2017年05月15日(月) 19時31分22秒

怒り!

テーマ:ブログ
本日、厚生労働部会で受動喫煙法案についての審議が久しぶりに行われました。


様々な意見があって当たり前てす。

皆んなが意見をぶつけ合うのも当然仕方ありません。


しかし、何を言ってもいいという事とは違います。




私は皆様のいのちを守る、健康を守る為に受動喫煙防止対策法案は厳しくすべきと思っています。

なぜなら弱い立場にある方々はずっと耐えてきたからです。

公共の場も飲食店も、自分で選択出来るならいいけれど、仕事であったり上司に連れて行かれたり、またその場で働かなければならなかったり、、、、望まない受動喫煙は苦しみ以外の何ものでもありません。


まして、がん患者の方々は就労を続ける事や新たに働く場を見つけるのも困難な場合もあります。

好きな所で働くという選択が許されないほど現実は厳しいのです。

そうして、やっと見つけた職場が喫煙可で煙モクモクの中ではたまったものではありません。

そういう方々のお気持ちに寄り添うことも必要では?と発言させて頂きました。

が、残念ながら余りにも心無い野次に私は心底怒りで震えました。

当然、厳しく反論いたしましたが、同じ党内でこんな言葉を吐く議員がいるとは、情けないとしか思えない。

一度吐いた言葉は飲み込むことは出来ません!

その方には猛省を促したいと同時に、仲間であるがん患者の皆様に謝罪の気持ちを持って貰いたいと思います。




本日の部会でも女性議員の意見はとても冷静かつ的確なものでした。

子どもと女性の思いに寄り添う大切な意見でした。

強者の意見より弱い立場にいる方々の視点に立った法案を作っていく事こそ、政治の役割だと私は考えます。


命を守るための政治を貫く為には私は決して諦めません。

最後の1人になったとしても。

三原じゅん子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

リブログ(6)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

51 ■受動喫煙法案を応援します

初めまして
私も母をがんでなくしました。がんを患っておられる方も、ご家族を亡くされた方も、どれだけお辛いか、あの議員にはわからないと思います。やじを飛ばすんだったら、人のいないところで叫んでほしいです。
タバコは絶対よくないのです!!

50 ■受動喫煙について

受動喫煙についての法案成立を楽しみにしてましたが、このようなことが起こっていることが残念でなりません。
私も調理師として小さな飲食店で働いているのですが、仕事の忙しさとストレスから去年20代にしてリウマチになってしまい現在闘病中です。
職場は従業員もお客も喫煙なさるのであきらめて我慢していましたが、リウマチも喫煙が原因になるというので従業員だけでも気にして欲しいと思い上司にそれとなく伝えているのですが、暖簾に腕押し状態です。
毎日の痛みに耐えながらの受動喫煙に我慢するのでストレスが半端なく…
癌患者、リウマチ患者、それ以外の闘病中の方々のためにも早く法案成立していただきたいです。

49 ■初めまして。


あまりに腹が立ったので、初めてコメントさせていただきます。
大西議員の発言には腹が立ちます。


がん闘病中にありながら、なぜ働かなきゃいけないのか。もっと考えていただきたいです。
まぁ、あの方には分からないかもしれませんが。

頭に来すぎて上手く言葉に出来ませんが、あんなやじに負けないでくださいね!
応援してます‼
私たちの暮らしをあんな発言する人に任せたくないです。

48 ■無題

初めてコメントさせていただきます。
この件を聞いた時、腹が立つよりも悲しさを感じました。
私自身もガン患者です。
心がえぐり取られるような感じです。
非常に傷つきました。
病気にならないと見えてこないこともありますが、
病気の人のことを思いやる想像力もない人が政治をできるのか疑問を持ちました。

この件を教えてくださった三原さんには感謝しています。
これからも頑張って欲しいです。

47 ■同感です!

