2007年06月28日

泥臭くて、人間臭いけどスマートな人だと思う。

テーマ:音楽

こーれは買いでしょう。

31曲入ってて2500円て!!

ライブでは、ソロ曲の方が好きな自分にはたまりません。


こないだDVD出したばかりなのに、この人のラフな感じの

リリースペース最高。

新譜も9月に控えてます!

曽我部恵一「五月の濡れた塔」
  • ROZE 50 2500円 DVD
    2007年6月30日より予約開始
    ROSE RECORDS
    <収録曲>
    ・恋人たちのロック
    ・さよなら!街の恋人たち
    ・有名になりたい
    ・ジュークボックス・ブルース
    ・ハルコROCK
    ・3つの部屋
    ・海の向こうで
    ・ねむれないあの娘のために
    ・セブンティーン
    ・スウィング時代
    ・吉祥寺
    ・シルバー・スター
    ・ここで逢いましょう
    ・土曜の夜に
    ・スロウライダー
    ・トーキョー・ストーリー
    ・今日を生きよう
    ・幻の季節
    ・カーニバルの灯
    ・浜辺
    ・ラブ・セレナーデ
    ・Fire Engine
    ・テレフォン・ラブ
    ・どこかでだれかが
    ・魔法
    ・あたらしいうた
    ・シモーヌ
    ・きみの愛だけがぼくのハートをこわす
    ・瞬間と永遠
    ・青春狂走曲
    ・STARS
    ・LOVE SICK


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007年06月26日

今年のベストシングル決定。

テーマ:音楽

入手しました。AIRのNEWシングル

「Surfriders」。

AIR, AIR-HAMMER
Surfriders

無料動画(7/1迄) で聴いてはいたのですが、

本当にこれはAIRのシングルとしては7年ぶりぐらいに衝撃を

受けた傑作!!

メロディが反則的に良過ぎる。


Aメロ、Bメロのフック、サビ、Dメロまで全て完璧。

特にサビは車谷の黄金律が、久々に戻ってきていて思わず号泣

してしまう出来。


常時繰り返される、バックの”フーウーウー”というコーラスも最高。

ガリガリしたギターとビーチボーイズ風味のコーラスを併せ持った曲は、

スパイラルで60’s、AIR初期でオルタナを極めた車谷にしか書けない。

本当これ待ってた(泣)


歌詞もシンプルで直球なラブソングだけど、35歳の車谷に歌われると、

この曲にはまっててマジ泣ける。


それにしても、いくら昔の曲を掘りかえしたとはいえ、今も

このギターを鳴らせるとびっくりしたよ!

やりゃあできんじゃん!

スマパンの復活に影響されたか(笑)


カップリング(ドラムが椎野恭一さんなのは意外)、は最近のAIRらしい

まろやかな曲調で、当分標題曲の様な曲は聴けないかと思うと切なくなり

ますが、久し振りのアッパーな名曲を、今は存分に楽しみたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2007年05月31日

Second Lifeの記事載ってたらSpiral Lifeって反射的に認識してしまう。。

テーマ:音楽

・無事スパイラルのDVDBOXは入手しましたが、見てみると

 めちゃめちゃ想定内の内容で複雑。。

 「SLBT」と「SLBM」、「SELL OUT」はVHSで持っていたので、

 初期のPVに 期待していたのですが、まあ完璧に古びていますね。。

 アイドル的な付属ポスターを喜んだ人は果たしていたのか?

 狙いがわからない(笑)

 

 只「SLBT]が当時としては破壊的に格好良かったのを

 思い出しました。映像内の全てが眩しい。

 後、やっぱり「WHERE ARE YOU FROM~」は今聴いても

 歌詞、メロディーとも最強、普遍。

 こんな曲書ける人今居ない。


・吉井和哉のNEWシングルのカップリング曲「発光」

 めちゃくちゃいい。

 イエモン+ソロ(1st、2nd)要素が合わさった名曲でした。

 まだまだ吉井和哉は進化してる。


・今年のサマソニは移動しなくてよさそう。

 メインステージだけで、フラテリス→BLOC PARTY→マニックス

 →カサビアン→ARCTIC MONKEYSだもん。

 飯3杯はいける面子。


・今週「大日本人」見てきます。

 楽しみ過ぎる。

 UA選ぶセンスとか最高!!

