ジュニオール魂!!

横浜市戸塚区を拠点とする少年サッカークラブ『横浜ジュニオールSC』の試合結果や活動報告ブログ!!


テーマ:

15分ハーフ×1試合

 

 

横浜ジュニオールSC 1 - 3 バディーSC

得点者:吉永慎太郎

 

 

横浜ジュニオールSC 5 - 0 六浦毎日SS

得点者:平牧柳馬 田辺泰治 荒井都穏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今シーズンを戦う上で、今後を左右する非常に大きな意味を持つ、FAリーグが開幕しました。

 

vsバディーSC

なにかを言わなくても、全員が勝負所と分かっていた初戦、UPも含めてとても良いテンションで、試合に入れていたかなと思います。

ラッキーな形での先制点となりましたが、その後守備の時間が長い試合展開でも、一定のバランスを保ちながら、良く戦えていた前半だったと思います。

リードして折り返した後半、立ち上がり5分が重要なポイントと分かっていながらも、その時間帯での失点、、、。

そこから少しの焦りが命取りとなり、ボールサイドにつられるようになってしまい、そこで我慢ができなくなり、そのまま2失点目。

単純な1対1での粘り強さ、相手の幅に対してのポジショニングの修正、攻撃面で言えばセカンドボールを拾えなかったこと、ミドルサードで個がタメを作れることができなかったこと。

公式戦だからこそ見えた課題、これからに期待ですね。

 

vs六浦毎日SS

1試合目の敗戦から上手く立ち直れず、中途半端な空気感、、、。

たったの40分だけで切り替えるのが難しいことは重々承知ではありますが、それが出来るのが本当の強いチーム。

成長してほしいと思います。

それでも、途中から入った選手がうまく流れを変え、ゲームの主導権も握れるようになり、終わってみれば5得点。

セットプレーからの得点もあり、なんとか次に繋げることができました。

 

Jrのトップ学年としてクラブ全体を背負い、ピッチに立たせてもらっていること。

いつどんな時も忘れてはいけません。

少しの感情や、少しの気落ちで、揺さぶられてしまうようではまだまだ足りていません。

目の前の、1試合1試合に集中して、気持ちを切らさずにやっていきたいと思います。

まだまだこれから、積み上げていきましょう!

 

応援にお越し頂いたジュニオールファミリーの皆様、ありがとうございました!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8人制 20分×1本

 

 

横浜ジュニオールSC 1 - 0 FC明浜

得点者:川口優

 

 

横浜ジュニオールSC 2 - 0 西鎌倉SC

得点者:加藤大地2

 

 

横浜ジュニオールSC 1 - 0 FC明浜

得点者:藤巻輝

 

 

横浜ジュニオールSC 3 - 0 西鎌倉SC

得点者:加藤大地 古河友輝 オウンゴール

 

 

横浜ジュニオールSC 4 - 0 FC明浜

得点者:岡次未来2 荒井都穏

 

 

横浜ジュニオールSC 1 - 0 西鎌倉SC

得点者:古河友輝

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8人制 15分ハーフ×1試合

 

 

横浜ジュニオールSC 2 - 0 相東ユナイテッドFC

得点者:川口優 米澤伽威

 

 

横浜ジュニオールSC 0 - 0 相東ユナイテッドFC

 

 

横浜ジュニオールSC 2 - 0 NPO Y.S.C.C.

得点者:古河友輝 加藤大地

 

 

横浜ジュニオールSC 7 - 0 NPO Y.S.C.C.

得点者:荒井都穏3 平牧柳馬2 濱崎知康 吉永慎太郎

 

 

 

 

 

 

きたる公式戦に向けて、準備を進めています。

 

ゲームの運び方、試合の流れ、重要なポイント、今までにはあまり話をしてこなかった部分に、少しずつ取り組み始めております。

 

公式戦前ということもあるのか、子供達の表情も引き締まってきたように感じています。

新しいことにも前向きに取り組む姿勢があり、良く吸収してくれています。

この空気感を大切にしていきたいですね。

 

改善点は、イメージ通りにいかなかった時(失点した時など)に、状況整理ができなくなってしまうことです。

まずはその状況に応じての対処方法を知ること、そしてどう対応していくのかプランをたてること、なによりチャレンジすることが要求されます。

流れが悪い時こそ、うまくいかない時こそ、もがいてほしいと思います。

ちょっとのことでへこたれない根性もサッカーには必要なので、そこは訴え続けていきたいと思います。

 

翌日も急遽でありましたが、千秀小学校で練習をさせて頂きました。

子供達のコンディションも徐々に上がってきているのかなと思います。

 

保護者様のご理解ご協力あっての活動に大変感謝申し上げます。

引き続き、宜しくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

戸塚区大会(U-12リーグ)

