ジュニアメイト学習教室


進学してから伸びる・学校、学びが楽しい

自信を持ち、楽しく充実した学生時代を過ごせますように



お子さまの特性や能力に合わせた学習・志望校をご提案しています




ブログランキング【ブロブロ】   ブログランキング・にほんブログ村へ
              


日本経済新聞 (土曜日)『親和力』コラム連載

       

*勉強・受験・親子関係に関して*


平成23年11月12日~平成27年5月25日(全43回)


阿部教育研究所がオープンしました


HP作成中です。でき次第お知らせします


東洋大学白山哲理塾にて講演会開催


次の日程が決まり次第お知らせします

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月12日(木) 11時32分52秒

講演会のお知らせ

テーマ:子ども 勉強

すっかり暖かく(暑く)なりましたね。

講演会の日程が決まりましたのでお知らせいたします。


『子どもの勉強に関する親講座』



日時 低学年向け・・・6月21日(火) 23日(木)

   高学年向け・・・6月28日(火) 30日(木)

   

   10時~12時


定員 25名(先着順)


会場 東洋大学白山キャンパス 8号館 1階研修室



講座の内容について  

勉強を『やらない・伸びない・自信ない』など、困ったお子さんの状態に関して、親としてどう支え関わっていけばよいのか。確実に伸ばすためにはどうしたらよいのか。について20年の指導経験からわかったことや家庭でできる取り組み等をお話しいたします。今回は質疑応答の時間を設け、お子さんの勉強のことでお困りの親御さんに役立つ内容になっております。



和やかな雰囲気の中で過ごしていただける講座です
会場の都合上、お子さまはお預けの上ご参加いただくようお願いします



*今回残念ながらご参加いただけない方や

次回以降の講座を早めにお知りになりたい方は

下記アドレスまでご登録ください。 


登録先:junko@71abeken.com にて


お名前、フリガナ、お子さんのお名前、学年をご明記ください




講演のお申し込み メールにてお申込みください


junko@71abeken.com  阿部順子


・参加者のお名前(ふりがな)

・お子さんのお名前 学校 学年

・連絡先(自宅 携帯)

・これまでの参加回数

・お子さんのことで困っていることなど










AD
いいね!(4)  |  リブログ(0)
2016年05月09日(月) 13時11分04秒

経験でわかった子育て

テーマ:子どもの幸せ

私は今中2、小5、4歳、1歳の男の子を育てています。


上の2人を育てたからこそわかったことがたくさんあって


下の2人に生かしてます。


だから下2人は上2人に比べ随分と対応が違ってます。


1つ例を挙げると、


子どもは未熟ですが、じきにわかることと、わからないことがあるということ。


感情が抑えられなかったり、自己中心な点は


年を重ねれば徐々に自然にわかるようになります。


あんなに気を揉んでいたのに、ふと気が付くとできるように


なっている。なんていうことありますよね。


けれどもマナー(お箸の持ち方や挨拶の仕方など)は


教えてあげないと大人になってもできません。


ですから後者の点ではしっかり注意を。


前者に関しては、子どもが何かをこぼしたり、キーキー


騒いだりいたずら程度で必要以上に叱る必要はないと


思えるようになりました。


上2人でしんどかった『抱っこ~』 も下2人にせがまれると


温かい気持ちでしてあげられます。


ほんの一瞬の時期。大変だけど可愛い。


そのうちに献立で文句を言ったり臭くなるんだから(笑)


そんな上2人ももっと大きくなってしまったら寂しくなるな。。


と思います満月


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花






AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
2016年04月19日(火) 13時53分25秒

時間がないl子育て期を乗り切るために

テーマ:阿部順子つれづれに・・

私には中学生から1歳児まで4人の子どもがいます。


体調を崩したり、お知らせがたまったり・・・・


1つ1つは小さなことなのですが、やることが山のように


日々沸いて降ってきます。


最近は工夫とともに

      『余計なことに手を掛けないこと』


に力を入れています。


毎日水を飲むたびにコップを洗っていたのですが


ペットボトルに入れて冷蔵庫にしまうことにしました。


数日おきに中身を入れかえて洗っていますが


それだけでも洗うコップの数が劇的に減りました。


ハンカチはタオルハンカチにしたのでアイロンがけがなくなりました。


パジャマも以前は毎日洗っていましたが、それもやめました。


私が頑張ったほど子どもは気にしていないようなので(笑)


