ジュニアメイト学習教室  





ブログランキング【ブロブロ】   ブログランキング・にほんブログ村へ
              


日本経済新聞 (土曜日)『親和力』コラム連載中 

       

*勉強・受験・親子関係などジュニアメイト学習教室の指針を掲載しています*


平成23年11月12日、12月10日、12月31日


平成24年 2月18日、 3月24日、5月5日

       6月2日、 6月23日、 7月28日、8月25日

       9月15、10月6日、11月3日、11月24日

       12月22日


平成25年 1月12日、2月2日、3月2日、3月23日

       4月20日、5月11日、6月8日、6月29日

       7月27日、8月17日、9月14日、10月5日

       11月2日、11月23日、12月21日


平成26年 1月11日 、2月8日、3月1日、3月29日

       5月10日、6月21日、8月16日、9月27日

11月8日

平成27年 1月3日、2月14日


*次回  月  掲載を予定しています



  

    


 
 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年02月27日(金) 21時00分04秒

ある日の我が家

テーマ:阿部順子つれづれに・・

長男はもうすぐ中学1年生になります。


年が離れているので下の子の世話をしてくれます。


頼もしい存在なのですが、先日お風呂から出ると・・・


150114_1909~01.jpg

赤ん坊を膝に乗せながら勉強しており


思わず写真を撮ってしまいました(笑)


微笑ましい姿ですが、集中できるの~!?


と思った矢先、「バア~」とあやしていました。

 
     150114_1911~01.jpg

年の離れた兄弟がいると、皆で子育てをしている


感覚です。


上2人が幼い頃は、自分1人でてんてこ舞いでしたが


今は兄たちのお陰で余裕が持てます。


まだ下2人が癒しの存在ですが、そのうち・・・


未知の世界です満月


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花

AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年02月22日(日) 13時03分18秒

入試後・親子のあり方

テーマ:日経新聞 『親和力』

今回の掲載は入試後の時期だったので、その時期に


合った内容を記しました黄色い花


      

実際は上記2タイプの例にとどまらず、いろいろな


ケースがあると思います。


     努力したなら励ませるけど・・・・


と、受験生である子どもの態度に歯がゆい思いをした


親御さんも多いと思います。


優しい言葉を掛けてあげたいけれど、掛けてあげられない。


そんな辛い心境の方もいると思います。


けれども、酸いも甘いもそれが受験なのです。


気落ちした分、入学後の子どもの姿に励まされるケースも


多々あるのも事実です満月


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花

AD
2015年02月17日(火) 11時21分53秒

叔母の死によって考えたこと

テーマ:阿部順子つれづれに・・

一昨日母の姉が亡くなりました。


大腸癌で最期はホスピスケアを受けており


先週最後の会話をしました。


自分の死を受け入れ、穏やかに過ごしている叔母さんと


過ごした帰り道、


『生きるって何だろう』 


と思いを巡らせました。


生きるとは感じること。感じられるということ。


美しい花の色。澄んだ空気。人の優しさ。お湯の温かさ。


料理の美味しさ。癒される香り。友人や家族とのやりとり・・・・


そして平和な日常。生まれてから今まで3食に困らずに過ご


せたこと。それだけでもすごいと思った。


何かの書に、『今の日本は歴史史上、まれに見る豊かさだ』



と書いてあったのを思い出した。



全てが、当たり前になりがちだけど、古今東西を知り


視野を広げて考えるとすごいことに気づく。


どれほどの恩恵を享受して生活していることか。


それでも不満があるならば、それはもう他ではなく自分の


問題だと思う。


他に理想を求めたり、相手のためだと言いながらも


人を自分の思うようにさせたいだけだったり。。。


そんな自分の心の問題で悩んでいるだけなのかもしれない。


悩みやすいお母さんに共通しているのは視野が狭いということ。


もっともっと視野を広げて自分の立ち位置がどれほど



守られ、恵まれたものであるかを感じられたら、子どもの


ちょっとしたことでへこまなくなる。


楽しい、嬉しい、美味しい、温かい、気持ちいい、美しい・・


生きているうちにどれほどの良い感情に浸っていられるかが


その人の幸福度を決めるのではないかと思った。


そのために、大きな家や海外旅行もいいけれど、それが


無くても感じる心を開けばたくさんの良い感情に浸れる。


環境や状況ではなく、自分の心次第なんだな。。。



そんなことを叔母さんの死によってぼんやり考えた


ひとときでした満月


ジュニアメイト学習教室(文京区茗荷谷)

塾長 阿部順子黄色い花


AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>