私は現在、癌の治療中で仕事を休んでいます。昨年度一年間治療と療養のために休業し、この四月から復帰予定だったところが、二月に再発がわかり、泣く泣く休業延長しました。今の一番の目標は仕事に復帰すること。今回の大西議員の発言、ニュースで知った時には怒りで震えました。
癌患者が、環境のよい職場を求めて現在の職場をやめたとして、雇ってくれる所があるでしょうか、誰が考えても分かることです。また元気になって、働きたい…そんな希望も持ってはだめなのですか?
本当に怒りしか湧いてきません。
子どもはまだ大学生。私は癌と戦いながら、学費を払っています。私も納めた税金から給料もらってるんですよね?私たち癌患者や他の弱者の気持ちがわからない議員にはやめてもらいたいです

46 ■その通りです。

>>様々な意見があって当たり前てす。

>>皆んなが意見をぶつけ合うのも当然仕方ありません。


>>しかし、何を言ってもいいという事とは違います。


このことは「全ての法案」について、
言えることです。

日本は法治国家なのです。

誰が何と言おうと間違っているものは、
間違っているのです。

立憲主義、憲法、法律について考える時に、
この言葉を常に思い出してください。

45 ■応援します!

初めまして。先ほど仕事の休憩時にポッドキャストでNHKニュースを聞いていたら
受動喫煙の論議で…三原さんの「怒り❗️」ブログを見に行きました。
コメントしようにもブログもやってなかたのですぐ登録していま筆をとりました。
政治家、とりわけ近年の政治家は政治屋と成り下がり一般の公務員も含め不祥事を隠しとおす器もない情けなさ。人工減少に歯止めもきかなくなり日本の行く末はもうあかん…と思う庶民のひとりです。
が、
三原じゅん子さんがいた!と。
三原さんのブログを通して私も見聞きしたいと思えました。

公職に就く者は不祥事を起こしたら、
即時公職を剥奪の上、即時実刑にするべきです。そのくらいの緊張感がないから、国民は失望し、世の中はより腐敗し、そして今日のようは人工減少などの取り返しのつかない国へと堕ちて行くのだと思います

44 ■自分も癌患者です同感です

今日のNEWSで今回の事を知りました
発言の趣旨は違うと大西議員本人はわけの分からぬ釈明をしていますが怒りを通り越し呆れます
何度も不規則発言を繰り返している議員ですが許せません

自分は癌と戦いながら以前の会社で働いています
幸せな事だと思っています

自民党は嫌いな政党ですが今回の三原議員の発言とブログには賛同します
これからも活動頑張って下さい

43 ■許さないで下さい。

私達夫婦は…子供はいません。
主人48歳、私43歳の夫婦です。
主人は9年前に1回目の癌になり…
今…6回目の癌を宣告され…
入院→手術の順番まちです。

大西英男議員を絶対に許さないで下さい。
どんなつもりで言ったのか…
それは…関係ありません。
言葉そのものに傷つきました。
2014年には「子供…産まないと…」発言の人ですよね。
その時も傷つけられ…また今回の発言!!
議員は…謝れば許されるのですか?
絶対に…許さないでいただきたい。

42 ■受動喫煙法案を全力で応援します

ようやく日本もこういう方向性に進んできたのかと思うと本当に嬉しいです。
三原さんを心から全力で応援します。
法案を妨害しようとする汚い輩からの非難も多いと思いますが頑張って下さい。
これは日本の表面を清浄化出来るかどうかの大きな戦いだと思います。
歴史に名を残して下さい。

41 ■受動喫煙

私は大人になってから喘息になりました。
受動喫煙の三次喫煙でも(喫煙者の服や髪などに含まれるタバコの成分が動く度に放出されそれを吸い込んでしまう事)で辛くなる事が度々あります。
咳が止まらなくなり吐くほど咳が出続けます。
勿論、呼吸困難になります。
喘息で亡くなられた方もいます。
逃道の無い閉ざされた満員電車が恐怖です。
発作が起きても誰も席を替わってくれません。
妊婦さんマークの様に何か意思表示出きるものがあると嬉しいです。
受動喫煙は目に見えないナイフを振り回されているのと同じ恐怖です。

40 ■こんにちは。

三原さん応援してます!
道端でさえ、歩行中にタバコの煙りを受けることがあり髪や服に匂いを吸い込んでしまい吐き気を催すことがあります。
カフェでも、喫煙スペースが完全に仕切られていなくて煙が漏れていて意味がないということも。
その時も吐き気がします。
日本はもっとしっかりしなければいけないと思います!

