与えることで、本質を知る

テーマ:
欠乏感とか、

無力感、さびしさ、

などを感じたとき、




それを補うにはどうしたら良いだろう、



どこへ行って、誰に満たしてもらえば良いだろう、



と考えるよりも、





自分から何かを与えられる場所、


与えられる人、


与えられることを見つけると、




本質的な、根元的な愛で、


内側から満たされていきます(^^)




ア・コース・イン・ミラクルズ(奇跡の講座)の香咲弥須子さん著、

『愛とは夢から目覚める力です』ナチュラルスピリット P207にも同じことが書かれてありました♪




僕も体験的にわかるようになりましたが、


どんなに、外に満たしてくれそうな人や場所を探しても、


せいぜい一時的に終わります。





特別なことでなく、


例えば床を拭いたり、

鍋をていねいに洗うということでも、



それは起こります。




内なる大いなる愛を感じるのは、


そんな簡単なことです。





"こんなに苦しんだのに、

そんな簡単に満たされては、甲斐がない"



と、受け入れられない場合はあるかもしれませんが。




自分の偉大さを認めた方が早いです。




心の痛みは、むしろそれを気づかせるための内なるサインでもあります。




地球では、一人では生きられないように、


進めないようにできているようです。




与えることで、自分の本質を知る、


という体験をしていくようです(^^)







屋久島に登ってきました(^^)
(ライトワーク主催リトリートにて)

一足一足、大地や周りの木々にエネルギーを送るつもりで歩くと、

循環して自分もさらにパワーアップできます♪

前から痛んでた足首の捻挫が、降りてきたら良くなっていました(^.^)