1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-21 18:49:24

冬ふたたび

テーマ:助演
この時期に急に寒くなったりして、また冬物だしたりでどうなってるのか
暖かい春は来たのか?すぎたのか?
寒くて雨だと何となく気分がふさぐ
だが25日くらいから初夏の陽気になるらしい
やつと暖かくなるか
GWはすでに初夏の陽射しで暑い暑いと言ってるのかな この前撮影が終わった土曜ワイド 鉄道捜査官が5月3日、
滋賀で撮影した刑事の十字架という水曜ミステリー9が5月7日に放送する
始まってすぐに出て逃げて捕まってそれ以降は出ないのでお見逃しなく
春田純一
同じテーマ 「助演」 の記事
PR
2014-04-12 12:43:12

寂しい

テーマ:助演
また名優がひとり逝ってしまった
本当に惜しい限りだ
だんだん脇を固める俳優がいなくなると映画、舞台、ドラマもつまらなくなるな
いなくなって初めてその俳優さん達の存在の凄さに改めて感じるのかもしれない
蟹江さんとは何度か共演させて頂いている
二人きりでロケ現場で話した事を思い出す
口数は少なくシャイで物静かだった
あのシャイな笑顔が忘れられない
役は作るものではなくなるもの
説得力がある言葉だ

心よりご冥福をお祈りいたします
春田純一
2014-04-10 19:13:56

若返り

テーマ:助演
彼女は見つけたのか
UFOと同じようなもので見たと言っても科学的に証拠がなければ信用されない
ましてや科学者が発見したといってもそれを作製できたり他の科学者がその論文を見て再生できないと世紀の発見とは言えないのだろうな
我々一般からみると彼女の会見は誠実な感じを受けるし嘘ではないようにかんじる、
科学者の世界から見るとと画像を入れ替えたり間違って違うやつを使ったりはあり得ないのだろうな、本当にSTAP細胞を作製したなら分かり易いようにではなくそのままのせれば問題はなかったのじゃないのかとも思うし この事案は一般の会社の感覚ではないから難しい
何故同じ研究所なのに彼女の言う事と研究所側と食い違いが起こるのか
研究員は意外としっかりと管理されていないのか
その内の体質がわからない
世紀の大発見には必ずリスクは伴うもの
過去の歴史上の人物もこうやって障害を乗り越えて名を残してきたのだろう
この細胞も将来確実に作製され夢の若返りも現実になるかも
使いたかったな いやいらないか これ以上若返ったら赤ちゃんになるからな
若返ったらどうなるんだろう
人口増えて人間だらけになるのかな
でも何らかの価値観が変わる大発見なのだろう
世界を驚かせた大発見の細胞の結末はどうなるのだろう
春田純一

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>