 又感想書きます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年05月15日

自問自答の日々だ。

テーマ:音楽

・SPIRAL LIFEのDVDBOXセット、在庫切れでAMAZONで

 買えそうにないので、タワレコで予約しなおし。

 やっぱりみんな待ってたんだなあと実感。


 そして完全限定盤なのに、発売予想数をミスっている

 スタッフはさすがとしか言いようがない。。


 AIRの野外ライブ良かったみたいですね。

 セットリストみても、今なら納得できるなあ。


 Youtubeでサニーデイの番組にAIRがゲストで出ているのを

UPしてくれた人にめちゃくちゃ感謝。

 本当びっくりした(笑)


・最近聞いているのはSHERBETの1stとTravisの2nd。

 この2枚は、自分がヘコんでいるとき、静かに癒してくれる

 大事な大事な名盤。

 SHEBETの1stは、年を重ねる毎に良くなってくるなあ。


 改めて、この時期の浅井健一は最強だったと思う。

 (今の衰退ぶりは本当に信じられない。同じ人なんだろうか。。。)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年05月09日

もう5月かよっ。

テーマ:音楽

・GWは風邪ひいて最悪だった。。

 でも後半はバーベキューとかできてリラックス。

 最近ほんと色々悩んでいたので助かった。。


・吉井和哉の新曲「WINNER」軽く試聴できました。

 自分は前アルバム「39108」がイマイチしっくりこなかったので、

 心配していたのですが、スルメ系のいい曲でした。

 が、、なんかこの人、アクがなくなったなあと思ってしまう。。


・何かもうぶっちゃけ、i-PODにしこたま曲落としてるけど、

 シャッフルの時以外、実際聴いてるアーティスト一緒になってきてる。。

 90年代ジャパン系のアーティストばっかり。。。やばい傾向。

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年04月27日

Love Cityに行きたい。

テーマ:音楽

・曽我部恵一のツアー「そうだLove Cityにいこう」がG.Wに心斎橋クアトロ

 であると知り、前売り買いに行ったけど既に完売だった。。

 無念過ぎる。。そのへん駄目人間な俺。


・そういえば去年の夏、大阪梅田「シャングリラ(←この箱最高!」であった

 ”曽我部祭り”に行ったんだけど、その時の曽我部は凄かった。

 前半はアコースティックで「8月の息子」とか、サニーデイナンバーやってて、結構

 懐メロちっくに聴いてたんだけど。後半のソロになってからのグシャグシャグダグダ

 のロックンロールには本当に感動した。

 あのクールでシニカルだった曽我部が辿り着いた、むき出しの泥臭いロックンロールに

 何でこんなに泣けるのか不思議だった。

 

・そんな中発表された「Love City」は、サニーデイ色が濃いけど、2007年のリアリティを

 表現した傑作だった。。それだけに見たかったなあ。

 個人的には「東京 2006 冬」が大好き。


ラブシティ
曽我部恵一

 



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月23日

やっとこさDVD化。

テーマ:音楽

・Spiral LifeのBOXセットがとうとうでますね~。

 2年前ぐらいならめちゃくちゃテンションあがってたと思うけど、

 今はもう客観的に見れる自分がいます。


 タイトルとジャケは70点ぐらいかなあ。

 Tシャツいらないからデモ音源とか特典でつけて欲しい所だ(笑)


スパイラル・ライフ
SPIRAL LIFE BOX SET(DVD付)

・Birthdayにはイマイチ乗り切れていない私ですが、最近はもっぱら

 末期ミッシェルを又聴いてます。

 末期のなんとも言えない叙情性に浸る日々。


・YouTube、AIRの「Hair do」の元ネタとPVを合成したやつがUPされてる(笑)

 仕事が丁寧でちょっと感動した(笑)

 この頃のAIRは驚異的なまでに、他アーティストからフレーズを

 拝借してたからなあ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007年04月21日

4月の現状。

テーマ:音楽

・吉井和哉の昨年末の武道館のDVD、最近結構見てます。

 このツアーは自分も行ったんですが、やはりびっくりするぐらい

 声が出ていない。。。

 本気で心配なのですが、40歳のオッサンが全力で声枯らしながら

 ”JAM”を唄う姿を見ると泣けてくる。

 たぶんもう名曲は書けないんだろうけど、自分の青春だと再確認。

 KREVAが担当したオープニングが最高!