39 ■無題

がん患者は働かなくていい!腹がたちます
私は3月に乳ガンと診断され手術待ち2か月というのもありましたが術前術後どちらにせよ抗ガン剤しなくてはダメでしたから今現在術前抗ガン剤中です
とても辛く、泣きたくなるときもありますが泣いてたら余計悪くなる!泣かない!頑張る!って思って毎日過ごしています
今仕事1ヶ月休んでいます体調が良い時はいこう!とおもっていますが中々いけないのが現状です
でも、わたしは体調がよい時は行く気満々です
会社も戻ってくるのを待ってるといわれました
とても、嬉しいことです
そんななか、あのガン患者に対することば
じゃあ働かなくてよいならお金ください
ヤジを言った方おかねください
こんな人が国会議員なんて信じられない
やめてほしい
このまま自民党はこの人を議員にしておくならば
国からでもいいですよ
お金ください
私三原じゅん子さん大好きです

38 ■無題

この発言をした議員の方に憤りを感じます。私は昨年末に父が今月には祖母が癌で亡くなりました。私は現在20代半ばですが、父や祖母の癌を発見した時は学生で父は働いていました。働かなきゃ家や車のローンもあるし、妹もいてまだ学生でした。私たちはアルバイトをしながら学生生活を送っていました。母も家事と両立で頑張って働いていました。働かなくていいのなら辞めて治療に専念してもらいたいと思っていましたが、現実は難しいです。働かないで生きていけるのならそうしたかったです。野次だけで給料を貰っているようなおじさんにこんなことを言われるなんて腹が立って仕方がないです。今回のことに限らず、女性や巫女さんなどの差別的発言などろくなことを言わないこの方には今すぐ辞めてもらいたいですし、顔も見たくありません。
普段コメントなどはしないのですが、あまりにも酷い人間がいるんだなと思いコメントさせてもらいました。

37 ■無題

怒りはごもっとも!ニュースを見ました、治療費を払うには働かなくてはいけない…お金がなくては病院にも通えない…「働かなくてもよい」と言うなら働かなくても治療費を払え、生活の保障をして欲しい…癌にならないとわからないのでしょうか…失言だらけの議員さん…残念ですね。三原さん!負けないで~

36 ■受動喫煙法案について

受動喫煙法案については必要だと思います。わたしも以前1日2箱吸っていましたが、吸いたくない人が抗えなく吸ってしまうことで、がんへのリスクが高くなってはいけないと思います。ほんとにこの大西議員は再三このような発言をしてきて、問題意識がないんでしょうね。この人を選ぶ支援者の方々はどう思ってるのか?
情けないですね。
これからもお体ご自愛しつつ、議員活動を頑張ってください。

35 ■無題

私も、癌患者です
働かないと、治療費払えなかった
入院手術通院両親はお金なかったから。
その後も、家族の介護あっても働いて
ました。

34 ■じゃあ

働かなくていいとおっしゃるなら、しかも公の場でおっしゃるなら、治療費から家族の生活費、働きやすい職場まで全て大西議員に面倒見てもらいましょう。請求書は彼へ。

33 ■さきほどの続き。

ただ、気を付けてほしいのは、形だけの謝罪ではまた当事者を傷つけるという事。自らその過ちの重大さ、恥ずかしさに気が付く・・・というのが、その議員さんにとって一番の「謝罪」になるということを忘れないでほしいです。名もないがん患者さんが、望まなくてもその暴言を聞いてしまう。生きようとする力が薬になることだってあると思うのです。だれであれ、どこの党であれ、自分が放った言葉の向こうには、その暴言のせいで無差別に傷つけられる無防備は人たちがいるんだということを、頭に入れておいてほしいと強く願います。(すみません、1000文字しか入らなくて、度々になりました)。

