和力』コラム連載

       

*勉強・受験・親子関係に関して*


平成23年11月12日~平成27年5月25日(全43回)


阿部教育研究所


指導(中学受験・補習)講演会企画・私学集客コンサル

を受け付けております

             


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年11月08日(火) 14時44分02秒

生徒(子ども)を思い通りに伸ばす方法

テーマ:指導の秘訣

先日子どもを連れて東洋大学の文化祭に行ってきました。

そこで興味深い展示がありました。

初めは食品添加物に関する展示で、フムフムと見入っていましたが

最後の展示では果物にいろんな声がけした結果、経過が異なる

リンゴの写真がありました。

 

有名な話なので以前にも雑誌で読んだことがありました。

知っている方も多いと思います。

同じリンゴ2つを並べ、1つには

『可愛らしいね。ありがとう。』

と笑顔で話しかけます。もう1つには

『バカ、死ね』

などの言葉をかけます。

2週間後の両者の違いは歴然です。

1つは腐り、もう1つは赤くつやつやしています。

 

実際に学生さんがやったら本当にそのような結果になったと

話してくれました。

 

同じようなことが指導(子育て)でもいえると思います。

指導者(親)が生徒(子)を大好きで、キラキラと成長する姿を

想像しながら前向きな声がけをするのと、そうでないのでは

結果は変わると思います。

 

生徒さんをどれだけ好きになり愛情を注げるかが指導の鍵

になります。

ただ、生徒さんにもいろいろなタイプのお子さんがいます。

私の場合、まさにいろいろな子と巡り合いました。

ん?と思う場合でも、どうしてそのような態度をとるのかな。。

と考えると突っ張った態度の子が愛らしく感じられるようになります。

こちらが愛情を持つとじきに子どもの方も心を開いてくれます。

 

難しい子ほど絆ができます。

 

生徒さんが大人になった今よく連絡をとるのは至って難しい子

だった子です。

 

ただ、どうしても愛情を持てない場合は勇気を出して指導をやめるこ

とが生徒さんのためになります。

子どもは相手がどう思っているかよくわかるので、無理したお付き

合いはよくありません。

 

絆を深め、その子の可能性が広がる未来をみつめ、心を込めた

言葉やしぐさができたら確実に伸ばせることでしょう満月

 

阿部教育研究所(千石)

阿部順子黄色い花

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「指導の秘訣」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年11月06日(日) 10時56分26秒

集中力を回復させる方法

テーマ:子ども 勉強

子どもの調子はその日によって違います。

また、状態は刻々と変わります。

 

疲れてきたかな? 集中が途切れてきたかな?

そのような時の気分転換として、軽く走ったり、窓を開けて景色を

眺めたり、何かを口にしたり、トイレに行ったり・・

 

長年指導を続けて気が付いたことですが、何といっても一番効果

があるのは『笑い』です。

笑いの効果は抜群で、思いきり笑った後は、心も頭もスッキリします。

 

先日の指導では、1時間10分集中して勉強をしていたYくん(小6)

が疲れの表情を見せました。

そこで、気分転換に話を始めると、日ごろYくんの素朴な疑問だった

ウルトラマンの話になり

『ウルトラマは街中で戦うので、ビルや人が大量につぶされ

大損害ではないか。

海の方に怪獣をおびき寄せて戦えばいいのに。』

という話しで盛り上がりました。

 

また、Aくん(中1)とはスマホのアプリで変装写真!?を撮って

大笑い。

2人ともその後はスッキリ集中できました。

 

3分の笑いの効果は絶大です。

 

よくセミナーなどでも集中が途切れるころ、笑いを入れて気分転換

を図る講師がいますが、まさにその手法です(笑)

是非試してみてください満月

 

阿部教育研究所(千石)

阿部順子黄色い花

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月31日(月) 15時33分05秒

ジュニアメイト学習教室 代表者交代のお知らせ

テーマ:阿部順子つれづれに・・

本日を持ちまして、18年間経営をして参りました

ジュニアメイト学習教室の代表を終えることになりました。

 

わたくし事ではありますが、子育てと今年春にオープンいたしました

阿部教育研究所の業務に専念すべく、ジュニアメイト学習教室の

代表を副塾長の杉崎由紀に譲ることにいたしました。

 

ジュニアメイト学習教室は『ジュニア小石川スクール』

と改名いたしますが、これまで通り運営を行う予定です。

新代表の杉崎は15年にわたりジュニアメイト学習教室の運営に

携わった教育のプロです。

子どもたちのことを一心に考える優しく誠実な先生です。

 

教室がオープンして以来18年間という間に結婚をし

子ども4人を育てながら過ごしてこられたのも支えてくださった

生徒さまや保護者の皆さま、そして講師・事務・運営スタッフ

の方々のお陰です。

この場を持ちまして深く感謝申し上げます。

また、現在いらっしゃいます生徒さまに関しましては代表杉崎

と情報を共有しつつ陰ながら成長を見守らせていただく所存で

ございます。

 

明日からは

ジュニア小石川スクール(茗荷谷) 代表 杉崎由紀

阿部教育研究所(巣鴨) 代表 阿部順子

ともにこれからも変わらずお子さまたちを支えるべく邁進して

まいりますのでどうぞよろしくお願いします満月

 

阿部教育研究所・ジュニアメイト学習教室

代表 阿部順子黄色い花

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月28日(金) 14時34分52秒

指導者とは?

