2013-03-01 20:32:27

ラモスさん パゴッヂイベント

テーマ:その他

ご報告が大分遅くなりましたが、2月17日にラモス瑠偉さんの誕生会パーティーイベントに、トレドコーチと一緒に参加させていただきましたビックリマーク簡単ですが、ご報告させていただきます。


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

左からオジエルさん(タレント)、レイナウドさん(元ヴェルディ川崎、現中京高校監督)、ニット帽をかぶっている方が、三都州アレサンドロさん(元日本代表・現栃木SC)

(暗くてすいません)


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★
キング・オブ・トーキョーことアマラオさん(元FC東京)


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

アマラオさんの隣にいる方が、日本にフットサル普及に大きな貢献をされた、日本フットサル界のカリスマといわれる、眞境名オスカーさん(元名古屋オーシャンズの初代監督)


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

フジタ(現ベルマーレ)や日産自動車(現横浜Fマリノス)で活躍をされたマリーニョさん。

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★
そしてご存じ、ラモス瑠偉さん。

ラモスさんのパーティーには、日本サッカーに携わる方が多く集まります。

いろいろな方とお話をさせていただく機会があったのですが、みなさん、共通しているのが、サッカーを本当に愛しているという事音譜そして、とにかくサッカーに対する情熱がハンパないメラメラ


現役を引退され、指導者をされていた方が多いのですが、育成の環境が少しずつ良くなり、サッカー界全体もどんどん良くなってきてはいるが、まだまだ世界のトップには及ばないですよね。


それには、底辺(幼児・小学生)の育成からの底上げがもっともっと必要だとおっしゃっています。

第一線で活躍をされた方が、現役を終え感じられた方の、その言葉にはとても重みがあり、その現場に携わっている自分としては、自信にもなりますし、非常に嬉しくも感じましたニコニコ


そして、ブラジル人の方は皆、同じような話をするのですが、

子供達にはもっともっと『サッカーを楽しませてあげてほしい』、『やりたい事をのびのびさせるべき』だという話をされます。


サッカーを楽しむことを知り、好きになる事ができる。

その自分が好きな事であれば、自分から頑張る事ができるビックリマーク

そして、それは子供達の自立にもつながるのかなとも思いますビックリマーク


これは、ジュニオールサッカーの考え方の本質の部分なんです。

極端な言い回しかもしれませんが、

僕らは、サッカーを指導するというよりは、サッカーの楽しみ方を伝えてあげる感覚に近いのかなと思います。


試合に勝つ事に対し、極端に求めすぎてしまい、大人側が介入しすぎてしまう事は、子供達の無限の可能性を潰してしまうことにもなりかねないと思います。

時には必要な事もあるかもしれませんし、状況にもよりますが、第一優先にされるべきではなく、まずは『好きなサッカーを楽しむ』という本質からは外れないようにと、改めて確認させられました。



そして、ラモスさんには、ジュニオールの近況報告もさせていただきました。

『いつでも呼んでよビックリマーク』と気さくに言っていただくのですが、当然お忙しい方ですので、なかなかこちらも打診しづらい所がございますが…あせる

いつかまた遊びに来てくれる事を楽しみにしておいてくださいビックリマーク


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

イベントの最後の最後に突然現れ、すぐに消えてしまった元日本代表・武田修宏さんも音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012-02-27 23:48:37

市立船橋サッカー部優勝祝賀会出席のご報告

テーマ:その他

先日、市立船橋高校サッカー部の、「第90回全国高校サッカー選手権大会優勝祝賀会」に、出席してきましたビックリマーク

会場は、千葉県幕張にある、『ホテルニューオータニ幕張』と、とても素敵な場所キラキラ


ご来賓の方々も船橋市長に始まり、もちろんサッカー関係者(大学、高校、中学等々)も多くの方が出席しており、また地元選出された『野田総理』や、同校サッカー部出身のお笑い芸人ペナルティの『ワッキー』の電報が披露されるなど、とても盛大なものでした!!


皆さんもご存じの通り、劇的な逆転優勝から気がつけばもう1ケ月が経ちますが、会の途中で優勝までの映像が流れされると会場も大盛り上がりとなりましたアップ


途中、歓談の際には、朝岡監督やコーチの方々にもご挨拶をさせていただき、少しお話をさせていただく事ができました。


ジュニオールOB(現高2に2名、現高3に1名)の近況を聞こうとお話をした所、それぞれ技術面では高いものを持っていて、且つそれぞれ特徴があり、試合において特別な違いや変化をいれられる、面白い選手達だとおっしゃっていただきました。

これは大変ありがたいお話で、良く子供達を観ていただけていることに感謝音譜



それを聞けたことで、

選手達の将来像を見据え、あるひとつの型にはまる選手になるのではなく、多数の選択肢を持てる、なおかつ自分の長所を最大限活かせる(出せる)選手になってほしいという、これまでのジュニオールの方向性が間違っていなかったのだと、卒業していった子供達が教えてくれているように思いました。