32 ■中村しどうさんに、同じこと言えますか?と聞きたいです。

歌舞伎役者の中村しどうさんが、肺線ガンで入院され手術を受けられることになりましたね。それは、それをすることでまた職場に「復帰」するためですよね?その議員さんはそんな中村さんに「がん患者は、働かなくていいんだよ」と果たして言えるでしょうか?みんな、マスコミも「大丈夫なのか?「どんな病気なのか?」と関心を持って取材に行くのだと思います。それはきっと同時に「ちゃんと復帰できるのか?」と心配になるからだと。(一部、悪意を持って取材するマスコミは抜いたとしても)。ずっとまえ、逸見まさたかさんが、がんを患い記者会見をした時も、会見を終えて立ち上がった逸見さんにある記者が、「ちゃんと治って、また戻ってきてくださいよ」といったのを鮮明に覚えています。(一字一句正確に覚えてはいないですが)。逸見さんは戻ってこれなかったけれど、私も治ることを信じていたので、失った悲しみは大きなものでした。久和ひとみさんも、ジャーナリストとして働く中、突然、がんになり、この世を去ってしまいました。がんは、他人ごとじゃありません。みんな、宣告されたときに「まさか、なんで自分が」と、突然がん患者の当事者になるのです。その議員さんだって、ガンじゃなくても、何か不幸に見舞われるかもしれない。(その暴言を吐いた時点で随分不幸な人だと思いますが)。その時、誰かに助けられてまた、国会という職場を目指すかもしれない。その時、自分が復帰しようとしている国会で自分が患っている病名を出して「働かなくていい」と、ほかの議員さんにいわれたら?なんていうつもりか、聞いてみたいです。人のことを自分のことのように考えて、思いやる力がないから自民党は残念ながら、ひどいことを言う人が多いのだと思わざるおえません。その議員さんにはご自分が不運に見舞われる前に、そうなってから後悔しないように、その暴言がいかにひとを傷つけたか、恥ずかしいものであったかに気が付いてほしい。そして、何よりも、その議員さんだっていつか病気になり、それが重いものであればあるほど、周りの人に心配され、早い復帰を願われる立場になりうることを、自らさとり、暴言を後悔してほしいです。そして、書面を読むのではなく今すぐにでも、バッジを返上するくらいの覚悟で公の場で記者会見を開き、心から反省していると感じられるような謝罪をしてほしいです。

31 ■大西議員の言い訳はもう通用しない!

大西議員は自身のブログでこう言っています。

『部会での三原議員とのやりとりの中で私が「(がん患者は)働かなくていい」と発言したとの取材でした。
 
 はっきりと申し上げられることは、「(がん患者は)働かなければいい」という趣旨で発言を私は行っておらず、仮に三原議員がそのように受け取られたとしても、私自身がそういう趣旨で行った発言ではないことはその後すぐに「そういうことは言ってないでしょ」と反論していることからも明らかです。これは音声でも確認されていることです。

 私は父母をがんで亡くしました。友人や知人にがんを克服し仕事に復帰している人、治療と仕事を両立している人が身近に多くいます。
 そうした方々に敬意を持ち何か力になれないかと思うことはあっても、がん患者の皆様を差別しようなどという気持ちは頭の片隅にもありません。

 そうした中で、私がご指摘のような趣旨で、「(がん患者は)働かなければいい」と発言をしたことは絶対にありません。』

でもこの人の過去のヤジを見ると全くの言い訳にしか聞こえません。
もう情けないの一言です。
こんな議員はいりません。
自民党の在り方も今一度検証し律するすべきではないかと思います。
日本を背負う自民党議員をもっとふるいにかけてほしいです。
じゅん子先生頑張ってください!!

