1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年01月31日

PCのDVDドライブの調子がおかしい。。

テーマ:ゆるーい文

・Arctic Monkeysリピートしてたらどんどん良くなってきたよ。

 ギターが気持ちよすぎッス。

 ちまちま内省なんかに浸ってられるかと繰り出される前のめりの音塊!

 若さと上手ささを両立させてる巧みなボーカルもいい塩梅っす。

 一曲「ベイビー・スターダスト」くりそつのフレーズがある曲があって

 笑ったんだけど、(ギターとベースラインが似てる(笑))

 何気にCDのプリントもタバコの吸殻まみれでミッシェルを

 喚起させるんですなあ。(スタイルは違うけどね)


・今年に入って、映画をまだ観てないので「有頂天ホテル」みたい。

 初日にいって、人が多すぎて規制がかかって観れなかったんで

 今週は観たい。三谷ワールドを堪能したい。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年01月30日

3枚目ぐらいが凄そう。

テーマ:音楽

買ってきました、いたる所で絶賛のArctic Monkeys。

Arctic Monkeys
Whatever People Say I Am...

いやー、若かりし頃のショーン・ライダーっぽいマンチェ顔の兄さん

のジャケが最高。

知らなくても、ジャケ買いしてしまいそう。。


で、音の方なんですけど、まず新人離れしたリズム隊の上手さ

及び、曲の完成度の高さに驚愕。

速い曲も、遅い曲もダレないし、アルバム一枚を通してのブレの無さに

本当に新人か?と唸らされてしまう。


そりゃ、シングル一枚で注目されるわなと納得。

ちょろっと背後に見える、リバからの影響も好印象。


ただ、ただですよ個人的にはリバやOrdinary Boysが出てきた時の様な、

特別感、衝撃は無い。

リバやBoysには、ここから何かが始まるワクワク感が確実にあったし

興奮した。


年をとったせいなのかわからないけど、凄いとは思いながらも

比較的に冷静に聴いてる自分がいました。


だけど、まだ1枚目だし、リバやBoysが2枚目で落ち着いた(←筆者が感じた

だけです)事を考えると、2枚目や3枚目に決定的な一枚と作るかも

しれないなと思った。

その可能性を感じさせる何かは持ってます。

そういう意味では楽しみなバンドが出てきた。


・話は全然違うけど、AIRこと車谷浩司の友人、ボクサーの越本隆志

 (入場曲はAIRのエブリシング~!)が日本最年長記録(35歳)で

 世界タイトルを奪取した事には感動した。

 ほんと凄いよ!!

 兄さん、35歳でも全盛期は迎えられるんだよ!

 謎のアコギツアーの音源出してる場合じゃないよ! 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月26日

車検の値段が高すぎて泣きそう。

テーマ:ゆるーい文

・何かもうAirmailチェックするの馬鹿らしく&面倒臭くなってきた(笑)

 もうほんとにあの男に期待するのはやめよう(←こう言い続けて5年ぐらい)


・曽我部恵一の最近のライブのセットリスト見たら、「果実」と「シルバースター」

 演ってる!

 やべー、凄くライブ行きたくなってきた。。


・林檎ちゃんの新譜「ADULT(大人)」(←タイトル微妙だよなあ)

 ついつい購入したけど。。。

 ベストトラックの2曲が他のメンバーの手によるものっちゅうのは

 どういうことなんじゃい!と思ってしまった。

 複雑。

 曲名も「喧嘩上等」、「修羅場」、「雪国」、「歌舞伎」、「黄昏泣き」等と

 明らかに、どこか違う方向(演歌?)に突き進んでいる椎名嬢の

 見ている景色が気になります。

 

・えーと、会社が本格的にやばい。

 精神的にまいって休んだりしてる後輩もいます。。

 株価も下がりっぱなし。

 社内もどよーんて感じで暗い暗い。

 だけど、自分は何か面白い体験できてるなあと他人事の様に感じてます。

 20代だからということもあるんだろうけど、どんどん傾いていく会社で

 働くヒリヒリした感覚は、将来に向けて得がたい経験かなと。

 (←プラス思考の馬鹿でよかった(笑))

 

