ジュニオール魂!!

横浜市戸塚区を拠点とする少年サッカークラブ『横浜ジュニオールSC』の試合結果や活動報告ブログ!!


テーマ:
8人制 15分×1試合
 
 
横浜ジュニオールSC 0 - 5 バディーSC中和田
 
 
横浜ジュニオールSC 1 - 0 バディーSC中和田
得点者:新宮さくら
 
 
横浜ジュニオールSC 1 - 2 バディーSC中和田
得点者:日髙颯良
 
 
横浜ジュニオールSC 0 - 2 バディーSC中和田
 
 
みんなも感じているように、試合での課題や修正点を見つけて、うまく改善ができた1日だったと思いますウシシ
 
次はそれを失点を与えないようにしながら、ゲームを動かしていくことだねニコ
 
1試合目のように、相手がどのようなチームなのかをつかむ前に失点をしてしまうと、なかなか取り返すまでは厳しい状況に立たされてしまいうので、そこはグッと『我慢』をすることですおーっ!
 
静岡合宿の前からひたすら話をしていますが、まずは大崩れしないチームに成長することが第一ですグッ
 
みんなで声を掛け合って、みんなで協力して、勝利を目指しましょう!
 
保護者の皆様、本日もありがとうございましたほっこり
 
 
{B98ADE38-405F-4479-B911-BAFD9D43E68A}

 

{61C660F4-8D8A-4E60-8592-F955A948B4E8}

 

{BBE384E8-C1D1-4C1B-8057-88159F90DC61}

 

{D404DD06-F9F6-461A-837E-67F954C349DB}
 
 
パシャ選手証用個人写真はい、チーズ!
 
#2 齊藤暖人
image
 
#4 新宮さくら
image
 
#6 長谷川桜暉
image
 
#7 佐藤悠貴(副キャプテン)
image
 
#11 新保里央(副キャプテン)
image
 
#13 佐藤千真(副キャプテン)
image
 
#14 日髙颯良(キャプテン)
image
 
#15 松原音央
image
 
#20 伊豆倉舞華
image
 
#21 富田晴輝
{BA106593-BEA3-408E-95F9-D828A7A86838}
 
#23三浦航輝
image

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月25日(日) @藤枝市岡部町巨石の森公園グランド 8人制 20分×1試合

 

横浜ジュニオールSC 1 - 3 SAKICHI

得点者:日髙颯良

 

横浜ジュニオールSC 5 - 1 バンレオール岡部

得点者:佐藤悠貴2 松原音央 三浦航輝 長谷川桜暉

 

横浜ジュニオールSC 1 - 5 FC相模原アロンドラ

得点者:佐藤千真

 

横浜ジュニオールSC 1 - 1 AVANTI FC

得点者:長谷川桜暉

 

 

 

3月26日(月) @静岡市清水区宍原スポーツ広場グランド 8人制 15分×1試合

 

横浜ジュニオールSC 3 - 2 初倉FC

得点者:新宮さくら 佐藤千真 日髙颯良

 

横浜ジュニオールSC 0 - 8 FCレイマール

 

横浜ジュニオールSC 1 - 0 FCパルピターレ

得点者:新宮さくら

 

横浜ジュニオールSC 3 - 0 SEPALADA富士

得点者:新宮さくら 長谷川桜暉 日髙颯良

 

 

 

3月27日(火) @静岡市清水区宍原スポーツ広場グランド 8人制 15分×1試合

 

横浜ジュニオールSC 1 - 4 FCパルピターレ

得点者:新宮さくら 柴草哲晟(助っ人としてパルピターレの勝利に貢献おーっ!笑)

 

横浜ジュニオールSC 1 - 1 FACT SC

得点者:日髙颯良

 

横浜ジュニオールSC 2 - 1 SEPALADA富士

得点者:佐藤千真 日髙颯良

 

横浜ジュニオールSC 3 - 3 FCパルピターレ

得点者:新宮さくら2 長谷川桜暉

 


 

U-12リーグ開幕まで残り1カ月と迫る中、選手達の表情がとても引き締まってきたように感じています。

今回の春季静岡合宿でも、全員のお弁当のゴミの処理をしていたり、全員の洗濯物を回していたり、チームの用具を運んでいたりと、少しずつ自ら気がついて行動(実行)に移せるようになってきたのかなと思っています。(それでも、まだまだ悪い流れに流されてしまい、間違った行動を取ってしまうこともあるのですが・・・)

