Junk-music

ふとした出会いが人生を掴む


音譜人は歌を歌い続けてここまで来た

  

眩しさを 夢を 空を

  

人生を 誕生を 命を 死を素晴らしさを

 


 父を 母を 大切な人を 森羅万象を

  

無限の調べがはるかな旋律が

  

宇宙を流れ全ての歌を奏で

 

 無へと帰る.........................................



$Junk-music-ヨツバノクローバー














テーマ:

名切公園のの花見


さくら




最近歌いすぎて声枯れ

     音譜    音譜      音譜    

おとなりさんの奥さんの通っている地域のコーラスに入会したばかり


お弁当は一緒にデパートの食品売り場で鮭弁  ニコニコ  


入会したばかりの私は3袋のお菓子持参

 

現地の名切り公園に着くと約二十人の男女がもうお揃い


飲み物は会から


そのコーラスの会は月曜組と火曜日組と二グループあり、私は月曜日組


コーラスの先生は真ん中にいらっしゃる


その先生は平戸の殿様の家臣の方で今でもその住居は昔のまま残ってい


て5件位残っていて春の花の季節には公開されることがある一軒の一つ


息子がいるときも少しの間この会で歌っていたこともありいなくなってから


主人の車でこの5件の住まいに伺ったこともある


平戸城が見える丘に昔の儘のたたずまいが家の中も外も昔の儘それから


十年近く経つのにまだ会が残っていて長い人は30年になるらしい


花見会はまず第一バッターは男性で驚きビックリマーク


私の十八番 石原裕次郎の「赤いハンカチ 」ニコニコ この歌は短大の寮の会で


はじめて歌った歌、そして息子の純が亡くなりその半生をある会で話し宴会で


息子の主治医の整形外科医がデュエットに私を名指しびっくりして歌えないと


肩をたたいて拍子を取ってもらって歌った歌で何故か新入りの私の歓迎の歌


になっていた ラブラブ


そして会長さんのOさんが少しほろ酔い加減で自作の歌を 


その歌は何故か私のはなむけの歌にも聞こえた


私は月曜組だが火曜日組の奥さんたちの芸の素晴らしさも見た


その会の歌はお年寄りばかりだが歌の楽譜は今ばやり 


菜の花のこの季節 入会した時の歌は「菜の花」


ボランティアで行っている健康施設での歌は「さくら」


















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。