最終節

15分ハーフ

横浜ジュニオールSC 4 - 0 横浜深園SC-B

得点者:髙橋謙豪2 小林大記 新宮瑠偉

 

 

最終結果:14勝無敗 得点71 失点0 優勝カップ優勝優勝カップ

 

 

戸塚区卒業記念杯

15分ハーフ

1回戦

横浜ジュニオールSC 1 - 0 戸塚FC

得点者:新宮瑠偉

 

準決勝

横浜ジュニオールSC 1 - 0 平戸FC

得点者:新宮瑠偉

 

決勝

横浜ジュニオールSC 1 - 0 小雀SC

得点者:髙橋謙豪

 

 

戸塚区大会(リーグ戦)に続き、優勝カップ無失点優勝優勝カップ

 

ジュニオールでの最後の試合を勝利し、笑顔で終えることが出来ましたニコニコ音譜

 

 


 

よちよち歩きの頃から【サッカーはテクニック!】と、

サンバのリズムを持つトレドコーチと、浪速のテクニックマニア・大塚コーチにみっちり叩き込まれてきたこの学年の子たち。

 

小学生となり仲間が増え、更にテクニック街道まっしぐらだった低学年。

地味な練習、小さなことの積み重ねがやがて、他のチームの選手にはないモノとなっていくことを信じこまされて!

 

大きな大会での勝利も経験しましたが、勝てない時期もありました。。。

結果に直結せず、半信半疑になった時期もあったかもしれません。

 

5年生の終わりから6年生へ移行していく期間、

なかなか大会で勝てなかったのを思い出します。

 

そして、勝てないのは決まって【ここぞ!】という大事な試合。

 

素晴らしいテクニックとアイデアを持っている【はず】なのに、自分のそれを、仲間のそれを信じて闘うことができていなかったように感じました。

 

6年生となりFAリーグも始まり、公式戦を闘っていく中で少しずつ自分たちなりの【型】が見つかってきたように感じます。

 

試合の立ち上がり、劣勢な時、負けている時、、、

試合を重ねるごとに闘い方がハッキリしてきました。

 

試行錯誤しながら見つかった答えは、

【自分たちのテクニックに自信を持って闘う】

ということ。

 

気持ちが急いでも、点が欲しくて前に前に行きたくても、、、

結果、一番勝ちに繋がるのはただ前に蹴るのではなく、相手と駆け引きし、剥がし、プレッシャーをいなし、確実に前進していくという事でした。

小さな頃から積み重ねてきたモノが気が付けば大きな武器となっていました。

 

 

この1年間、何度も美しいゴールを観ました。

他のチームには決して真似が出来ないような本当に美しいゴールです。

映像には残っていないかもしれませんが、記憶にはずっと残り続けるでしょう。

 

美しくプレーし勝利することがどれだけ難しいことか。

 

一番よく知っているのは選手たちだと思います。

 

跨げと言われてボールを跨ぎ、足裏で触れと言われ言われるがままに、、、

ここまでそんな小さな事をコツコツと。

 

どんな小さな事でもやり続ければ形になるということを皆がここで学んだかと思います。

この先も、ぜひその経験を活かしていって下さい。

 

 

トレドコーチと大塚コーチが種をまき、水をやり、

矢沢コーチと新宮コーチで芽が出て、

県外のチームとの交流、たくさんの遠征や合宿、公式戦など様々な事を経験し、

こうして蕾にまで膨らみました。

 

花が咲くのはまだまだ先だと思いますが、酸いも甘いも、とにかくいろいろな栄養を吸い取っていつか美しい大輪の花が見られることを心から楽しみにしています。

 

 

親御様

ここまでの道のりで様々なことがあったかと思いますが、最後までクラブの信念を信じ、一緒に闘って頂けた事を嬉しく思います。

クラブ運営へのご理解とご協力、手厚いサポートをありがとうございました。

 

 

いつかまたこうして笑顔で再会できる日を楽しみにしてます!

また会おう!!

