ジュニオール魂!!

横浜市戸塚区を拠点とする少年サッカークラブ『横浜ジュニオールSC』の試合結果や活動報告ブログ!!


テーマ:

5月3日(水祝)

会場:馬入天然芝G
 

2回戦(1回戦シード)
横浜ジュニオールJY 1 - 0 SUERTE FC Chigasaki
得点者:草間廉斗

 

 

5月5日(金祝)

会場:横山公園

 

3回戦

横浜ジュニオールJY 2 - 1 相模原みどり

得点者:草間廉斗 小杉崇士

 

 

5月7日(日)

会場:かもめパーク

 

4回戦 関東決め

横浜ジュニオールJY 0 - 1 シュートJrユース

 

 

5月20日(土)

会場:かもめパーク

 

敗者復活トーナメント 1回戦

横浜ジュニオールJY 1 - 5 横浜FC鶴見

得点者:野田大空

 

 

更新が遅くなり、大変申し訳御座いませんでした。。。

 

チームとして第一目標に掲げていた『2年連続の関東大会出場』は、志半ばで潰えました。

 

大会期間中はもちろん、大会に臨むまでも、チームに温かいご声援とお心遣いを頂きまして誠に有難う御座いました。

 

今回の結果を実力不足を真摯に受け止め、しかし、このままでは終われないとチームは前進し続けています。

 

より魅力あふれる選手に成長し、より強固な絆で結ばれたチームに、全員で育て上げていきます。

 

これからも変わらず、益々の熱く温かいサポートを宜しくお願い致します。

 

最後の最後に、大きな花を咲かせましょう。

百花繚乱カラフルなお花♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25分×4本

 

横浜ジュニオールJY 0 - 1 FC HORTENCIA

 

横浜ジュニオールJY 1 - 0 FC HORTENCIA

得点者:阿部太洋

 

横浜ジュニオールJY 0 - 1 FC HORTENCIA

 

横浜ジュニオールJY 0 - 2 FC HORTENCIA

 

FC HORTENCIAさんにお越し頂き、TRMを行いました!

 

心地よい風が吹く、最高の天気でしたね日の出扇風機

 

昨日のリーグ戦に出場機会がなかった選手のアピールの場でしたが、それぞれの手ごたえはいかがだったでしょうか。

 

 

 

 

日々、芸術度の増すボール管理(笑)

 

サッカーとは、相手と仲間がいて成立するスポーツ。

 

瞬間瞬間の状況や意図を、観て、感じ取って、アクションを起こし続けていかないと、味気のないプレーの連続になってしまいます。

 

『何の為に』という部分を大事にして、そのために『あえて』を工夫したい。

 

先手先手を読んだ、想像力と創造力を共有させたフットボールをみんなで描いていこう!

 

 

 

 

 

対戦頂いたFC HORTENCIAの皆さん
いつも応援頂いているジュニオールファミリーの皆さん

有難う御座いました!

 

 

百花繚乱つぼみ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

35分ハーフ

第11節

横浜ジュニオールJY 4 - 2 横浜FC JY

得点者:野田大空3 草間廉斗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな部分で次に繋がるゲームでしたね。

 

日常がゲームに全て出ます。

 

日常から流れを作って行きましょう!!

 

対戦頂いた横浜FC JYの皆様
審判団の皆様
いつも応援して頂いてるジュニオールファミリーの皆様

 

ありがとうございました!!

 

 

百花繚乱花イエロー

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25分×4本

 

横浜ジュニオールJY 1 - 2 多摩大目黒高校

得点者:増田斗真

 

横浜ジュニオールJY 1 - 4 多摩大目黒高校

得点者:栗山諒

 

横浜ジュニオールJY 1 - 1 多摩大目黒高校

得点者:阿部太洋

 

横浜ジュニオールJY 1 - 1 多摩大目黒高校

得点者:溝本子龍

 

 

 

 

 

対戦頂いた多摩大目黒高校の皆様
応援にお越し頂いたジュニオールファミリーの皆様

ありがとうございました!!

 

 

百花繚乱

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

30分×3本

 

横浜ジュニオールJY 1 - 2 鎌倉高校

得点者:栗山諒

 

横浜ジュニオールJY 1 - 2 鎌倉高校

得点者:阿部太洋

 

横浜ジュニオールJY 1 - 0 鎌倉高校

得点者:須田吾郎

 

 

私の世代のバイブル、スラムダンクバスケットボールに登場する鎌倉高校さんに本日は胸を貸して頂きました。
もちろん、サッカーの試合で!サッカーボール焦

 

湘南の海海桜咲く晴天日の出
そんな背景をバックにサッカー!!
私、いつ来ても、この高校の空気が大好きです♪

 

!!左奥、青色屋根のアパート?の左に見えるのが湘南の海にございます。!!

