2017年04月13日(木) 12時47分46秒

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の一部を改正する法律案の参考人質疑

テーマ:ブログ
さまざまな障害を抱えられた方々、ご父兄、地域、精神保健福祉士の皆様にとってよりよい福祉や社会問題解決にむけての基盤整備を議論いたします。
{D969AE1C-BD1C-45E0-9057-5D55CFD9B73F}

{3685BF2A-9CED-43C4-A6E7-18D4EA492610}
羽生田委員長

三原じゅん子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

6 ■お願いします

自分も、心の病持ってます。 高校時代から通院して
約23年通院してます。
周りの人の目が気になり、人には言わず心の病と闘ってます
仕事に行けたり、行けなかったりそんな状態です。
40歳になり、この先どうなるだろうと不安ばかりです。
社会保険だけで、通院してます。地元は人の目が気になり
遠方まで通院してます。 うつ病、不安障害は怠け者では
ないということを、社会が分かってくれれば少しは楽になれるかなあと思っております

5 ■私も精神疾患の患者です。

精神障害や精神疾患への知識不足による偏見や差別、治療費などの経済的負担などが少しでも減ることを願っています。

4 ■無題

日々広範囲の諸問題と真正面から取り組んでいらっしゃる姿は拝見しています。
もっと踏み込んで、悪質な性犯罪に関してもっと被害者の気持ちに立った制度は作れませんか。
犯人が逮捕・起訴されても被害者の恐怖は決して消えません。

3 ■いつもお疲れ様です

同じ障害を持つ者として安全保障同様社会保障にも関心を持っています。最近保革や左右の定義について議論されてますが保守右派=正義とか革新左派=悪という一部誤った認識で国家観を語る人がいる事が残念です。自分なりに分析すると健全な保守右派=安全保障重視・健全な革新左派=社会保障経済と言うキチンとした定義がある様です。但し一歩間違えれば日本の革新左派の様に共産主義・社会主義・無政府主義となり保守右派も国家主義・全体主義の独裁者に変わる危険性を持っています。今の日本に必要なのは安全保障以外だと真の弱者救済の為の社会保障経済政策を打ち出せる健全左派或いは中道左派かもしれません。よく右傾化してると言われますが左傾化してた時代は左派の事しか見えなかったのがここに来て右派の中にも反日保守と言われる人たちの存在や問題点が指摘されてます。全ての人が納得できる政策というのは難しいですが頑張って少しでも良いモノを作って頂きたいなと思います。国内外本当に激動の毎日ですがお身体ご自愛下さい。


PS 国会中継の様子は内容含めて一度YouTubeで視聴させて頂きます…

2 ■無題

私は戦う聴覚障害者です。
いつも頑張っています。


1 ■こんにちは

精神障害者は予備群も含めると100万人位いるそうです、その中には頭が良いのに社会復帰できない人もいると思いますので、より良い制度、仕組み造りお願い致します。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。