 

 

 

以下、3月19日の最終活動日となったお別れサッカーの様子ですウシシ

千秀小学校にて選抜3年生~6年生で縦割りのゲーム大会を開催しましたアップ

チーム・グリーン

チーム・ブルー

チーム・イエロー

チーム・ピンク

チーム・レッド

チーム・オレンジだけ集合写真撮るの忘れちゃいましたえーん

いつでも遊びにこいよ~!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月26日(日) @東浦町立森岡小学校グランド 8人制 15分×1本

 

横浜ジュニオールSC 2 - 1 東光FC

得点者:米澤伽威 佐藤遙

 

横浜ジュニオールSC 2 - 0 東光FC

得点者:岡次未来 藤巻輝

 

横浜ジュニオールSC 1 - 2 東光FC

得点者:田辺泰治

 

横浜ジュニオールSC 4 - 0 東光FC

得点者:古河友輝3 藤巻輝

 

横浜ジュニオールSC 3 - 1 東光FC

得点者:川口優2 平牧柳馬

 

横浜ジュニオールSC 3 - 0 東光FC

得点者:青島七夕翔 田辺泰治 米澤伽威

 

横浜ジュニオールSC 2 - 0 東光FC

得点者:荒井都穏 加藤大地

 

横浜ジュニオールSC 2 - 0 東光FC

得点者:平牧柳馬 米澤伽威

 

 

3月27日(月) @各務原フェニックスグランド 8人制 15分×1試合

 

横浜ジュニオールSC 1 - 1 マラビージャ

得点者:加藤大地

 

横浜ジュニオールSC 3 - 0 FCドラッチェ

得点者:平牧柳馬 加藤大地 岡次未来

 

横浜ジュニオールSC 2 - 0 FC円

得点者:平牧柳馬2

 

横浜ジュニオールSC 0 - 4 エクセルシオールFC

 

 

3月28日(火) @正木堤外グランド 8人制 15分×1試合

 

横浜ジュニオールSC 1 - 1 FCサルバ

得点者:藤巻輝

 

横浜ジュニオールSC 0 - 1 FC円

 

横浜ジュニオールSC 3 - 1 E.C.REVANTE

得点者:加藤大地2 佐藤遙

 

横浜ジュニオールSC 1 - 0 MFC.VOICE

 

 

3月29日(水) @サルファス清水フットサル場 5人制 5分×1本

 

横浜ジュニオールSC 13 - 11 SALFUS oRs

得点者:青島七夕翔3 荒井都穏3 平牧柳馬 佐藤遙 川口優 加藤大地 米澤伽威 濱崎知康 森屋光汰

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<1日目>

朝からあいにくの天候となりましたが、東光FCさんにいろいろとご配慮頂き、予定通り試合を行うことができました。

わざわざグランドも水はけの良い小学校に移動までして頂き、本数までこちらの都合に調整をして頂きました!

なにからなにまで、本当にお世話になりましたm(_ _)m

東光FCさん、ありがとうございました!!

 

<2日目・3日目>

毎年参加させて頂いております、岐阜フェスティバル。

会場に到着すると早速、参加チームさんのリフティング・ドリブルに釘付けの子供達!(◎_◎;)

思わず、「うまい!すごい!!」

少しのごまかしも、

少しの勘違いも、

「全くと言って良い程に許されない環境」

がありました。

もちろん試合の方も、見るも無残にズタボロにしてもらいました・・・。笑

ゲームを握られ、

個人で遊ばれ、

チームで負けて、

ことごとく、叩いて頂きました♪

上には上がいるということですね!

改めて選手としてのクオリティーがチームの力に変わっていくことを、まじまじと感じさせてもらいました(^^)

E.C.REVANTEさん、

FC DRACHEさん、

今回も大変お世話になりました。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

<4日目>

SALFUS oRsさんとフットサル!

8人制サッカーから、人数やコートが変わると、また見えてくる発見がいろいろとありました。

紅白戦も挟みながら、みっちりと揉んで頂きました。

SALFUS oRsさん、

いつもご交流ありがとうございますm(_ _)m

 

<まとめ>

いよいよ、これからJrトップ学年としての1年がスタートします!

彼らのもつ空気感を大切にしながらも、

必要な緊張感はしっかりと保ちながら、

目標に向かって一歩ずつ進んで行きたいと思います。

下級生の見本となれるようなチーム、そして憧れをもってもらえるような選手へと進化できるよう、充実した1年間にしていきましょう!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月4日(土)

予選リーグ

11人制

20分ハーフ

横浜ジュニオールSC 3 - 0 小松原SC

得点者:十倉日向 髙橋謙豪 OG

 

横浜ジュニオールSC 5 - 0 くずは台KS

得点者:十倉日向 髙橋謙豪 楠本一樹 太田亮星 荒井都穏

 

 

 

予選リーグ1位通過アップ

 

 

3月5日(日)

1位リーグ

15分ハーフ

横浜ジュニオールSC 8 - 0 松延少年SC

得点者:十倉日向3 髙橋謙豪2 秋本啓太 楠本一樹 荒井都穏

 

横浜ジュニオールSC 5 - 0 FC山下

得点者:十倉日向3 楠本一樹 OG

 

決勝戦

20分ハーフ

横浜ジュニオールSC 0 - 2 足柄FC

 

最終結果:準優勝

 

優秀選手賞:小林大記

 

敢闘賞:秋本啓太

 

 

先日の県大会では3位に輝いた足柄FCさんとの決勝戦ドンッ

 

立ち上がりこそ立て続けにシュートを放ち主導権を握っていたものの、徐々に相手にペースを持っていかれ、後半に2失点あせる

 

力及びませんでした汗

 

力強い相手に速いプレッシャーを仕掛けられても、余裕を持ちもっと自由になれるようにキラキラ

 

技術に終わりはありませんあし

 

どこまでも追求していこうグー

 

残す対外試合もラスト1DASH!