 

文武両道を高いレベルで目指す鎌倉高校さんには、新チームの副キャプテンを任され、チームをまとめる安田和人(大正SC→横浜ジュニオールJY→神奈川県立鎌倉高校現高校3年生)が在籍しています。

 

怪我で関東予選に出場できなかったという相変わらずのなんとも言えない部分はありますが・・・ショック、監督に聞くところ、学校内でも成績優秀者であり、しっかりとサッカーと勉強の両立を頑張っている、との事。

 

思い出すのが、中3の時期。
 

みんなと同じように、当時の中3も勉強とサッカーを両立させるべく悩み苦しみ、もがいていたのですが、彼は鎌倉高校に進学する事を目標に、しかしサッカーは最後までやり抜かせてくれと親御さんを説得し、受験ギリギリまで活動して合格を勝ち取った男でした。

 

尊敬すべきたくさんの先輩達が後輩達にはいますが、彼もその1人で、これからの人生が楽しみな1人であり、後輩達に目指して欲しい先輩の1人です。
その高い意識、メンタリティーを見習い、追いつき追い越せで顔晴ってほしいものです笑顔
最後まで残って、後輩達にも熱いメッセージを送ってくれてありがとう!和人!!

 

 

 

その先輩に少しでも楽しんでもらいたいと臨んだゲームでしたが、全体的に身体も頭も重たい印象を受けました。
追い込み時期で、合宿から連日の活動で疲れも溜まって来ているのかもしれません。

 

しかし、そもそもより高いレベルでプレーする選手達は、どこかしら怪我を負っていたり、なにかしらで疲れが溜まっているものです。
その中でどれだけのハイパフォーマンスを発揮できるかが問われます。
 

そこを目指すのであれば、日頃のケアや活動前の準備にもっと気を配っていかなくてなりません。

 

チームとしての狙いも、1、2回と出てくる部分はありますが、もっとトライできたはずです。
それぞれの武器を活かすためにも、失敗を恐れずにまずは積極的にトライしたかったですね。

 

次戦ではさらに成長した姿を!
また1週間、高い意識で積み上げていこう!!

 

対戦頂いた鎌倉高校の皆様
応援にお越し頂いたジュニオールファミリーの皆様

ありがとうございました!!

 

 

百花繚乱

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

35分ハーフ

第10節

横浜ジュニオールJY 1 - 3 SCH.FC

得点者:久世英寿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

立ち上がり、相手の素晴らしいミドルシュートからスタートしてしまった今節。

 

確かにシュートは素晴らしかったのですが、キックオフ直前の確認作業や立ち上がりのゲームの入り方については今まで話をして来た部分でもあります。
相手の思い切りの良さ以上にその部分が緩く甘い状態でゲームに入ってしまったがための失点でした。

 

その一発が効いたのか、出鼻をくじかれた前半はボールの収まりも悪く、相手の早いプレスや攻守の切り替えの早さ、DFの激しさに怯えているような、非常に消極的なものでした。
その中でいつも通りプレーをしている選手はほんのひと握り。
このような、相手のリズムの苦しい状況の中で闘える、仲間を鼓舞することができる選手が出てきてほしいものですが。。。

物足りなさと不安の残る前半でした。

 

 

メンバーとポジションを変え、ゴールを奪いに行くしかないといった中で始まった後半は、前半とは全く違う展開になりました。
 

相手のプレスを緩くなったこともありますが、時間とスペースが有効に使え、前線からのプレスからのボール奪取の回数も増えました。

 

後半10分すぎに反撃の狼煙を上げる一点を決め、それからも若干押し気味にゲームを進め追加点を狙いにいきますが、終了間際にシュートのこぼれ玉を詰められ万事休す。

 

表現できた部分と、ゲームに臨む上での甘さやゲーム運びに課題を残した、いろいろな意味で悔しい敗戦となりました。

 

時間とスペースが与えられた時に自分達のサッカーを表現できますが、相手が前がかりになり時間とスペースがない状況下になった時、プレーを変えられない、そのプレスを利用できない、また個人の技術が雑になり落ち着きがなくなる課題は前回と同じです。

 

個人とチームの課題を理解し、トレーニングを積んでいかなくてはなりませんね。

 

どのスペースを使うのか。
どのように使うのか。
そのためにどこにポイントを置くのか。

 

少しずつ成長はしていますが、しかし、次戦は待ってくれません。
クラブユースも待ってはくれません。

 

日常の意識を変えていかないと望む結果を手にすることはできないでしょう。
誰しもがその結果を欲しているのですから。

 

対戦頂いたSCH.FCの皆様
審判団の皆様
応援にお越し頂いたジュニオールファミリーの皆様

ありがとうございました!!