 給料下がるのは辛いけど、嫌いな仕事じゃないし、自分はスキルアップ

 をはかるのみ。

 そう、「誰よりもうまくやってやるさ Baby きっと もっと(by片寄明人)」

 なのだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年01月24日

又、吉井にヒカレタ。

テーマ:音楽

最近、発売を待ち焦がれて買うCDが、減ってきている。

自分がおっさんになってきているせいで、心の感度が鈍くなって

いることもあると思うが、自分が学生時代に大好きだった

アーティストはことごとくエッジを失いつつあり、全盛期にはほど遠いからだ。


かといって、興味を持てる新人に出会えることはほとんどないし、

音楽好きから段々フェードアウトしていっている寂しさを感じる日々。。


だから、前の日記で書いたpillowsの様なベテランが、キャリア15年にして

最高傑作を作ってくれると、嬉しいし、音楽好きで良かったと思う。


そんな中、10年間に渡って、ずっと僕の心を奪って離さないアーティスト

がいる。

吉井和哉だ。



吉井和哉
BEAUTIFUL

彼はいつも自分の心を正直に音に反映させる、古いタイプのアーティスト

だけど、音、生き方共に、一度も失望させられた事がない。

今日発売の3曲も,、どこまでも暗くて、誠実で綺麗な音が鳴ってる。


標題曲「Beautiful」なんて、吉井のキャリアでも3本の指に入る

メロウな傑作だし、カップリングの「HIKARETA」ではグラムの音まで

鳴っていて、ソロでもこの音が演れてしまった事にニヤニヤしてしまう。


3曲目「MY FOOLISH HEART」はカントリー風味のバラードで

”行かなきゃ 僕はいつか行かなきゃ

 やるべきことのつづきに

 決して なげだすものか 逃げ出すものか

 怯えるな MY FOOLISH HEART”

という、どこまでも直球な歌詞に心打たれる。


3曲共曲調はバラバラだけど、吉井印が嫌というほど染み込んでいる。

やはり僕は、彼の様に、業が深いアーティストが好きなようだ。


年を取っても緩くなることなく、悩み続けて、戦い続けている吉井は本当に凄い。

日本のロックンロールキングは、ヒロトでも、ベンジーでも、チバでもなく、

実は彼なんじゃないだろうか。


ジョー・ストラマーが「一度頂点に上った者は二度と昇れない」と

言っていたと思うんだけど、僕はソロになってからの吉井の方が好きだし、

もう一度昇ってしまうんじゃないかとすら思ってしまう。

そんな圧倒的な一枚だった。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年01月23日

なんだかとっても退廃した感じのする今日この頃。

テーマ:音楽

AIRが通販とiTunesでのみ限定発売だった、

アコギツアー音源「The Bread Of Life」をタワレコでも

発売するみたいです。。

しかもその発売にあわせて購入者にタワレコでインストア

ライブ&握手会までするみたい(絶句)

新年最初の活動がそれかよっ!!って思わず脱力

してしまいました、頼むよ兄さん(泣)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006年01月21日

先行きすぎっス。

テーマ:音楽
ZAZEN BOYS
ZAZEN BOYSIII

 ZAZENの新作「ZAZEN BOYSⅢ」購入。

 まだじっくり聴きこめてないけど、

 6曲目「RIFF MAN」、7曲目「This is NORANEKO」

 が圧巻!!

 なんだけど、しかし。。

 ちょっと他の曲がクセ強すぎるかも。。


 他者の視線を気にせずに、向井の頭の中にある世界を

 目指して突き進んでいるといった感じがする・・・。

 いやクオリティはめちゃくちゃ高いと思うんですけどね。。


 向井の進む速度が速すぎて、凡人にはついていけない部分

 もあるよ、これは(笑)


 なんか評論家辺りが賞賛しそうなアルバムだなあ。

 「全人口の80%が変態」っていう相変わらずの向井ワールド炸裂な

 歌詞は最高だけど(笑)


 向井先生、その溢れんばかりのクリエイティビティーを兄さんに

 少し分けてあげられませんかね?後、ジャケのセンスも(笑)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006年01月18日

DEATH CAB FOR CUTIE 「The Photo Album」

テーマ:音楽
Death Cab for Cutie
The Photo Album

いつも拝見させて頂いているブログで、このCDの2曲目の

「A Movie Script Ending」のPVが紹介されていて

何気に観たのが初めての出会い。


観た瞬間に完璧にノックアウトされました。

必要最低限の演奏。とても綺麗な透き通るような声。

一音も無駄の無い様に思える、純度の高い結晶みたいな曲。

PVもポップでクールなんだけど、切なさと感情の高まりが

段々じわっと伝わってきて、完成度がヤバい。


でですよ、こーれは只者ではないと思いまして、とりあえずこの曲

入ってるCDを買ったのがこれ。


1曲目の「STEADIER FOOTING」から2曲目の「A Movie Script Ending」

の流れが完璧過ぎて、すわっ、これは世紀の名盤か!

と思わされたのですが、3曲目からは味のあるギターポップだった(笑)

でも名盤。


このボーカルの人の声はものすんごく魅力があるから、声をじっくり味わえる、

静かなアレンジが施された一枚が聴きたいと思ってしまった。

(まあ、要は1、2曲目の様な曲が一杯聴きたいということ(笑))

キャリアも、結構あるアーティストみたいなので旧譜を漁ります。


と、思っていたらこの人達、去年のサマソニ出てた!(←遅い)

うわ~、観るチャンスがあったんだと地団駄を踏みました。

俺、ほんと流行についていってねーと思った瞬間(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月16日

the pillows 「MY FOOT」

テーマ:音楽
the pillows, 山中さわお
MY FOOT

良いという噂は聞いてたけど、ここまでいいとは思わなかった。驚愕。

今年1枚目の傑作。


何が凄いって、15年(!)を超えるキャリアなのに、未だに

進化し続けていること。


ここ2作の停滞が(必要だったんだろうけど、敢えてそう呼ばせてもらう)