 

皆で笑顔で締めくくれるよう、顔晴ろう^ ^

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第13節

横浜ジュニオールSC 5 - 0 横浜深園SC-C

得点者:十倉日向2 小林大記 楠本一樹 新宮瑠偉

 

 

 

試合を通してゲームをコントロールできていましたが、横幅の狭いピッチの中でももっと余裕をもってプレーがしたいニコニコ

 

残り1節を残し、今年度の戸塚区大会優勝が決まりましたにひひクラッカー

 

最終節も勝利&無失点&で締めくくろうアップ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

15分ハーフ

第11節

横浜ジュニオールSC 3 - 0 横浜深園SC

得点者:十倉日向3

 

第12節

横浜ジュニオールSC 2 - 0 平戸FC

得点者:十倉日向 髙橋謙豪

 

 

 

1試合目

立ち上がりから攻勢を仕掛け、各ポジションで出足が良く、ボールに対して人数をかけ、勢いそのままに先制に成功ビックリマーク

前線からの素早い寄せで相手の自由を奪い、相手のトップに入ったボールに対してもしっかりと寄せ、良い形でボールを繋がせないようなアグレッシブな守備が出来ていましたgood

 

 

2試合目

1試合目同様に立ち上がりから攻勢を仕掛け早い時間帯に先制ビックリマーク

ただ、攻撃の矢印が変わる場面が少なく、単調な攻めになってしまった点は今後の改善点。。。

それでも無失点で試合を終えられた点はgoodgood

 

 

 

タイトルを狙う上で絶対に負けられない一戦でしたが、心・技・体すべてが揃った素晴らしいゲームが出来ましたニコニコ

 

全勝&無失点優勝まであと2つチョキ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月4日(土)
予選リーグ
15分ハーフ
横浜ジュニオールSC 1 - 1 翠翔SC
得点者:高橋謙豪
 
横浜ジュニオールSC 24 - 0 長津田ドラゴンズFC
得点者:十倉日向6 楠本一樹5 高橋謙豪4 小林大記3 玄蕃理恵2 秋本啓太2 太田亮星 前川佳輝
 
横浜ジュニオールSC 3 - 0 FC希望ヶ丘ライオンズ
得点者:十倉日向2 小林大記
 
 
予選リーグ:1位通過
 
 
 
2月5日(日)
決勝トーナメント
15分ハーフ
横浜ジュニオールSC 5 - 0 ひばりFC
得点者:十倉日向4 秋本啓太
 
準決勝
横浜ジュニオールSC 3 - 1 横浜港北SC
得点者:十倉日向 太田亮星 小林大記
 
決勝
横浜ジュニオールSC 4 - 0 黒滝SC
得点者:十倉日向2 高橋謙豪 OG
 
 
最終成績:優勝カップ優勝優勝カップ
 
優秀選手賞:十倉日向
 
 
 
招待杯では約1年ぶりの優勝アップ
 
とことん招待杯の決勝で敗れていた5年生の10月~2月えーん
 
結果云々よりも、力を発揮したいところで発揮しきれない。。。
 
【勝負強さ】を身に付けるべく、活動してきましたが6年生になってからもなかなか【勝負所】で力を発揮しきれないことが続きました・・・えー?
 
 
試行錯誤を重ねていく中で、子どもたちが【自分たちの型】をみつけ、アップから試合の入りまでチームの意識を揃えられるようになってきたように感じますウシシグー
 
ここ最近も3位パート優勝→2位パート優勝→今回の優勝と、着実にレベルアップアップ
 
どれも簡単な試合じゃなかったですし、何よりも自分たちらしい戦いが出来ていた事、そこが一番評価できる部分です音譜
 
 
今大会も全6試合の中で、【・・・ガーン】という試合はほぼなく、苦手な昼食後の試合も子どもたちなりに話し合い、アップから雰囲気を作り、うまくゲームに入ることが出来ていました!!
 
大会を通して互いの距離感・判断が良く、多くの時間で主導権を握り試合を進める事ができていましたウインク
 
 
このメンバーでできるのも残り僅かしょぼん
 
皆でサッカーを楽しみましょうウシシアップ
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。