30 ■無題

今テレビで部会のニュースを見ています。
がん患者は『働かなくていい』って全く論外。
働かないと生活出来ない人は沢山います。

ヤジを飛ばした議員!!貴方も1度がんになってみたら良いんです。
釈明コメント出すなら最初から言うな!!って感じ。


三原さん、こんな頭の悪い人と一緒に仕事しなきゃいけないって大変ですね。

29 ■元喫煙者として

禁煙して7年ほど経過しております。
去年、肺を患い一部摘出手術をしました。

禁煙後、喫煙者のマナーの悪さに気付きました。
エレベーターの中は煙草臭い。車の窓から灰や火の着いた煙草のポイ捨て。等マナー悪すぎ。

数年前まで、自分もそういう行為をやってたかと思うと深く反省してます。

先日のニュースでフィリップモーリス社がタスポへ移行するニュースが出てました。日本の煙草もタスポへ移行してくれれば~今より禁煙者、喫煙者を含め良い方向へ進むのではないかと思います。

28 ■うーん

昨夜のフジTV系Mrサンデーを見ましたが、あの発言をされたと言われてる大西議員、がん患者並びにそのご家族の事など全く眼中に無く、自分の事だけしか考えてない自己中な方だと思いました。
過去にもヤジ発言等、何度も問題を起こし注意されてる方なのに全く反省の気持ちが無い、自民党の恥ですね。

三原さん、このような人に負けず頑張って下さい。

27 ■受動喫煙

大西議員の不規則発言は絶対に許されないし、言い訳はみっともないと思います。

また、その後?の大西議員が発言した「子供や孫から不満を言われた事がない」の際に笑っていた別の議員達が気になります。
不規則発言に笑うという事は肯定していると思われても仕方がない。同じ男として恥ずかしいと思います。

是非、これからも頑張ってください。選挙区外ではありますが、応援しています。

26 ■この問題は保守も中道も革新もなく頑張って下さい。

口腔がん罹患からの生き残りです。たばこをやめて四半世紀経過しましたが、過去の喫煙の履歴と因果関係は否定できないそうです。彼の愛煙家失言議員のお子様や孫の方々に数年後、十数年後に病苦が訪れないことを願います。

25 ■こんばんは

今夜、Mrサンデーを観て「あー、またあの人かー!」とおもいました。
なぜ議員を続けているのでしょ?
負けないでください!

24 ■無題

なんとかコメントしたく、こちらに行きつきました。三原さんグチですいません…
2人に1人ががんになると言われている時代に、我が家は30代の働き盛り・子育て真っ盛りの私達夫婦は2人ともガン患者です。
タバコなんて吸っていません。
なりたくてガンになったわけではありません。
体が思うようにいかず、働くこともできません。

働かなければいい?

そう話された議員さんは
働けない私達になにか保証してくれるのですか??

現在進行形でガンと闘っている人達に対して
思いやりのカケラもない発言ですね。
すごく残念で怒り心頭です

23 ■うーん

がん患者が受動喫煙に苦しんでいる現状を報告している議員に対し、自民党議員が、『がん患者は、働くな』と発言しました。こういう議員がいると、国民は、任せられないです、国民の代表の筈なのに…命の尊さ、重さを全く考えもしない。こういう議員、利己主義議員は、存在しては、ならない。冷たすぎます。命を軽視する人が議員をやると、ちっとも、善くならない、日本は。

22 ■言ってはならない言葉です

こんにちは。初めてお邪魔します。

喫煙・禁煙・がん…について、私は特に強い意見を持っているわけでもなく、そのコメントは控えさせて頂きますが。

今回の野次のニュースを、たった今知りました。

1人の人間として、あり得ない発言(野次)だと思います。
こんな人が議員をしているなんて、許せないですよ。

この野次発言を聞いた、がん患者の方々が
どんな気持ちになったかと想像すると、
悲しみで胸が張り裂けそうです。

21 ■トイレ同様

トイレを街中で垂れ流しにしないように、公衆喫煙所をタバコの売り上げから作って、その煙が外に漏れ出ない設備にしてもらえるのが一番だと思います。。吸いたい人をやめさせることはできないし、でも吸わされたくない。こどもたちにも吸わせたくない。お店の中も、禁煙席に流れ込むのも嫌だし、働く人が喫煙スペースに行かなきゃならないのもダメだと思います。