それはピッチ外のみならず、ピッチ内にも良い影響があって、以前までは踏ん張り切れなかった苦しい局面で、声を掛け合いながらなんとか踏ん張れるようになってきたり、レギュラー争いにも気持ちが入るようにもなってきて、チームとしても非常に良い方向に向かってきているなと感じています。

この学年は人数が全員で11人と少ない分、チームの中で一人一人に与えられる役割も多く、また選手一人一人の距離感が近くなるメリットもあるのかなと思います。

Jrトップチームとなり、自然と芽生えてきた責任感を高いレベルで維持をしながら、更にチームとしてまとまっていけるように、たくさんコミニケーションを取り、戦える集団に成長していけると良いですね。

コーチもみんなと近い距離感で、一緒に戦っていきたいと思っています。

 

サッカーの部分では、ラインコントロール(ラインアップ)と切り替えの速さ(守備意識)を口酸っぱく伝えているところです。

徐々に攻守における全体のバランスが安定するようになり、守備から攻撃へと連動するような奪い方が増えてきたように思います。

まずは、どんな相手に対しても、安定した守備ができるようになりましょう。

バルセロナもレアルマドリードも、守備のレベルがとてつもなく高いからこそ、あれだけ攻撃に余裕が生まれるのです。

相手へのプレッシャーの掛け方、奪うまでのイメージを常に膨らませながら、強い気持ちをもって戦っていきましょう。

 

*保護者の皆様へ*

いつもクラブ活動にご理解ご協力頂き、誠にありがとうございます。

これからJrトップカテゴリーとなり、多くの公式戦が入ってきます。

もちろん、チームとしての結果は求めて戦っていきますが、そこだけを目標にするつもりは一切ありません。

あくまで、子供達が3年後、6年後の未来でどんな結果を出してくれるのか、常に『プロセス』の部分を大切にやっていきたいと考えています。

なので、ジュニオールの活動中は、子供達が大人の力を借りずに自ら考えて行動が取れるように、過度なお子様への接触はなるべく避けて頂き、温かく見守って頂けたら大変ありがたく思います。

子供達が自主的に学び、成長できる環境を、クラブと一緒につくっていきましょう。

1年間、宜しくお願い致します。

 

U-12担当 矢沢真也

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとだけ長くなってしまいましたが、動画を作りましたので、是非ご覧下さいm(_ _ )m

 
 
予選リーグ 8人制 12分×1本
 
 
横浜ジュニオールSC 0 - 0 FC鷹
 
 
横浜ジュニオールSC 0 - 0 田奈SC
 
 
横浜ジュニオールSC 0 - 1 大豆戸FCⅡ
 
 
横浜ジュニオールSC 1 - 0 大豆戸FCⅠ
得点者:加藤大地
 
 
順位決定戦 8人制 15分×1試合
 
 
横浜ジュニオールSC 1 - 1 AC等々力
得点者:河野巧 PK勝ち
 
 
優秀選手賞クラッカー 岡崎凌太郎拍手
 
 
{B0DF1430-5F25-4EEE-AF5B-8CC02FBC706A}
 
 
6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
 
この学年は、選手達同士はもちろん、保護者様同士もとても仲が良く、本当に素晴らしいチームだったなと感じています。
 
私の無茶なわがままをご理解頂き、快く子供達をジュニオールに任せて頂いたことにより、彼らは素直にジュニオールでのサッカーに向き合うことができたんだと思っています。
 
毎日とても楽しそうに、本気で取り組む『空気感』は、本当に素晴らしいものがありました。
 
これから進むそれぞれの道で、思い通りにいかないことは山ほどあると思いますが、原点にあるこのジュニオールでの時間、サッカーの楽しさ、サッカーに対しての純粋な熱い気持ちをどうか忘れずに、次のステージに進んで下さい。
 
みんなの活躍と成長を、心より応援しています。
 
そして、保護者の皆様、感謝の気持ちでいっぱいです。
 
6年間、ありがとうございました。
 
U-12担当 矢沢真也
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。