東芝EMI
THANK YOU YOSHII KAZUYA Live At Budokan【初回限定盤】

・AIRの新譜発売から2ヶ月程経ちましたが、正直最初聴いた時に

 受けた衝撃はなんだったんだろうというぐらい、今となっては

 聴いてません(爆)

 最近は全然聴いてなかった”One"をよく聴いてます。

 後、初回ライブ盤についていた”I Hate Chopin"は凄すぎるなあ。

 ”Usual”期のライブは行っていましたが(大阪IMPホールとか懐かしい)、

 改めて音源聴くと凄すぎる。

 ソニックユース張りの音塊にしびれっぱなし。

 ちなみに他の音源は完璧に古びてます。。。


・最近ホントCD買う事少なくなりました。。

 フラテリスぐらいかなあ。

 ロッキンオン系には、もう嫌悪感しか感じない。

 山崎洋一郎はもう引退したほうがいいし、あの系列は

 古い体質の代名詞でしょう。。。


・”ロッキー・ザ・ファイナル”見に行こうか悩み中(笑)

 ”東京タワー”もちょっと見たいけど、もういいかな。

 最近のリリー・フランキーのダンディさが鼻について

 しょうがないもんで(笑)

 昔、クロス・ビートでしょうもない下ネタ書いてくせに、今頃

 二枚目気取るのはどうかと思う。

 オダギリはないだろう。。。。


・今年のサマソニはいいなあ。

 マニックスとか、ショーン・レノンとか相当みたい。


・結婚生活って、孤独に慣れていたモノとしては大変っす。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007年03月04日

MO’SOME TONEBENDER 「SUPER NICE」

テーマ:音楽

最近は、CDを買う事もめっきり少なくなってきて、

過去の音源ばかり聞くことが多いんですが、

モーサムの新譜となれば買わずにはいられない。

MO’SOME TONEBENDER, 藤田勇, 百々和宏
SUPER NICE

前作の「Rockin' Luuula」は、今までのモーサムから

フリーキーさを極力抜いて、一般シーンにも通じるように

(売れる様に)、3人が頑張っていた、快作だった。

しかし、これが売れなかった。。。。


その中、次はどういう方向で来るかと

思っていたアルバムがこれ。


冒頭、1曲目が「TIGER」というハードコアチューン。

曲の最後で藤田が「何ができるかな?」とつぶやく、この

変態シングルを1曲目に持ってきている時点で、半分やけくそである。。。


曲群は、過去のモーサムのALの要素が出ているんだけど、

その分まとまりに欠けていて統一感は皆無。

(ハードコア、ポップス、リフものロックンロール、打ち込みモノ

 といつも以上にバラバラ。。)


各曲のクオリティは相当高いんだけど、聴き終わったあとに残ったのは、

このバンド、もうやばいんじゃねーのという不安感だった。。


3人が向いている方向がバラバラで、何かラストアルバム

みたいな感じ。。


ただラストの「We are Lucky Friends」は必聴!!スーパーカーみたい(笑)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年02月22日

「The New Day Rising」聴きました。

テーマ:音楽

本当にお久し振りです。

今でも覗いてくれている人はいないと思いますけど、

AIRのNEWアルバム発売と共に、めちゃめちゃ久し振りに

更新させて頂きます(笑)


AIRの新しいアルバムが良過ぎました。。

やっぱり車谷浩司という人は凄いっす。。。


AIR
New Day Rising

去年、もうAIRに関しては諦めてしまい悲しくなり、それと共にこの

ブログの存在意義(?)もなくなるなあと思っていたら、元々人見知りな

自分は、プライベートでも色々あった事により、、ブログを半年放置する

という行為になってしまっていた訳ですが(焦)、

NEWアルバムを聴いて、思いっきり頬を叩かれました。。


駄文でも感想書かずにはいられないというか、何というか。。


某掲示板では叩かれていますが、このアルバムは本当に傑作だと思います。

AIRのこの10年間の音がつまっていて、なおかつ2007年の音になって

いる事にびっくりしました。。。


エイベックスに移籍したり、シングルの方向性がよくわからなかったりと

相変わらず?な行動が多かったAIRですけど、このアルバムには

迷いが全く感じられません。

完成度マジで高いっす。


「OUR SONG」に代表される、AIRらしい不器用だけど、気持ちのこもった

音、歌詞。

アルバム全編に溢れる60’Sな音も納得させられる最終曲のBeach Boysの

カバー「God Only Knows」。


全曲素晴らしい。(「Your Song」もこの入り方なら完璧だ)


その中でも感銘を受けた曲が

「Let Me Know,Ler You Know」。


自分の中で、ずっとAIRがスペシャルな理由がつまっている曲でした。


昔のクールさは、感じられないけど前向きな歌詞。

綺麗な声を最大限に生かしたコーラス。

そして車谷浩司ならではのメロディ。


本当に元気をもらえました。



(曽我部恵一といい、吉井和哉といい最近のベテラン勢の頑張りに

 シャンとせんとあかんなあと思わされるこの頃です。

 また、ボチボチ更新していこうと思うので宜しくお願いしますm(_ _)m)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。