ジュニアメイト学習教室  





ブログランキング【ブロブロ】   ブログランキング・にほんブログ村へ
              


日本経済新聞 (土曜日)『親和力』コラム連載中 

       

*勉強・受験・親子関係などジュニアメイト学習教室の指針を掲載しています*


平成23年11月12日、12月10日、12月31日


平成24年 2月18日、 3月24日、5月5日

       6月2日、 6月23日、 7月28日、8月25日

       9月15、10月6日、11月3日、11月24日

       12月22日


平成25年 1月12日、2月2日、3月2日、3月23日

       4月20日、5月11日、6月8日、6月29日

       7月27日、8月17日、9月14日、10月5日

       11月2日、11月23日、12月21日


平成26年 1月11日 、2月8日、3月1日、3月29日

       5月10日、6月21日、8月16日、9月27日

11月8日


*次回 月 掲載を予定しています



  

    


 
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年12月19日(金) 11時27分14秒

次男の不調

テーマ:阿部順子つれづれに・・

最近次男が不調気味。


朝お腹が痛くなることが多く、毎日遅刻して学校に行ってます。


週末元気な様子を見ている主人は仮病と思っており


『怠け癖がつく』と心配そていますが、消化器系の病院で


嫌がらずにレントゲンを撮ったり、夕方もたまに痛いと


言っているから私には嘘とは思えず・・・


毎日三男の保育園の送りがてら学校へ送っていきます。


そんな時も、元気元気。


ただ歩いていくのはつまらないので、マンホールからマンホール


まで何歩で行かれるか挑戦しながら登校しているのですが


「おかあさーん 次は何歩?どこのマンホール?」


と元気に声を張り上げ、大股で勢いよく走り、笑っている顔


を見ると、甘えているとも受け取れます。


そしていざ、学校に行ってしまえば、校庭解放で最後まで遊んでくるし。


けれども下痢をしていたり・・・


本当によくわからないのですが、そんな時は厳しく毅然と


接した方がいいかと思ったりもしますが、仮に甘えであった


としても長い人生でほーんの一時だと思います。


いい、いい。子どもの特権!


リストラされるわけではないし^^


もうすぐ冬休みだし、本人の意向に合わせながらゆっくり


過ごし、冬休みたっぷり充電させて、新学期元気に登校


できればいいか。


と思いました。


逆に仮病ではなく本当に痛かったら辛い思いをさせてしまいます。


主人は『将来それじゃあ困る』と思っているようですが、


今はまだ9歳。社会人になる頃には責任感だって今より


あるだろうし、給料をもらっているわけではないから(笑)


責めるよりも、子どもの気持ちを温めて改善を狙おう!


と計画中です満月


*次回は子どもの気持ちを温める必殺技をご紹介します*


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花

AD
2014年12月18日(木) 13時29分41秒

Xmasの季節

テーマ:阿部順子つれづれに・・

街は彩りを増し、心弾むクリスマスの時期になりましたクリスマスツリー


我が家でも


141218_1304~01.jpg


             141218_1303~01.jpg

ささやかながら、飾りを愉しんでいます。


先日100円ショップの前を通ると、窓に貼るクリスマスの


ゼリーが売っていました。


早速買って息子たちに渡すと、喜んで飾りつけがスタートし


141209_0839~01.jpg


可愛らしいガラスに変身しましたキラキラ


           141209_0840~01.jpg

飾って眺めて楽しんで・・・・なんて素敵キラキラ


以前は高価だったゼリーが100円で買え、素敵に


変身した窓ガラスを眺め、我ながら得した気分になって


いました。


ところが・・・・


3日後にはこのありさま↓


      141217_1221~01.jpg


            141215_0910~01.jpg


 目玉もくり抜かれてます汗(お化けみたい)


 『眺めて愉しむ』 よりも

 『いじって楽しむ』 ですね(笑)


ソニープラザではなく、100円ショップで良かった!


ホッとしたひとときでした満月


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花

AD
2014年12月08日(月) 13時03分32秒

ゆっくりいこう

テーマ:子どもの幸せ

少し前の出来事です。


3男を保育園に連れて行く途中、保育園バッグを忘れた


ことに気が付きました。


どうしよう・・・・


骨折は治ったものの、まだびっこをひきながらのカメの歩み。


自宅に戻れば15分のロス。


いつ泣き出すかわからない生後間もない4男が一緒なので


早く3男を送りたい!!!!


まあいっか。先生に謝ろう。


そう思えた時、気持ちが楽になり


心軽やかなまま保育園に向かうことができました。



長男の時はそうはできませんでした。


あーもう!忘れちゃった!!と慌てて取りに帰っていたと思う。


頑張っていたけど、心の平穏を保つのが今より下手でした。


忘れてだらしない姿を先生にさらけ出すのが嫌だったんだと思います。


母親業は日々細かなやることがいっぱい。


それらを楽に完璧にこなす能力は残念ながら私にはありません。


そこで選択肢が分れます。


完璧をあきらめるか、無理して頑張るか。


頑張った方がいいけれど、それが続くと心の余裕が


なくなってしまいます。


失敗しても、おっちょこちょいな母でもいいや


そう思えるようになってから、心軽やかな自分でいられる


ようになりました。


自分に寛容になったら不思議と子どもにも寛容になれました。



一筆書いて持たせた連絡帳を先生に出し忘れた息子。


以前だったら 「ちゃんと出さなきゃダメでしょ」 と言っていた


けど、「明日、昨日出し忘れましたと謝って出してね」


と言う自分になれました。


子どもに必要以上にガミガミ言ってしまうのは


自分に負荷を掛け過ぎているんだと思います。


一生懸命になるあまりにかえって心の余裕が


なくなってしまっている状態。


先生(周囲)によく見られようという思いがあると、自分や


子どもの心を重くしてしまうことがあります。


完璧でなくても、大丈夫


先生に多少のうっかり母さん。と思われても心軽やかな


母でいられれば、子どもはすくすく育つと思います。


責めるよりも励ます 


で子どもは素直に反省する気持ちになれるし


親が心軽やかにいられる方が子どもは絶対に幸せだから


自分の不出来やミスを受け入れ、心の負荷を取り除く


よう努めてみてくださいね満月


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花





AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>