それと、話はずれますが、喫煙者は保険料が高くしていいと思います。自分から選んで好んで吸っているわけですから。

20 ■受動喫煙防止法に賛成!

小さな子供がいますが、夫がヘビースモーカーで困っています。子供に悪いからとやめてと何度もお願いしましたが、窓を開ければいいでしょとか、あまりに無知です。会社や飲食店ばかりでなく、家庭内でもどこでも全面禁煙という法律を作ってもらうしかないと思ってしまいます。
非喫煙者は国民の8割弱もいます。なぜ2割の喫煙者のために私達が苦しまなくてはならないのですか?
世界最低レベルの議員たちには怒りしかありません。三原先生、応援してます。どうか弱者のために頑張ってください!

19 ■受動喫煙反対

私は、常日頃から受動喫煙に怒りの日々を送っているものです‼
命あるもののに必要な酸素を汚し、計り知れない毒性物質で、健康を害していること自体、大変な問題が煙草の煙にあることを世の中すべてが再認識すべきですよね‼
先生、どうぞ今後も頑張ってください!
日本医師会が、署名運動を行っているようですので、1個人ですが参加し、ガンでのたうち回る苦しみを味わう前に、一人でも多くの方が、先生によって救われることを心から願っております‼

18 ■ガン患者だって人間だ!!そしてお詫び。

いま、この記事を見つけてこちらのブログに参りました。
おじゃまします。
https://news.yahoo.co.jp/byline/komazakihiroki/20170517-00071065/
そして、ごめんなさい。私は友達にそそのかされて、面白半分で喫茶店でたばこを吸ったことがありました。そして、考えていませんでした、その時自分が出した副流煙の事を。そこにガンや病気の人がいらしたかもしれないことを考えていなかったことに、気が付いていませんでした。

想像力がなかったんです。今はたばことは無縁の生活をしていますが、暴言も煙も出してしまったら取り返しがつかない。どちらにも相手がいるという「想像力」を忘れてはいけないという戒めになりました。自分の意志の弱さと想像力の欠如で、いくら喫煙席であったとはいえ、当時はきちんとした喫煙・非喫煙席の間仕切りもなく(そこはそのまま閉店しました)、誰かを私の煙のせいで病気にした、あるいは病気を重くしたかもしれない。子供がいたかもしれない。吸ったかもしれない。どうしようという、取り返しのつかないことをしたという思いで、動揺しています。この場を借りて、自分の過ちで、あの時周りにいた人を巻き込んだこと、そして吸う側に立って質問された、三原議員にもお詫び申し上げます。ごめんなさい。でも、ガンは今や2人に1人がなる病気。国民の半分に「働くな」というのでしょうか?その議員は、そのガン患者が働けなくなり、生活保護などを受けたらまた、何か言うのではないでしょうか?ご自分がガンに絶対ならないという、絶対的な自信をお持ちだとしたらそれは、どこからくるのでしょうか?がんの治療にはお金がかかると思います。働くなというのならそのお金はどうしたらいいのでしょうか?死ねという事でしょうか?信じられません。がん患者に対する驕りはあるけれど、想像力はないとしか言いようがないと思います。残念です。

17 ■受動喫煙法案について

自民党の一部の現状、国民として本当に情けなく悲しいです。
賛同する女性議員たちと共同声明を発表してはいかがでしょうか? 可能であれば超党派で。マスコミ等で大きく報道されれば喫煙派の議員も動きにくくなるのではないでしょうか? また、もし街頭行動などがあれば参加したいと考えています。

