ジュニオール魂!!

横浜市戸塚区を拠点とする少年サッカークラブ『横浜ジュニオールSC』の試合結果や活動報告ブログ!!


テーマ:

8人制 10分ハーフ

 

ジュニオールSC 11 - 1 東汲沢SC-白

得点者: 山上拓己3(ハットトリッククラッカー) 小泉海翔2 宮田理央 大根朋樹 川上仁誠 後藤優基 吉永謙次郎 新保夏海 

 

TM 10分×3本

ジュニオールSC 3 - 0 小雀SC

得点者: 川上仁誠2 金丸希陽 山上拓己

 

 

自分の力で少しでもゴールに近づくために、

チャレンジするぶぶん。

 

うまくいかないことが多かった選手(せんしゅ)が、

1人、2人と交わしていくすがたが見られました。おーっ!

 

つづけることって大切だね音譜

 

目の前の1人をかわすだけではなく、

試合ではかならず、2人目、3人目がいて、

1人をぬいて安心なんかできない。

1人をぬいいて、ボールがはなれてしまえば、

相手もとりやすい。

 

だから、

れんぞくで何人もかわし、相手ゴールに進んでいけるように、

ボールタッチのれんぞくを、

さらにはボールにさわりながら、まわりや、ゆくさき、がたくさんがみえるように目

 

練習で力を入れていきます。

 

小雀SCさんと練習試合もさせていただきました。

いつもありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

8人制 10分ハーフ

 

ジュニオールSC 7 - 1 小雀SC

得点者: 後藤優基2 川上仁誠2 大根朋樹 金丸希陽 内田龍吾

 

ジュニオールSC 8 - 0 日の柏AF

得点者: 大根朋樹2 後藤優基2 金丸希陽 小山郁弥 大川内理留 山上拓己

 

 

市大会でできなかった部分をぶつけてやろうと。

 

ボールをうばう、ボールを運ぶ、声をかける...

たくさんの選手(せんしゅ)がゴールを決められたように、

いつもいじょうに輝(かがや)いた選手が多くいました音譜

あらたなゴールハンターも!!ウシシ

 

 

そんな中でいつも伝えていること。

できるか、できないかではなく、

『やる』というすがたがみられていたとき、

もっとあたりまえにやるべきことを、『やらない、できない』ときと、

 

試合のことだけではなく、行動(こうどう)の部分(ぶぶん)から。

 

まだまだやったり、やらなかったりですがビックリマーク

 

1人の人として、サッカー選手(せんしゅ)として、

あたりまえのことをてきとうになってはいけない。

 

あたりまえのことができて、つぎにすすまなくてはいけないということを、

こどもたちが自分で考(かんが)えて、りかいをして、歩(あゆ)めるように。

 

みんなが、だれかと何かをするときも、

わかってもらえなければ、伝えたことにはならない。

伝えていないのと一緒(いっしょ)になってしまう。

 

こちらも、みんなの心に伝わるように。

そして、みんなが自分自身(じぶんじしん)の考えをもち、いろんなことと向き合えるように。

わからない間(あいだ)は、しつこく伝えつづけます。

 

毎週のようにサッカーのある生活をしているのだから、

そこで、

楽しく、かしこく、かっこよくアップ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

@みなとみらいスポーツパーク

8人制 10分ハーフ

 

最後のみなとみらいスポーツパークで、

市大会をたたかうことができました。

 

ジュニオールSC 0 - 1 あざみ野FC

☆ベスト16

 

大きなモチベーションで子どもたちはのぞんでくれましたが、

あと1歩が届かず敗戦。

 

できること、できないことがはっきりとでた試合。

できたことがあるからくやしいねあせる

それでも順位では表せないほどの、大きな経験ができました。アップ

 

負けたから、くやしいのは当たり前で、

大事なのは、そのくやしさを、

サッカーへのエネルギーにかえていくことメラメラ

 

サッカーが好きならば、サッカーを思いっきり楽しみ音譜

でもそれだけではなく、

その楽しむことの中に、たくさんの『かんがえ』をもつこと。ひらめき電球

 

・これよりも、これの方がいいなと、(はんだんをして)

・こうしてみたらどうなるんだろうと、(チャレンジをして)

・これじゃだめ、ならこうしようと、(へんこうをして)

 

しっぱいすることがあるのはとうぜん。

しっぱいして、かんがえて、きがつくことがあったから、

成功への道となるはず。

だからチャレンジを積み重ねたい。アップ

 

まだまだサッカーをはじめて数年で、

後何年みんなはサッカーができるのだろうはてなマーク

とにかく積み重ねられる時間はたくさんあるはずです。虹

 

 

保護者の皆様。

大会期間中も、活動へのサポートを、温かい応援を頂きありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8人制 10分ハーフ

 

ジュニオールSC 1 - 1 FCサンダース

得点者: 大川内理留

 

ジュニオールSC 0 - 1 FCサンダース

 

ジュニオールSC 1 - 0 FCサンダース

得点者: 川上仁誠

 

 

