お笑い家族

テーマ:
20060221_2126_000.jpg
甥っ子です。
血は争えないですね。
立派なお笑いに育ってます。
ボールペンの頭を鼻の穴に入れて私を笑わせてくれます。
ボールペンの芯の出し入れはほっぺたを使います。誰の真似なんでしょ…
AD

アンパンマン大好き!

テーマ:

1歳になる甥っ子に母がアンパンマンの本を読んでいます。


アンパンマンを作ったのだぁ~れ?

              ジャムおじさ~ん!


ジャムおじさんのお手伝いをするのはだぁ~れ?

              バタコさ~ん!


アンパンマンの仲間はだぁ~れ?

              しょくぱんまん!!


・・・

バイキンマンの仲間はだぁ~れ?

              ドンキーちゃ~ん!!

って、誰やねん!!!


「ドキンちゃんだよ!!!爆」

ほのぼのと聞いていた私は大打撃を受けてしまいました。


AD

甥っ子

テーマ:

*****************

日々の更新ができないので・・・

新婚旅行の記事はちょっと休憩です。

*****************


今月で1歳になる甥っ子。

先週位から歩き始めました。なんか早いですね。

言葉もイマイチ話せないのに自己主張はとても強いです。


一番最初の言葉って普通「ママ」ですかね?

甥っ子は違います。「マンマ」「バァバ」です。

ジジ(じいちゃん)の事が大好きですが、「ジジ」という発音はしません。


ジジの大きなお腹を山登りのようにして遊んでいます。

甥っ子ながらすんごい可愛いっ!


自分の子?まだまだです。

結婚前からの「友人とのベトナム旅行」が消えたわけではないのでっ!!

仕事中に大爆笑!!

テーマ:
「パパとママがやばいよ」というタイトルのメールが姉から来た。
私の結婚式目前に大喧嘩でもしてしまったのかと思って続きを読み進めると・・・
 
*****
ママがパパに、風呂上りに履くパンツを「はいよ」って何気なく渡したやつが
ママのパンツだったみたいで、パパも気がついているんだか気づいていないんだか
わからないけど、ママが見た時、パパのパンツにレースが付いていたんだって。
翌日はそのまま犬を連れて山に行ってしまったんだよ。
*****
 
もー、想像しただけでも大爆笑!
父はクマ男みたいな体格です。まぁそのパパが履けるくらい大きなパンツを
履いているママもママなんですが・・・
 
ママが気が付いたときに注意しないっていうのもどうかと思っちゃいますよねぇ・・・

それに先日すっぽん料理を食べに行った時・・・

  パパ : 「あ~、これで元気になっちゃうな!
       ママ、こどももう一人作ろうか?!」

 ママ : (はじらい・・・)

 姉  : 「ってゆーか、ママ子宮ないから!!」
       ※ 母は子宮ガンで子宮を全摘出しています。

こんな大爆笑ネタが潜んでいる実家を出てしまったのはちょっと失敗だったかな?
なんて思ってみたりして(^^;

生後4ヶ月になります

テーマ:
姉の子です。

姉は実家に居座っている話しを以前も
書きましたが、
その子供が“とんでもない扱い”を
受けても放っています。


写真は「自動タッタタッタ」(と、うちでは呼んでいます。)

天井の柱にゴムをひっかけているだけ。
ちゃんとしたモノがフランス製とかで売っているにも関わらず、

父曰く、

『それじゃぁ~意味ねぇ~んだよなぁ~』との事。

とにかく自分で考えて創作するのが良いらしい。
で、完成(?)したものが、これ(写真)。
あまりにも粗悪品である。

ちなみに子供を入れている部分はナイロン製の袋の底を
足が入るように切っただけのもの。腕の部分ももちろん切ってある。

どうでも良いけど・・・その袋ってさぁ
パパが「きのこ狩(趣味の一つ)に使っていた袋」じゃないか?!

姉は何も言わずに見守っているだけです。

娘としては何も言えないもんなんですよ、あの頑固オヤジには。トホホ

赤ちゃん言葉ブーム?!

テーマ:
◆父の紹介◆
  年齢65歳。見た目熊男(昔柔道をやっていたがっちり体系)
  多趣味で車・バイク・ボーリング・鉄砲(狩り)
  家には3匹の猟犬がいる。(昨年まで4匹)
  昨年末に「ガン」を宣告され一気に体重が7Kg減ってしまった。
  (外見と違ってとてもナイーブな父)
  But,再検査の結果ガンではなく1月に手術でポリープを取りました。
  現在は手術の後遺症(?)で毎日頭痛と戦っている。


昨年10月に姉が帝王切開で男の子を出産した。
出産前から自宅に帰ってきていた姉。
子供を産んで3ヶ月と言うのに一向に旦那の元へ帰る気配すらなし。
両親からしても孫がとてもかわいいし。
姉も両親と一緒なら楽だし・・・。

と、言うわけで赤ちゃんが一人いるだけで家の中では
『赤ちゃん言葉』なるものが飛び交っている。
母の事は「ちゃーちゃん」父の事は「じぃじ」
姉は「ママちゃん」てな具合に。

同居していない私にとっては最初とても違和感を感じていたが
今となっては「おばちゃん」と呼ばれても平気になった。

=昨日自宅に帰った時の話=

姉 : 「聞いてよ。パパ笑えるんだよ
    「この前パパの運転する車で出かける時にね・・・
     踏み切りで止まっている間に、犬を散歩している人が
     いてさ・・・」

父 : (車の窓を開けて)
    「その犬はアイヌ(犬)?」
     (犬が大好きでつい話しかけてしまうのか・・・)

男 : 「はい?」

父 : 「それはアイヌ(犬)?」

男 : 「はい?何ですか?」(聞こえないらしい)

父 : 「・・・」

姉 : (窓を開けて)「その犬はアイヌ犬?」

男 : 「いえ、違いますよ。雑種です」

父 : 『あぁ~そうでチュカ、そうでチたかぁ~』

あぁ~あ、とうとう他人にまでその言葉遣い出ちゃったよぉ。(´д`)
まぁ外の男には聞こえてないんだろうけど・・・汗