16 ■無題

タバコを吸う私なのですが、タバコの臭いのこもっているところって嫌ですよねえ。昔なら車両間移動で喫煙車両のドアを開けたとたんにウヮッ~ておもっていましたもの。 科学的、医学的かつ論理的な議論が望ましいですね。各々がご存じの情報が一方的なものであったり偏っていたり利害上の誘導であったりしないことが、議論をする上で第一に大切なのでしょうね。 また、弱者立ち場ということだと、大手では無く個人営業の飲食店やバーやスナックバー等々が規制により困らないように考慮していただく必要もあるのでしょうしね。 ところで、仕事をしながらタバコの煙がもくもくてっ職場は今のこの日本にどれくらいたくさんあるのかなあ?。

15 ■無題

お疲れ様でございます

受動喫煙防止に関わる部分、法で整備が必要と本件を推す体裁はわかりますが、何か別な目的、本質があるようでなりません。
三原さんはどうかわかりませんが、他の先生方や厚労省のあからさまなネガティブキャンペーンもこのところ加速してきてますしね。
でも何か引っ掛かるんですよ。
厚労省から出てくる数字データがにわかに信じられないのと、マスコミから出てくる記事の内容と、それらをトータルして考えると何かしっくりこない印象をうけます。
オリンピックパラリンピックを前提としてるのか、長いスパンで見た健康被害を前提としてるのか、多数派の非喫煙者票を宛にしての振る舞いなのか、しっくりこないんです。
取り急ぎ、オリンピックパラリンピックを前提とした整備から切り込んでみたらいかがでしょう?開催自治体でテストケースとして。
やはりきちんとしたデータを各方面から採って分析しての方が説得力増しますからね。

14 ■お疲れ様です。

特に身内の自民党の議員からのヤジですと本当にやるせない気持ちに成りますね・・・国会中継を見ていても何故もっと紳士的に成れないのかと思うことが多々有ります、

13 ■無題

二回目、ごめんなさい。
私は現在妊娠中ですが風邪引いてしまい、辛いです。
妊娠中は免疫力が下がり、風邪引きやすいと言われていて、普段よりも気を付けてはいたのですが、熱が出てしまいました。
40度の高熱ではないので赤ちゃんに影響がないですが早めに平熱に戻したいと思います。
念のために次の検診で先生に相談してみる予定です。インフルエンザなら妊婦用の薬はあると聞きましたが、普通の風邪は薬が出ないので自力で治します。
きっと今の時期なので普通の風邪だと思います(笑)
妊娠してからわかったのですが、行政のサービスに本当に助かっています。
ありがとうございます。少子化だからでしょうか?
私の母の世代よりも子育て妊娠に関するいただく資料やサービスが多いと言われました。
嬉しいです。私は二人産む予定です。
でもまずは安静にして体を休めたいと思います。
現在体を第一優先に家事を放棄中で旦那さんが手伝ってくれてますが、少しでも動けるときに掃除をしたり、手作りポカリスェットを作り、先日作って冷凍庫してたメンチカツがなくなったので、夕飯はお魚を準備しようと思います。
三原先生もお体に気を付けて過ごされて下さいね。

12 ■厚生労働部会の報告、ありがとうございます

ヤジが飛び交うような状況だったとは、驚きです。

選べない、言えない弱者が守られる法律必要だと思います。引き続きご尽力ください。応援しています。

それにしても厚生労働に関わる会議で、健康を害する商品を売る関連会社から献金をもらっている議員の先生方が出席できるのはおかしいと思います。暴力団対策法を審議する時に、暴力団の方から意見聴取したんでしたっけ? 例えが極端なら、アスベストでも良いです。アスベストの使用制限に関わる法律の時に、アスベスト関連会社から献金をもらっている議員も参加したのでしょうか?