ボールにさわる、つかまえる、フェイントをいれる。

それがあわてないことにつながり、

そして相手をだまし、かわすことにつながる。

 

まもっているところでうばわれないために、

かんたんにキックをすることがぜんぶわるいわけではなく、

そのボールが相手にいかず、仲間(なかま)にとどけば、

そこからボールを運(はこ)ぶことができるしね。

 

でも、あいにパワーがあればあるほど、

そのボールをひろい、つなぎもち続(つづ)けるということはむずかしくなる。

 

それならば、ドリブルという「ぶき」をつかういながら、自分の目でプレーをえらび、「こうだ」ときめる。

いつもおなじことではなく、そのときに合わせてね。

 

仲間はうしろからのじゅんびをし、声をかけ、つながる道(みち)をつくってあげる。

 

ボールがあるときも、ないときも、

1つ1つのプレーが仲間へのメッセージとなるように。

 

2年生にとってむずかしい話にはなってしまうので、

分からなかったらきいてね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

市大会後、同会場で試合をしていたFCアムゼルさんに貴重なお誘いを頂き、会場を移動しての練習試合となりました。車DASH!

 

8人制 10分ハーフ

 

ジュニオールSC 0 - 0 FCアムゼル

 

ジュニオールSC 2 - 2 FCアムゼル

得点者: 金丸希陽 若松樹輝也

 

ジュニオールSC 2 - 2 FCアムゼル

得点者: 若松樹輝也 金丸希陽 

 

PK戦もさせて頂きました。

 

2年生にとって、移動もあってハードな1日となりましたが、

いつも荷物(にもつ)をおしこみパンパンのカバンのように、中身(なかみ)のつまった1日でした。

その中身を『たのしかったなぁ。つかれたなぁ。』だけでなく、

きちんと整理(せいり)して、また1歩1歩すすみましょう。アップ

 

整理するためには・・・

カバンの中身は、はやく行動(こうどう)、じゅんび、きがえをして、服(ふく)をたたむ時間(じかん)をつくればいい。

試合をしてうまくいったり、うまくいかなかったりして思ったことは、ノートに書(か)いておけばいい。

とくにうまくいかなかったことはわすれやすいので、ノートに書いておけば思いだせるよね。ひらめき電球

 

失敗(しっぱい)も成功(せいこう)もかんたんに忘(わす)れないように。

その思いが自分を強(つよ)くする。

そのくりかえし長音記号2

 

FCアムゼルさん

貴重な機会をありがとうございました。

 

保護者の皆様。

朝早くより移動も含め、活動へのご理解ご協力。

温かく子どもたちの背中を押して頂きありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

@三ッ沢補助グランド

8人制 10分ハーフ

芝生のピッチで、サイズも大きく変わり、

決勝トーナメントがスタートしました!

 

 

ジュニオールSC 1 - 0 FC本郷‐Y

得点者: 川上仁誠

 

春のリベンジを!

みんなの心の中で、『しあいにかつじゅんび』はできていました。

それがプレーにもよくあらわれていたね。合格

 

1かい対戦(たいせん)した相手だから、

どんなチームなのか? というのはわかっていて、

 

試合前(しあいまえ)にもかくにんはしたけれど、

たった20分の試合の中で、

「ゴールをきめること」、「ゴールをきめさせないこと」のために、

子どもたちなりの『こうするんだ、こうしてみよう』といった、

いろんな考(かんが)えがみられました。ひらめき電球

 

それでも、

かんたんなプレーをえらびすぎてしまっていたことで、苦(くる)しんだぶぶんがあり、

もっと自信をもってチャレンジできるのに、というもったいないプレーはたくさんあったので、

もっともっと、こだわってみがいていくことが必要(ひつよう)です。

 

まずはリベンジできたこと。

いつもいじょうの強(つよ)い気持(きも)ちで闘(たたか)いぬいた結果(けっか)です。魂メラメラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8人制 15分×1本

 

ジュニオールSC 2 - 1 GEO-X

得点者: 新保夏海、金丸希陽

 

ジュニオールSC 0 - 1 GEO-X

 

ジュニオールSC 2 - 2 GEO-X

得点者: 内田龍吾、若松樹輝也

 

ジュニオールSC 0 - 3 GEO-X

 

ジュニオールSC 1 - 1 GEO-X

得点者: 宮田理央

 

ジュニオールSC 0 - 6 GEO-X

 

ジュニオールSC 3 - 0 GEO-X

得点者: 小泉海翔、金丸希陽、新保夏海

 

 

人工芝のグランドで。

1・2年生が一緒に、試合ができました。

2年生。今は市大会へ向け!

1年生。初の公式戦、区大会に向け!

