エメラルド

テーマ:

 

〔石辞典〕

 

エメラルド

 

紀元前4000年ごろ、

バビロニアでの使用が

最初とされ、

『大地の緑のパワーが宿る石』

との伝説があります。

古代ローマでは

『雄弁の石』とされ、

演説や人に思いを伝える際の

お守りとされていました。

また、痛みの緩和の

治療薬としても

用いられました。

 

 

【効能・パワー】

◎痛みや苦痛を和らげる

◎悲痛な感情を吸い取ってくれる

◎愛のエナジーを供給

◎細胞の活性

◎老化防止

◎医師や看護師をサポート

 

*上記は含有成分や歴史に基づく云われです

 

 

 

クリスタルカウンセラー

竹内珠捺

石からの伝言

↓ ↓ ↓

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

不快な出来事や

マイナスな情報ほど、

意識に浸透しやすいです。

意識を向けないようにしましょう。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

竹内珠捺の著書

『幸せの輝石』より

 

 ◆化学成分や健康作用部位など、

詳しくは著書に掲載されています。

 

 

クリスタルのご用命は

ドリームキララへ

↓ ↓ ↓