嘘のように、メロディーはよりポップに突き抜けて、蒼さは増している。

アルバム全体が清々しくて、切ない雰囲気に包まれている。


pillows特有の暗さは少し後ろに下がって、陽性のパワーが強いの

も自分には好感触。

ツインギターも縦横無尽に掻き鳴らされて、ひたすらツボをついてくれて

気持ちいいし、佐藤シンイチロウのドラムも相変わらず最高だ。


1曲目から傑作が続く、捨て曲無しの傑作アルバムだけど(←しつこい(笑))、

中でも9曲目の「My Girl」に尽きる。


どんな言葉より どんな光より

僕を救ってくれた女の子

ちょっと出掛けてた きっと甘えてた

そっと待ってたキミは もういないのさ

my girl come back to me

(My Girl)


「ウィノナ」直系の、さわお節全開の歌詞と切ないメロディー。

恥ずかしながら、聴いてると、10代の頃の戻って、この曲に恋している

自分がいる。繰り返し聴く事をどうしてもやめられない。


15年目のバンドに、こんなポップマジックを見せられるとは、思わなかった。

嬉し過ぎる誤算だよ!

これだから音楽馬鹿はやめられないじゃないか。


自分はpillowsのコアファンではないが、きっとコアファンは嬉しくて

しょうがないだろう。

だって、最新作が最高傑作な程、ファンとして至福な事はないだろうから。



あー、一緒に買った、DEATH CAB FOR CUTIE、eelsのアルバムについても

書こうと思ってたけど、pillowsが良過ぎたわ(笑)。次に書きます。


でも多分、バンプにも多大な影響を与えたバンドなんだから、もっと売れても

いいのになあ。せめて1/3でも(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月15日

今日はCD買いすぎた。。ちょっと後悔。

テーマ:くるまた兄さん

新年から余りにもAIR情報がない為、某掲示板を閲覧してたら

下記書き込みを、見つけて爆笑(笑)


>夢を見た。
>兄さんがとうとう決断してスキンヘッドにしてスマパンのビリーみたい

>になってた。
>等さんは何故かセクシーなドレス。サニーさんはHG。
>佐野さんがライブ途中で「ふざけんな!」と怒ったところで目が覚めた。


>> 佐野さんがライブ途中で「ふざけんな!」と怒ったところ

を想像してウケました(笑)


いや~、兄さんいっその事、これぐらいふっきれて欲しいわ~(笑)




iTune Music Cardなるものを買ってみました。(とりあえず2,500円分)
↓↓

Music Card



早速AIRの「The Bread of Life」(通販とiTunesのみでの販売)

の音源をダウンロード。


ごめん兄さん、実は、ポスターとステッカーとPV欲しくなさ過ぎて、

通販申し込んでませんでした(笑)

早速「I have a dream」、「Good to see you」辺りを落として

聴いてます。


いや~、このシステムいいっすわ。

クレジットカード登録しなくていいから手軽だし、欲しい曲だけ買えるし。

ラインナップが充実すれば、かなり活用しそうな予感。。


ROSSOのライブ盤の限定版にだけついてた、未発表曲の

「ボルサリーノ」も落としました。かっちょ良すぎる!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年01月13日

新年会にて。

テーマ:ゆるーい文

・今日は(傾きかけている)会社の部の新年会。

 ビンゴ大会で50人中1番に当たってびっくりした。だけど、クジ引きだった

 ので賞品は選べず、「ジェンガ」が当たった。1番だったのに(笑)

 

 微妙過ぎるけど、自分の会社の製品(←賞品にするなよな(笑))じゃなかった

 だけよしとしよう。週末に相方とやってみます。

 あと、何か一言といわれて、とっさに「今年は人生頑張ります」と言って失笑

 買ってきました(笑)


・pillowsのNEWアルバムいいみたいですね。

 pillows好きなんです。

 「パトリシア」とか「ウィノナ」とか最強に好きです。

 山中さわおという人は素晴らしいメロディが書ける名作曲家だと思ってます。

 只、前2作が自分的に微妙でぐっとこなかっただけに、どうなんだろうと

 ちょっと疑ってるのも事実。でもやっぱり買う(笑)


・今年は本気で英語を勉強したい。

 これだけ洋楽聴いてるのに、歌詞わからないなんて寂しいなと

 昔から思ってたもので。。


 思いっきり理系で、英語の勉強さぼってきた人間ですけど、やりますよ!

 半年後に、この記事読み直して突っ込むことになるのは避けたい(笑)


・そんな若輩理系職の私ですが、お隣の国のES細胞騒動はほんと呆れたわ。。

 「サイエンス」の表紙まで飾ったのに、全部ウソだったなんてありえね~。

 そんな教授をチェックもせずに莫大な援助してた国も国だよ。


 相変わらず、独裁者に訪問を許す国といい、やっぱ色々近隣国おかしい。

 小泉の態度もある意味納得だよほんと。

 (←と単純に最近右傾化している俺。兄さんに怒られるな(笑))

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。