テーマ:指導の秘訣

生徒の成長を図るときに母親の協力は不可欠です。

 

親が原因で子どもが困った行動をする場合と、親に原因はなく

未熟な子どもの行動に親も困っている場合とがあります。

まず指導者はそこを見極める必要があります。

 

そして後者の親に対しては、励ますことで気持ちが楽になり

穏やかで前向きな気持ちで子どもに接することができるよう

導いてあげることが大切です。

 

子どもが何かをしでかした時、親に肩身の狭い

思いをさせ、窮地に追い込んでしまっては、親は傷つき責任を感じ

子どもに辛く当たってしまうかもしれません。

 

子どもの困った行動は指導者にとっても大変です。

それを親に言う(当たる)ことで指導者はスッキリしますが何の解決

にも至らず親子関係を壊すだけなのです。

指導者の憂さ晴らし(本人はそのつもりがないと思いますが)

で傷ついている親子はたくさんいます。

 

どの子も長所と短所があり、個々にそれぞれの課題で闘っていること。

本来子どもは未熟だから感情を抑えられなかったり、きちんと

できなかったり、器用に扱えなかったり、忘れ物をしたり

気持ちをうまく伝えられなかったり・・・・

それらができなくて当たり前だし、大人が困ったり

イライラするような行動をとってしまうのは仕方のないこと。

その子が悪いのではなくて、個性や幼さによる場合も多いのです。

そして、親や指導者だけでなく、子ども自身も辛い思いをしています。

 

そのことを周囲の大人が理解をする必要があります。

そして、大人たちが愛情を持ち、手をかけ時間をかけて

時に対策を考えたり子どもに講じたりしながら、温かく見守って

いけばその子なりにまっすぐ伸びていけるのではないでしょうか。

 

親を責めるのではなく

「私たちと協力してがんばりましょう!」

そう話せばホッとして心に余裕を持って子どもと接することができます。

結果子どもは良い方向に成長できるのです。

子は親や指導者に温かく見守られてこそ安心して伸びていけるのです。

自分の短所を客観的に理解できる年頃になる時に、気持ちが前向きだと

改善に努められます。

不器用で大人の手を煩わせてしまった分、大人になった暁には

未熟な幼子に対し温かく寛容な目で見れる心の広い大人になることでしょう。

 

親と指導者がただ叱責を繰り返し厳しく対応したのでは圧迫され

親や人が嫌いになってしまいます。

どうせ・・・と自己評価を下げひねくれてしまいます。

伸びる芽を摘んでしまいます。

 

親を辛くする教育者は良き指導者とは言えません。

親は24時間子どもといるので大変です。

だからこそ、そのような親を追い詰めるのではなく

励まし、勇気づけ、子どもの短所に向き合い対処方法を共に考え

伝えていかなければいけません。

そして少しでも良い方向に向かったら、喜びを分かち合い

さらに頑張ろうという気持ちを与えてあげることが指導者の

ありかただと思います満月

 

阿部教育研究所・ジュニアメイト学習教室

代表 阿部順子黄色い花

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年10月26日(水) 09時50分09秒

今は昔

テーマ:阿部順子つれづれに・・

生徒さんと過ごす時間・・・

私のとってこの上なく幸せな時間。

 

『今は昔』 子どもは成長するので、いつか必ず終わりを迎える

生徒さんとの指導時間。

 

昔はあまり感じなかったけれど、生徒さんとの

時間は今だけのもの。いずれは成長し巣立っていきます。

 

昔の生徒さんとの時間旅行を時にする私。

○年生だったときのあどけない彼(彼女)を思い出す。

交わした会話。真剣に勉強に励み、時に笑いあった瞬間。

何も手がつかず、どうしようもなく苦しくなるほど愛おしい気持ちになる。

あの時の思い出はあの時のもの。

そう自分に言い聞かせるけど懐かしくてたまらなくなる。

今メールを交わすのはすっかり大人になった彼らたち。

 

今の生徒さんたちも時期にそうなってしまうでしょう。

 

切なくて貴重な今の時間。そんな思いを抱えながら大好きな算数を

解きながら大好きな生徒さんと過ごす私に許された今だけの至福な時間。

 

160916_1206~02.jpg

一瞬一瞬を大切にしていこう。

幾度となくそのような思いに駆られるひとときでした満月

 

阿部教育研究所・ジュニアメイト学習教室

代表 阿部順子黄色い花

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。