 

 

百花繚乱

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

30分×6本

 

横浜ジュニオールJY 0 - 5 麻布大付属高校

 

横浜ジュニオールJY 0 - 2 麻布大付属高校

 

横浜ジュニオールJY 0 - 0 麻布大付属高校

 

横浜ジュニオールJY 0 - 3 麻布大付属高校

 

横浜ジュニオールJY 0 - 0 麻布大付属高校

 

横浜ジュニオールJY 0 - 2 麻布大付属高校

 

 

OBのマコ(FC六会湘南台→横浜ジュニオールJY→麻布大付属高校現高校3年)が挨拶に来てくれました!

顔晴れよぐぅ~。

 

雨の中、グランド設営頂きご対応頂いた麻布大付属高校の選手、関係者の皆様

ジュニオールファミリーの皆様

ありがとうございました!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

35分ハーフ

第9節

横浜ジュニオールJY 2 - 3 クラブテアトロ

得点者:升田大誠2

 

2-0からの逆転負け。
悔しい敗戦となりました。

 

立ち上がり、ピッチを広く使えてはいなかったものの局面局面で優位に立ち、何度か形を作ってゴール前へ。
 

流れの中から2得点を得た部分は大きな成長を感じました。
攻撃で主導権を握れた事で、守備面でも主導権を握れる展開となっていました。

 

しかし、この2点で目が覚めた相手チーム。
前線からの激しいプレッシングで徐々に主導権は相手に移り、そこから終始苦しい時間帯の中、ひっくり返されました。

 

本来であれば
そのプレスをいなし、剥がし、利用して前進し続けることで、相手が行きたくてもいけない状況を作り出したかったところ。

メンタル面、思考面、戦術面、技術面、全てにおいてまだまだという現実。

スタートのゲーム運び、リズム、テンポ、ポジションニング、判断の質、ボールの引き出し方。
一対一の強さ。
冷静さ、落ち着き。時には仲間を鼓舞する熱さ。

 

今回のような試合展開はこれから始まるクラブユースでもよく起こりうる試合展開です。

 

痛みを教訓に変えて、力と強さに昇華して、さらに成長していこう。

 

対戦頂いたクラブテアトロの皆様
審判団の皆様
応援にお越し頂いたジュニオールファミリーの皆様

ありがとうございました!!

 

 

百花繚乱

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月3日(月)
A:岐阜フェスティバル@鳥西グラウンド

 

25分1本

 

横浜ジュニオールJY 2 - 0 Jフィールド津山(岡山県)

得点者:秋元蓮 栗山諒

 

横浜ジュニオールJY 1 - 1 若鮎長良(岐阜県)

得点者:増田永真

 

横浜ジュニオールJY 1 - 0 Jフィールド津山

得点者:秋元蓮

 

横浜ジュニオールJY 3 - 0 Jフィールド津山

得点者:升田大誠 栗山諒 壷内隆哉

 

横浜ジュニオールJY 2 - 1 トラベッソ(山梨県)

得点者:山本悟大 阿部太洋

 

横浜ジュニオールJY 5 - 0 HERO

得点者:阿部太洋2 増田永真 平塚竜輝 あと1名忘れました。。。ゲロー

 

横浜ジュニオールJY 1 - 4 ドゥマンソレイユ(福岡県)

得点者:栗山諒

 

 

B:TRM@小牧市民球場

 

30分×4本

 

横浜ジュニオールJY 0 - 0 フェルボール愛知

 

横浜ジュニオールJY 1 - 0 フェルボール愛知

得点者:久世英寿

 

横浜ジュニオールJY 0 - 4 フェルボール小牧

 

横浜ジュニオールJY 0 - 2 フェルボール小牧

 

 

宿のお寺でお経を読んで始まった一日お坊さん
正座が20分もたない。。。正座×

 

本日も2チームに分け、岐阜フェスティバル、フェルボール愛知さんとフェルボール小牧さんとのTRMに参加させて頂きました!

 

ここまで大きな事故、病気、怪我なく活動できていますが、徐々に疲れも見え始めていました。

 

しかし、その中でもう一つレベルアップを目指せるのか。
選手の人間性、本質(本性?笑)が見えてきます。

 

ケツを叩く、というより、彼らのアクションを待つ。
もちろん、やらなかった結果が出た時ははっきりと伝えさせて頂きました。

 

言われて動く質、というのは、頑張ってるように見えて実はものすごく質が低いものです。後に続かないものが多いように感じます。

 

チームとしての目標、個々の目標を常に自分自身の真ん中に置き、一分一秒を全力で向き合って欲しいものです。
 

そこらへんを常に刺激して、内発的なアクションを引き出していきたいと思っています!
本物のフットボーラーに!!