ただ…、

左胸にポンポンと指を差しながら、どの選手もメンタル(気持ち)の部分がいまひとつ足りない。

大事な場面、苦しい場面で、自分のプレーを出しきれない、押しきれない所がある所をご指摘いただきました。



『おっしゃる通り!!』なんです。

こだわりを持つからには、その自分の目的を見失わない、ブレない強さを持つ事が必要なんです。ジュニオールの選手達も、日本ではトップレベルに近い位置にいると思います。


あとは、いかに自分の要求を上に上に求め続けていく事ができるかが、大切なのかなと。



例えば、サッカーにしてみたら、

どんな魅せるプレーをしても、どんな面白いプレーをしても、やはり試合に勝てなければ、それも喜び半分、楽しさ半分ですよね。


競技スポーツである以上、勝ちに対する執着は失ってはいけない。例え、良いサッカーをしていても負けて納得していてはいけないし、勝つ事ができたとしても、より高いレベルで勝てるように求めていきたい。



この年代、勝つ事だけに拘りすぎて、現在(いま)一番大事な事を疎かにしてはいけないのだけれど、それと同じぐらいに根本的な競技スポーツとしてのシンプルな部分、勝負への拘りも決して忘れてはいけないのだと思います。



誰もが考えている、対極とされる部分、『内容』と『勝利』。

やっぱり、ただ『勝つ』事にこだわるのではなく、『勝ち方』にこだわるようにしていきたいですねにひひ



朝岡監督の言葉は、そのままOB達にもそのまま話をしてきました。


現在は、『FCバルセロナ』が世界一として、とても魅力的キラキラで、なおかつ強いパンチ!サッカーを魅せてくれています。


が…、

もしかしたら、それ以上のサッカーがあるかもしれませんプンプン(…よね、たぶん汗



何が正解かは分かりませんが、その答えを求めて、多くの事に挑戦できる事はとても素晴らしい事であり、幸せな事です音譜その過程で辛い事や逆境があったとしても乗り切れるよう、子供達には、自分の中にある『甘さ・弱さ』を打ち消す事の出来る、『本当の強さメラメラ』を身につけてほしいと思います。



と、いろいろと考えさせられる、本当に実のある一日となりましたビックリマーク


また、OB情報がありましたら、ご報告させていただきます。


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

和泉キャプテンの挨拶。

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★
現高校2年生、ジュニオールOBの宮川泰来くん。

国体では千葉県代表に選出され、全試合スタメン出場し、全国優勝に貢献合格

残念ながら今回の選手権にはメンバー入りできませんでしたが、来年はトップ学年ですので、ぜひ後輩たちにプレーする姿を見せてほしいと思います。

『頑張れ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-06-14 14:53:12

アルシンドサッカークリニック!!!!

テーマ:その他

6月9日(木)にJリーグの草創期に鹿島アントラーズやヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)などで活躍したアルシンド氏にジュニオールでサッカークリニックを開催して頂きました!!

U-20ブラジル代表にも選ばれた経歴を持ち、鋭いドリブル突破や、正確なフリーキック、元日本代表監督のジーコとの連携で多くのゴールを奪いましたアップ

また独特なヘアースタイルが特徴で、テレビCMでのフレーズ も有名ですにひひ



アルシンドさんは、日本に大きく関わりがあった事から、

この度の、震災によりとても胸を痛めており、自分に何かできないかという事で、来日をされたとの事。

先日の『鹿島アントラーズのチャリティーマッチアントラーズエンブレム にも出場をされていたのもご存じ方も多いかと思いますサッカー


また、日本の未来を担う子供たちに喜んでほしい。少しでも力になりたいという事で、わざわざ戸塚まで来ていただくことになりました音譜



まずは学年ごとに記念撮影カメラきら


今回は、少しでも多くの子供達に喜んでほしいという思いもあり、選手達の学校で仲の良いお友達も連れてきてもらいましたにひひ

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

キッズ、育成1・2年生


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

スクールコース


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

選抜3・4年生


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

選抜5・6年生


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

ジュニアユース


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★
最後は全員で音譜




その後はゲーム大会ニコニコサッカー


まずはキッズと育成1・2年生から!!

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


試合前の円陣は

アルシンド氏『トモダチナラ・・・』

子どもたち『当り前ーーー!!!!』

とあの有名なフレーズを言って盛り上げててくれましたニコニコ

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


選抜3・4年生!!

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

現役時代に比べ少々ふっくら?笑としましたが、時折持ち前のテクニックで子ども達を魅了していましたキラキラ


スクールコース!!

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★



最後は選抜5・6年生!!

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★


横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★



最後はお待ちかねのサイン会!!

グラウンドに来てくれた子どもたち一人ひとりにサインを書いてくれましたメモキラキラ
横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

横浜ジュニオールSCのサッカー★アルバム★

今回はジュニオールに所属している子のお友達や、そのご家族など大勢の方ががお越しになり、グラウンドは大賑わいでしたにひひ

テレビの向こう側で活躍している人とは滅多に一緒にサッカーをする機会がないため、子どもたちのテンションは上がりっぱなしでしたアップ


短い時間ではありましたが、子どもたちにとって大変貴重な時間となりましたビックリマーク

アルシンドさん自身もこれだけたくさんの子供たちが集まってくれた事、また子供達の元気の良さに大変驚かれていたのと、大変喜んでおりました!!


本当にありがとうございましたニコニコ



この様子が地域情報誌『タウンニュース戸塚区版』でも、掲載されましたのでぜひご覧ください。

http://www.townnews.co.jp/0108/2011/06/16/107821.html


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。