おはようございますニコニコ

 

今日は朝から

気持ちのいい晴天ですラブラブラブラブ

 

 

ブログを書くのも

すっかり

久しぶりになってしまいましたが

 

なんだか

冬眠から覚めたクマのような

気持ちですキョロキョロキョロキョロ

 

 

 

 

 

 

また

今日から

 

皆さまのブログを

訪れたり、、、

自分も綴っていきたいと思います。

 

 

 

 

花粉も飛び始めて

 

目や鼻が辛くなる季節

 

 

 

 

幸い花粉症ではないものの

 

私もこの冬は

 

何度か風邪を引いて

 

鼻が詰まったり

鼻水が出たり、、、

 

悩まされました。

 

 

 

 

そんなときビックリマークビックリマーク

 

活躍するのが

 

れんこん

 

 

れんこんれんこんれんこん

 

 

 

 

 

 

 

ご存知

 

蓮(はす)の地下茎の部分です。

 

 

原産地はインドらしいですが

5世紀ごろ日本に入ってきたそうです。

 

 

 

 

泥の土の中でも

アナの中には何も詰まらず

 

地上では

美しい蓮の花を咲かせるため

 

 

 

 

浄化力

 

通すチカラが強い食物として

 

昔から重宝されたそうです。

 

 

 

 

私は

この話を聞いたとき

 

ちょうど

鼻の風邪を引いていてあせるあせる

 

 

なんだか

 

 

話を聞いただけで

鼻がす〜〜っと通るような

気持ちになったのを

覚えています。

(⇒単純ニヤニヤニヤニヤ

 

 

 

実際に

レンコンには

 

そのチカラがあり

 

 

栄養学的には

ビタミンCが大変豊富で

 

もちろん

風邪にも効果がありますが

 

 

ポリフェノールの一種である

タンニンも豊富で

 

炎症

止血作用もあります。

 

 

 

何より

 

鼻づまりの時には

 

レンコンをすりおろした

絞り汁に

お水を加えて

弱火で温めたものを

飲むと

 

レンコンの

通すチカラによって

鼻の通りが良くなると

言われています。

 

 

 

【分量の目安】

 

◉レンコンのすりおろし

絞り汁 大さじ3

 

◉その3倍くらいのお水

 

ほんの少しのお塩を加えて

(加えなくてもよいです)

 

弱火にかけてフツフツして

きたら完成

 

 

 

私はこれ以外にも

 

レンコンのすりおろしを

そのまま

お鍋の出汁に加えたり

(火を加えると トロミが出ます)

 

餃子のタネに混ぜたり

 

 

しています乙女のトキメキ

 

 

 

始まりの春コスモスコスモス

 

 

 

レンコンのれんこん

見通すエネルギーをお借りして

 

こんな箸置きを使いながら

 

 

『人生の見通しが

よくなるクラッカー

 

と思っているこの頃ですデレデレデレデレ

 

 

 

 

最後までお読みくださり

 

ありがとうございますキラキラ

 

 

皆さまにとって

良い一日となりますようにニコニコニコニコ