『きちんと』したいのですが、今は子どもとの時間や


自分の時間を優先したいので気にならない点を整理


して家事を減らしてます。


子どもが大きなって自由になる時間が増えたら・・・・


こだわりたい点を大いに復活させようと思います満月


ジュニアメイト学習教室(文京区 茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花





AD
いいね!(3)  |  リブログ(0)
2016年04月14日(木) 11時46分38秒

長い目で伸ばすために

テーマ:子ども 勉強
2月に引っ越し、落ち着いたと思ったら春休みに突入し、ようやく新学期が始まり落ち着いた日々を取り戻しつつあります。
 
先日昔の生徒さんの洋くん(仮名)のお母さまから洋くんが東大に合格したとの連絡がありました。
洋くんは小学校5年生から中学受験までの約2年間ジュニアメイト学習教室に通っていました。
入塾の際お母さまは『周囲が塾に行きだし、本人が僕も塾に行こうかな。と言い出したので塾に通わせることにしました』とおっしゃいました。
頃合いを見計らい本人の意思を尊重されていました。
スタートとしては遅い時期だったのですが、学習内容の好き嫌いの差が激しかったので洋くんに合わせたペースで進めました。もちろんそれもお母さまが望んでいたことでした。

洋くんのお母さまは長年にわたり『中学受験の弊害』について研究されていました。
そのような方がわが子を中学受験させるのですから長い目で見た学習を当然のように心得ていらっしゃいました。
洋くんの特性をしっかり掴み理解し、あまり気の進まない漢字学習等のストレスを緩和できるよう『休み時間に読んでいたら?』と洋くんの大好きな理科や社会の本や地図帳を持たせていました。
洋くんは休憩時間になるとキラキラした目で食い入るようにそれらの本を読んでいました。

また、お母さまは直接点数に結びつかないことでも洋くんの好奇心を大切に育くんでいました。津波で起こった三角波をお風呂で再現させたい洋くんに受験近くにも関わらず長風呂になる息子を寛容に見守っていました。また、積んだブロックがどのように崩れていくかをビデオに撮ってスローで見る取り組みに対して夜遅くまで根気強く付き合っていました。
長い目で見ていなければ、『そんなことはいいから早く勉強しなさい』といった声掛けになってしまいます。
また、偏りがちな電子ゲームに対し、数種類のボードゲームを買い揃え、お友達と楽しんでいたというお母さまの知恵にも感心しました。同じゲームでも一人で電子ゲームをするのと複数のお友達とやりとりできるボードゲームではコミュニケーションのあり方も違います。
中学受験の時点では洋くんの能力の割にはわりと易しいレベルの学校に進学しました。
けれども、その後無理なく学力を伸ばし、高校で頭角を現し、見事東大に現役合格を果たしたそうです。

そのようなお母さまと洋くんのことなので中学進学後伸びるだろうな・・・
と思っていたものの、東大とはびっくり。嬉しい報告でした。

洋くんよく頑張りました。私の記憶では彼はまだ小学生の愛らしい少年。思わず目頭が熱くなりました。
そして洋くんを育まれたお母さまに私自身たくさん教えられたことを心から感謝いたします。
中学受験は通過点でありゴールではありません。
難しい学校に進学することだけが子どもを伸ばすわけではありません。
お子さんの特性を理解し、長い目で伸ばす学習や周囲の対応こそその子の能力を最大に開花させる結果に結びつくと思います満月

ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)
塾長 阿部順子黄色い花


いいね!(10)  |  リブログ(0)
2016年03月20日(日) 14時10分28秒

『豊かさ』に向き合うひととき

テーマ:阿部順子つれづれに・・

先日立ち寄った文京区の教育センターで


『資源がなくなるということ』 についての


の展示を見て衝撃を受けました。


   160317_1224~01.jpg

私が生まれた頃、世界一のお金持ちの国として


栄えた『ナウル共和国』


その国の資源が高値で売れたので国民は働かずとも


国から給料!?が支給され、豪邸に住み、外車を複数所有し


教育費も、光熱費も無料。


家政婦もあてがわれ豪勢な生活をしていたそうです。


タイヤがパンクしただけで車を乗り換えた人もいたそうです。


     160317_1223~01.jpg
               (展示室の様子)


それが今となっては資源が枯渇し、最貧国になってしまいました。


それは小さな島国の物語でしかありませんが、地球規模


で考えた時、我が人類の行く末かもしれません。


今はいろんな資源を消費することで豊かに暮らしていますが


それらには限度があります。


いつかは枯渇するのです。


資源という地球の財産を食いつぶしている『今』を考えさせ


られました。


また、ナウル共和国の人々は金銭教育をされないまま


豊かな生活を送っていたので、貧しくなった今も補助金等の


お金が入るとフィジーや近辺のリゾートに出かけ豪遊して


しまうそうです。


資源と地球。そして金銭教育の大切さを学んだひとときでした満月


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花




いいね!(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。