ただ徒然に・・

忙しい日常を淡々と書いて行きます。


テーマ:

またしても更新に時間がかかってしまった。


それにしても、この一ヶ月間はハチャメチャなほど忙しかった。

それが楽しかったんだけど。。


研修の事はともかく

この世界には様々な人がいる事を知った。



良い意味でも悪い意味でも。。



誰よりも速い速度で成長せねばと思っていたが



昨日、「足元を見ることも大事よ」と姉御肌の

女性に言われた。


その時は、「ふんっ!!

って思ったけど、一日明けて今なら分かる。



足元を見るとは

今、目の前にある事を精一杯やる事では

もちろんあるけど、


それと同時に



もっと、周りに気を使い、周りの空気を理解して

やる事なのだと言う事


に今、気づいた。


自分だけ「頑張らないと、頑張らないと」って言ってても

浮いてしまう。



静かに未来を見つめ、自分に磨きをかける。


それが今は大事。



※昨日はこのアメブロのプロジェクトに配属された

サイバーの新卒と知り合えた。

なんか、ちょっぴり変な感じ(^^;



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
恐怖のサイコロトークタイムが・・(><)

説明しよう!!

サイコロトークタイムとは
代表者が前に出て(指名されて)
サイコロを二個振り、出たテーマのどちらかを
選び話すというものである(^^;

一人目。。

体が異様にでかく目立つ関西人が指名された。。(^^;
持ち前のテンションの高さで、彼はその難局をなんとか
乗り切った(笑)

二人目。
一人目の奴が、二人目を選ぶという方針が取られた。。

正直、びびった。。

そいつは確実に俺か、もう一人の関西人を選ぶと思ったからで
ある。ちなみに関西人は合計6人である。

しかし2分の一の確率は外れた(^^)
その、もう一人の関西人が指名されたのである。

そいつは小道具を使い、上手く役員受けがするネタを披露した(笑)
その時、俺はホッとしていた。

さすがにもう関西人はないだろうと。

三人目。
案の定、次はまた人事の人が勝手に一人の女の子を指名した。
その子は、笑いというよりも自分の得意分野を話す事によって
聴衆の気をひいた。

人事の人曰く、次がラスト。
俺はてっきり、その女の子が次の子を指名すると思っていた。

しかし。。。

人事「○○君(俺)」
俺 「えっ、なんで。」

もちろん頭は真っ白である。
訳が分からず、壇上へ。

いつの間にかサイコロを振らされ
強引に、
「私、実は○○なんです」のテーマを選択させられる。
かなり悩んだ結果。

「私、実は・・・・なんです。(ごめんなさい、恥ずかしくて言えません)」
と言い残したまま。。

壇上を後にした。。(><)

会場からは苦笑いと、「かわいそう」という同情の声が(^^;

俺は同情するなら笑ってくれ的な表情をかみ殺したまま
それ以後、ずっと下を向いていた(TT)

人事の人の慰めの言葉が胸に痛かった・・(--;

以来、私は「ごきげんよう」を意識的に
見ないようになったのは言うまでもない。


このようにして、内定式当日の夜は更けていった。。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
内定式当日。

昼ごはんを慌しく自由が丘のお好み焼き屋さんで
済まして、六本木ヒルズに向かう。。

会社に着くと何やら長い人に列が。。
交通費の受け取りのために並んでいるらしい。

そこには見慣れた顔が一杯。

まるで同窓会のようだった。
関西人の私にも気軽に手を振ってくれる
東京者にちょっと感動(笑)


で、会場を移して、いざ内定式へ。


内定式は何人かの役員の話があり、その後
内定証書をもらうという非常にシンプルなもの。

内定者は秋採用も入れて、合計68名だった。
結構多い。。

そんだけの人数の内定証書を一人一人渡して行くのだから
非常に退屈である。
私はずーっと、「誰かボケてくれないかなぁー。」と
不謹慎な事を考えていた。

関西人魂炸裂である!!

内定式も終わり、次は研修へ。
最初に社員さんの話を聞く。

しかし、これが異様に長い!!(申し訳ないが・・)
合計4人が20分づつぐらい話してた気がする。。
4×20=80分。。。。長い(^^;

その社員さんの話も終わり、グループワークへ。
「会社に対するイメージ」をグループでまとめて
発表するのだが。。
その目的は
1)プレゼン技術の向上
2)グループ内の仲間意識の向上

みたいな感じだったと思う。。

しかし、結論から言うとその目的が果たされたかは
甚だ疑問でだった。。

特に2)の仲間意識の向上はどのグループも
全くと言って良いほど果たされてないと思う。

一番の原因は「テーマの曖昧さ。」だと思う。

初対面で我の強い連中が、こんな曖昧なテーマについて
30分くらいでまとめるのは正直きつい。。

後から聞いたら、結構どのグループも険悪なムードに
なっていたらしい。。

そうは言ってもプレゼンはしなくてはならない。。

私は仕方ないから、「どこで笑いを取ろう。」って事だけを
考えていた(^^;

またしても関西人魂炸裂である(^^;

内容を言うと恥ずかしいので言わないが
私達のグループは「ややスベリ」のままプレゼンを
終了した(笑)


その後、立食パーティーへ。

またしても何人かの役員が前で話し、私は黙々と
夕食を食べていた。

しかし突然、恐怖のさいころトークタイムが・・(><)


内定式当日の長い一日はまだまだ続く。。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
10月1日。

なぜか、この微妙な日に多くの会社で
内定式が行われる。

ベンチャーで、熱くて、中途入社が多くて、そして今、話題になっている
私の内定先でも、それは同じだった。。

本来なら、10月1日に着くように出発すれば
良いのだが、そこは田舎物魂がうずき、
「ちょっと東京の街がみてみてぇー。、
そして、東京者ともっと交流してぇー。」
という安直な考えで、9月29日の夜行バスに乗り込み
何故か前日の9月30日の早朝には
すでに私はデンジャラスシティ「新宿」の地に降り立っていた。。。

しばし、ファーストキッチンで
知り合いの内定者が起きるであろう時間まで
時間をつぶす事に。。

そして、ようやく内定者の一人と連絡がつき
待ち合わせする事に。。。
しかし、そこはさらなるデンジャラスシティ
「渋谷」であった。。(^^;

噂のハチ公前で待ち合わせ。
ハチ公の真裏のベンチに腰掛け
何気なく東京者を装いつつも、修学旅行客
に紛れて記念写真に入り込んでいたりした(^^;

そして、合流。

あまりの人の多さに圧倒されながらも、彼の案内で
渋谷→青山→原宿と雑誌でよく見かける街を
キョロキョロしながら散策した。

そうこうしている内に、夜になり
本日、予定していた内定者何人かとの飲み会に。

渋谷の街を知り尽くしている内定者Candyさんの
案内でオススメの居酒屋に連れて行ってもらう。

Candyさんの足取りは速く、渋谷の街で遭難しないよう
必死にくらいついて行ったものであった。。(^^)

さすがはCandyさん。
個室で感じの良い店をチョイスしてくれていた。

その後、総勢6,7人で飲んだくれる。

そして解散。

私は宿泊する場所は決めていた。
それは、ハイソサイエティな街、自由が丘。。
友達が住んでいるのだ。。

たまたま、Candyさんも自由が丘に住んでいるらしく
ちょっこっと友達、私、Candyさんで遊ぶ。

その日の夜は更けて行った。


そして、舞台は怒涛の内定式当日へ移っていく事になる
のである。。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。