2006年07月23日

とりあえず泣いてもいいかな?

テーマ:音楽

クロマニヨンズはやっぱりヒロトとマーシーのバンドだった!!


http://www.youtube.com/watch?v=n7yzussID50


http://www.youtube.com/watch?v=7OyYiI4PMRk


ヒロトは皮ジャン、マーシーは相変わらず!

曲はハイロウズもブルハも全てを飲み込んだ

全曲新曲の爆音ロックンロール!!!!!


やっぱりヒロトの左にはマーシーしかいないし、

マーシーの右にはヒロトしかいない。

又、この二人に14歳に戻されちったよ!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006年07月22日

レイアウト変えました。

テーマ:音楽

・今頃「24-SEASON4」にどっぷりハマり中。

 エアフォースワンが打ち落とされる場面が面白かった。

 こんなドラマ、属国JAPANじゃありえませんわ(笑)

 かかってる金と展開にアメリカの底力を感じます。。

 脚本は完璧に破綻してるけど(笑)


・浅井健一のシングル「危険過ぎる」が微妙過ぎた事に

 より(←試聴で買うのやめちった)、今年のEZOは諦めちゃいました(爆)

 切なくなって、何故かAJICOの「メロディ」ばっかり聴いてます。

 (←メロディは確かに素晴らしいんだけど、タイトルがメロディって凄い)


 今年使う予定だったお金は来年のフジに使います。

 よって、今年の夏は曽我部祭り、サマソニで決まり。


・着々と結婚への準備が進んでいますが、(指輪って高えなあ、おい)

 相方は仕事辞めて、友達とハワイへ旅行中。

 「50回目のファーストキス」で号泣した身としては、心底羨ましい。。

 自分は、減っていく貯金を横目に、残業&残業の日々です。


 年月って気をつけてないと、あっという間に流れる。

 人生って、欲望と嫉妬と諦めで、成り立っていると思う今日この頃。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年07月17日

車谷浩司応援ブログ卒業っす。

テーマ:音楽

・行ってきました、AIRライブ at 7/14(金)心斎橋クラブクアトロ。


 ソールドアウトしてただけあって会場も熱気ムンムン。

 ライブも盛り上がっていたとは思うんですが、自分が

 あまりに醒めていたせいで、冷静になるため、書くのが

 遅れてしまいました。。


 まだ、行かれる方もいると思いますので、行かれるかたは、ネタばれ

 &重い(?)感想ですのでスルーして下さい。。


 感想

 アコギをひずませての80%座りながらのライブは、新しい試みとは

 思うけど、個人的には動き回らない兄さんと同じぐらい、1mmも心が

 動かない自分がいました。


 座りながらのアコギの「Today」や、テンポを上げない「Put your hands up」

 (←若い子は唯一のラウドチャンスで暴れる気満々だったのに・・・)

 を聴いて、どんどん失望する自分に悲しくなりました。

 去年の素晴らしい、バランスの取れたライブはなんだったんだろう。

 「Sleep Well」も中途半端で終わってしまったし。。

 新曲も悲しいぐらい、響かなかった。。

 

 今回の地味曲満載のライブ&例の”好きな人以外は来なくていい”

 発言を聴いてしまうと、車谷浩司は、もうAIRと名乗らなくてもいいのでは

 ないか?「車谷浩司」として音源を出し、ライブをした方が、期待させないだけ、

 今までのファンに誠実ではないのか?と思ってしまった。


 唯一反応したのが、ワンダースタッフのカバーだったという所に、

 AIRコアファンとして限界を感じてしまいました(苦笑)

 留学後の兄さんには、実は全く魅かれてない自分に気づいた。。

 保守的過ぎて、パンク魂が、完全に失われてしまっている。。


 ライブ後も年末の、AL発のツアーと思われる、関西3ヶ所のライブ先行

 受付をしていましたが、まったくそそられずに帰ってしまいました。

 よって、今後は、”車谷浩司を見守る会”的な様相を示していた、今回の

 ファンを温かく見守る会に入って、後ろから応援したいと思います(笑)


 兄さん今まで有難う、今まで兄さん貰った感動を糧に

 頑張っていくよ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年07月12日

最近bye bye blackbirdばっかり聴いてたところだった。

テーマ:音楽

・8/11(金)に梅田で曽我部恵一祭りがあるそうで。

 (Opening actは新井仁!)

 1部アコースティック、2部爆音ライブと聞いたら、i-Podで

 相変わらず、サニーデイと曽我部ソロをリピートしまくってる者

 としては行くしかないでしょう!

 チケット無事取れました。


 ぶっちゃけサニーデイナンバーが楽しみ過ぎる。

 次の日サマソニでMUSE見れるし、最近いい事なかっただけに

 8月がほんと楽しみ。

 下北の曽我部さんのレコード屋もいつか行きたいなあ。


・そんなMUSEの新譜買いましたが、自分的には

 2nd>3rd>今回>1stといった感じでしょうか。

 「Plug In Baby」の様な必殺の一曲が欲しかったなあ。。

 ただ、今日の時代にクイーンの香りを漂わせて、ここまで売れて

 いるのは、ひたすら尊敬。


・最近、又、例のYOU某サイトで、この春、ガンズのライブでイジーが飛び入り

 して、アクセルと12年ぶりぐらいに共演したの映像と、去年、元ガンズ組が

 結成した、ヴェルベット・リヴォルバーのライブでイジーが飛び入り

 している映像を見てびっくりした。


 しかも演っている曲は両バンドともガンズ曲の「Used to love her」(笑)

 全盛期は一番、バンド内でアウトローだったイジーがパイプみたい

 になっているのが、少年時代にファンだった者としては感慨深い。

 もう、ユーたちくっついちゃいなよって思った、自分でした(笑)

 

・明後日はAIRライブなわけですが、何故か微妙な気分。。


 ブログで兄さんが「心から自分が好きな人以外は聴かなくていい、

 ”心の狭いポップフィールドから完全に降りた”発言」をしたのが、

 元KIDSとしては寂しかったのか。。

 (←ただ、その辺は三日で発言が逆になる車谷浩司なので

   慣れている(笑))

 

 やっぱり、ラジオで自分の人生ベスト3本のライブに2000年の

 レッドマーキー、トリのライブがある

 (←自分最前列で見てました、最高でした)と言っておきながら、

 今出るならフィールド・オブ・ヘブンと言ったのが、引っかかって

 いるんだろうなあ。


 この発言に今の兄さんのモードが表されているし、明後日は

 まったり地味曲満載なのを感じとってしまったわけで。。

そんな兄さんには全く魅力を感じないのも事実なわけで。。


 明後日次第でEZO行くのも考え直しそうなぐらい、車谷浩司

 離れしている自分にひたすら戸惑ってます(苦笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。