 

そんな中、Bチームの子達は3日目にしてフェルボール愛知さんと好ゲームを演じ、ついに勝利を手にしたようです勝
積み重ねて、それでもなぎ倒され、しかし立ち向かい続けて得た結果は、きっと自信に繋がると思います。
 

ナイスゲームでしたおんぷ。


最終日は静岡の強豪高校、藤枝明誠高校さんの胸をお借りします。

 

積み重ねたものがどれだけ通じるのか。
謙虚に、一丸となってトライしてくれることを期待しています(≧∇≦)

 

顔晴ろう!

 

百花繚乱桜

 

 

宿の周りは歴史的建造物が多く立ち並ぶ、とても素敵な街並みでした。

 

 

『朝日が染みるぜ。。。』

 

 

 

 

 

 

 

vsJフィールド津山

 

vsトラベッソ

 

?!

 

 

Jフィールド津山さんをお見送りバイバイ

 

vsHERO

 

?!?!

 

?!?!?!

 

vsドゥマンソレイユ

 

 

 

 

 

vsフェルボール愛知

 

vsフェルボール小牧

 

3日間、ありがとうございました!!バイバイ

 

 

PK戦

 

 

 

 

 

 

 

味噌汁おかわり争奪じゃんけん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月4日(火)

@藤枝明誠高校

 

30分×7本

 

横浜ジュニオールJY 1 - 1 藤枝明誠高校U-17

得点者:升田大誠

 

横浜ジュニオールJY 0 - 4 藤枝明誠高校U-17

 

横浜ジュニオールJY 0 - 1 藤枝明誠高校U-17

 

横浜ジュニオールJY 0 - 0 見沼FC

 

横浜ジュニオールJY 0 - 0 見沼FC

 

横浜ジュニオールJY 1 - 1 見沼FC

得点者:加賀美拓実

 

横浜ジュニオールJY 3 - 1 見沼FC

得点者:加賀美拓実 来栖龍之介 横山尊与

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月に張り替えたばかりの素晴らしい人工芝ピッチでしたサッカー

 

 

vs藤枝明誠高校U-17

 

 

 

 

 

OBから一言

 

 

顔晴れよ爆  笑

 

vs見沼FC

 

 

 

 

 

良い顔するようになってきましたアップ

 

 

最終日は藤枝に移動し、昨年度全国高校サッカー選手権大会静岡県代表の藤枝明誠高校さん、埼玉県を拠点に活動する見沼FCさんとTRMさせて頂きました!

チーム一丸となって締めくくりました。

 

藤枝明誠高校さんには冬にも胸を貸して頂き、そのサッカーのクオリティーの高さに終始翻弄されてなにもできなかったお相手。

 

そこから約3ヶ月。積み重ねてきたものがどれだけ通用するのか。
今までとこれからを図る、非常に意義のあるテストマッチでした。

 

見沼FCさんとの練習試合含め、少しずつ形になってきた部分と新たに学んだ部分がありました!

 

この合宿通じ、様々な方から子供達に非常に前向きな評価を頂くことが多くあり、嬉しい反面、しかしまだまだ形になっていない部分があるので複雑な気持ちです。

 

関わって頂いた第三者の方々からの評価は素直に受け止めつつ、先を見据えた逆算を考えたとき、まだまだ足りていない現実を受け止めて先に進んでいかなくてはなりません。

 

今回の合宿では様々な拘りを持ったチーム、高校と試合をさせて頂きました。
単に試合に勝った負けただけではなく、局面局面の個の勝負やグループでの崩しなどは唸らせて頂くことばかりで大変刺激を頂いてばかりでした。

 

今合宿の経験を整理しながら消化していきたいと思います。

 

合宿は終わりましたが、目標への過程は当然終わっていません。

成長した部分ももちろんありますが、形になっているわけではありません。

全員で同じ絵を描いて、大きな花が咲かせられるように、これからも一緒に進んでいきましょう。

 

遠征でお世話になりました関係者の皆様
対戦頂いたチームの皆様
宿でお世話になりました皆様
快く合宿に送り出して頂いたジュニオールファミリーの皆様

 

お陰様で大きな事故やトラブルなど無く、合宿を終えることができました。
 

有難う御座いました。

今後も変わらぬお付き合いを、宜しくお願い致します!

 

百花繚乱sakura*01

 

新宮コーチの真似だそうです笑い泣き(笑)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

35分ハーフ

第8節

横浜ジュニオールJY 2 - 1 FC厚木DREAMS

得点者:栗山諒 秋元蓮

 

 

 

初勝利!!

対戦頂いたFC厚木DREAMSの皆さん

応援にお越し頂いたジュニオールファミリーの皆様。

有難う御座いました!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。