勝つことの中に、自分で相手との勝負をすることを忘れずに。

簡単に逃げず、チャレンジすることが、うまくなる近道だから。

コツコツとできるだけおおくのチャレンジを。

 

PK戦もさせて頂きました。

迷わず自信を持ってキック。

 

GEO-Xさん貴重な経験をありがとうございました。

 

 

つぎの試合(しあい)では、

『かならずこれをやるんだ!!』

というものをきめてのぞもう。虹

 

なにをするかは自分できめるビックリマーク

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8人制 10分ハーフ

 

ジュニオールSC  - 0 HIP.SC

得点者: 金丸希陽2、宮田理央2、新保夏海、内田龍吾、若松樹輝也

 

ジュニオールSC 4 - 1 HIP.SC

得点者: 金丸希陽3、渡航大

 

ジュニオールSC 5 - 0 HIP.SC

得点者: 内田龍吾2、若松樹輝也2、後藤優基

 

 

いまあいている場所(ばしょ)はどこ?

相手がどこにいて、どこからくるのかな?

 

自分の目でみつけるこがとできたら、目

やっと『つっこまないドリブル』のスタート。

 

これができたら、

練習(れんしゅう)してきた『テクニックのチャレンジ』ができる。

 

そのチャレンジしたテクニックが、かんたんにできるようになったら、

その相手をどうかわそうかな~?

と『いろんなアイディア』をためせるよゆうができる。

 

自分の力で相手をぬくためには、必要(ひつよう)なことがいっぱいあるぞビックリマーク

 

HIP.SCさん本日もありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

~市大会予選リーグ最終日~

 

 

〈予選リーグ⑤〉

 

ジュニオールSC 5 - 0 FC80洋光台

得点者: 川上仁誠3(ハットトリッククラッカー3点目ループシュート) 宮田理央(向きを変えたドリブルからの左足) 渡航大(DFからドリブル突破、ワンツーからのゴール)

 

〈予選リーグ⑥〉

 

ジュニオールSC 5 - 1 藤が丘少年SC

得点者: 内田龍吾(こぼれ球左足) 大川内理留(ななめドリブルか逆サイドへゴール) 新保夏海(ボレーシュート) 金丸希陽(DFからの独走ゴール) 宮田理央(こぼれ球右足)

 

 

たくさんの選手(せんしゅ)が得点(とくてん)を決められたように、2試合ともに自分でゴールに向かおうとする姿勢(しせい)がよくあらわれていました。

まずは、そのオレが決めてやるというきもちが大事だよね。合格

 

シュートが強(つよ)すぎたり、ボールの中心をけることができなかったり、

おしくも決められなかった選手が多くいましたが、

やっぱり、相手をさいごまでだませる力をつけること。

するとさいごのおちつきと、少しのよゆうがもてるようになるはず。

 

練習を見ていても努力(どりょく)している選手が多くいます。

そういう選手はもちろん上手になっているね。

 

シュートが増えてきたことが、しょうめいしています。

 

どんなときも、その努力をつづけること。

きっと次は決められるビックリマーク

 

たくさんの人のサポートをいただいて、みんながおもいきってプレーできた結果、次のステージに進むことができました。アップ

 

ここからはとうぜん、もっとむずかしい試合が多くなるよね。

 

その試合で、

『おれがどうにかしてやる!!』

という強い気持ちを見せなくてはいけません。メラメラ

 

☆ゴールを決めようとする力。(ドリブルとシュート)

☆ボールをなんどもうばいかえそうとする力。(ディフェンス)

☆なかまを助ける、はげます力。(ボールがないとき)

 

1つだけではなくすべてをやらなくてはいけません。

 

強い気持ちと自信がなくてはできないこと。

【やるかやらないかは自分自身の心。】

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

~市大会予選2日目~

 

 

〈予選リーグ③〉

 

ジュニオールSC 4 - 0 小雀SC

得点者: 川上仁誠2(アウトサイド浮かせてゴール)  内田龍吾and宮田理央(ビデオ判定済み) 新保夏海(クロスをトラップ・ボレ-)

 

 

前半から、ドリブルの進む道をみつけだしゴールに向かうことができていました。

さらにはチャンスの予測をしポジションを変えること、走りこむことができていたので、見事なゴール連発でしたクラッカー

 

〈予選リーグ④〉

 

ジュニオールSC 3 - 0 元石川SC

得点者: 川上仁誠2(前半から打ちまくり、少しずつ変えてのゴール) 新保夏海(シュートスペースをつくりだしてのダイレクト)

 

 

あいてのプレスが早かった試合。

やはり、運ぶボールが相手にひっかかってしまうことが多くなります。

でもそのときに、次の人の早い準備ができていたことでボールをつなげていくことができました。

守備でも同じく、1人目の選手が奪いに行ったときに、2人目の選手がつづけて奪いに行くことができていたことで、1人目で奪えなくても、2人目でボールをうばい返すことができていました。

このいい部分を続けられたことで、後半の3得点につながりました。

 

 

自分でゴールを決めるための近道はビックリマークはてなマーク

ぶつけない、ひっかけないドリブルをみがくことアップ

だんだんと前にすすもうとするだけのまっすぐドリブルから、相手にあてないようによこをつかった、ジグザグのドリブルがふえてきました。

ここに、【タイミングをずらせるタッチ】や【テクニック】をふやし、

相手がだまされるフェイントができると、もっとぬきやすくなるはず。

もっとゴールに近づける。

ふだんから相手との勝負(しょうぶ)でチャレンジすることグッド!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。