11 ■お疲れ様です(^o^ゞ

受動喫煙による健康被害の他にも
○○による健康被害って大きな問題ですね。
じゅん子先生をはじめ厚労委員の先生方
問題山積ですね。
お疲れ様です、応援しております(^.^)

10 ■q(^-^q)

ひとつ入り口にダメ札を貼ると営業に影響が出るとの意見もありますよね。喫煙者はワガママなんですよ公共の場で飲食の数時間ぐらい我慢したら良いと思います!私は、それと生理休暇を、もっと気軽にとれる企業が増えて欲しいです薬飲んでしてても、やはり百パーセントの力は出ません。なら休養させて貰った後のが捗ると思います

9 ■無題

おはようございます♪
山本一太先生のアメーバブログに安倍晋三総理大臣さまも受動喫煙防止させたいと書いていました。
山本一太先生も全ての国民の健康被害を守りたいと一太先生らしい熱いブログでした!
一太先生は多忙なため受動喫煙に関する考えがまとまらなかったようで昨日初めて参加したみたいですが反省しているとブログにありました!
全部山本一太先生のブログからですが…。
じゅんこ先生の味方やお力添えをしてくださる御方はたくさんいらっしゃると思います!
安倍晋三総理大臣さまも受動喫煙に御人力してくださる御一人だと思います!
今現在の日本のトップも同意件なんて最高だと思います!
決してじゅんこ先生は一人になることはないですよ!!
人はある日突然裏切りますが…受動喫煙防止に関しては賛同してくださる皆様の心は1つだと思います!
だから諦めないで、決してじゅんこ先生は一人ではないです!!

8 ■受動喫煙に関して。

受動喫煙に関して。

いつも見て下さってありがとうございます。

僕個人はタバコを吸わないので、今の現状でも、あまり気にはなりません。

しかし、三原さんのブログ記事を読んでいると、喫煙側との議論が上手くかみ合っていないように思います。

僕の立ち位置ですが、喫煙者も禁煙者も上手く、トラブルにならないような政策はないのかなと思ってしまいます。

このことに関する情報が少ないので、出来ればこのブログで詳しく教えて下さい。

じゃあ。
川影杉雄

7 ■メディアの責任

我が国で喫煙人口が多いのは、長らく映画・テレビドラマ・歌謡曲・漫画などの大衆文化で喫煙が「かっこいい」「男っぽい」「大人への仲間入り」などとして美化され続けたためだと思います。喫煙に関していえば、メディアの責任はあまりにも大きい。

6 ■破綻している一帯一路

ドイツ、フランス、エストニア、ギリシャ、ポルトガル、イギリスなど、欧州諸国は中国の言ういわゆる『一帯一路』の声明にボイコットします。

ボイコットの理由は、中国が起草した声明に

・貿易の透明性がない
・環境保護問題にほとんど言及がない、など

実質、一帯一路は破綻している見通しですが、NHKをはじめとして日本のマスメディアはこれを報道しません。

なぜでしょうか…。

5 ■うん

以前にも受動喫煙についてコメントしましたが、自分は、タバコが嫌いです。それは単に、タバコの煙・臭いが嫌だから…という事ではなく、自分は、タバコの煙を吸うと、あっという間に血の気が引くんです。その時、顔を触ると、氷のように冷たくなります。又、額からは、氷水の様な汗が出ます。一瞬で、そうなるんです。顔も土気色になります。体調は、最悪です、当然ながら。元々、タバコなんて、体に必要無いし、無いと死ぬ訳でもありません。又、消化出来るモノでも、ありません。極論、この世から無くなっても、地球規模で問題化する訳でも、ありません。特に、国民の代表を努める議員には、第一に弱き者の立場になって発言していただかないと…たしなみは、二の次。そう、思うんです。

4 ■こんばんは

さすが三原先生意志が強いですね、庶民にはその意志の強さが欠けているのです頑張って下さい、応援しています。

3 ■深く同意いたします。

受動禁煙で若くして尊い命を失うことなど、あってはなりません。


ホテルの部屋もすべて禁煙にしてほしいです。

2 ■無題

頑張って下さい
ご意見に感銘しました

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。